【レポート】

声優・内田真礼、ZAQ&上坂すみれと『中二病』コラボを実現! 「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」

内田真礼

2017年8月25日(金)~27日(日)の3日間、さいたまスーパーアリーナを舞台に繰り広げられたアニソンの祭典「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」。その3日目となる8月27日のステージに、声優、アーティストとして活躍する内田真礼が登場した。

3年連続となった今回のアニサマステージだが、最初の登場はコラボステージから。ZAQのステージ中、スクリーンに『中二病でも恋がしたい!』の映像が映し出されると、それにあわせて流れる、小鳥遊六花役の内田真礼と凸守早苗役の上坂すみれの声。

同作で主題歌を担当したZAQのステージに、メインキャストの2人が合流し、ZAQ feat. 内田真礼&上坂すみれとして、第1期のOPテーマ「Sparkling Daydream」を披露。まさにアニサマらしい、アニサマならではのコラボに会場は大きくわきあがる。

ZAQ feat. 内田真礼&上坂すみれによるコラボステージ

ZAQ、上坂すみれと決めポーズ

コラボステージを終えた内田は、息をつく暇もなく、自身のステージ準備に入る。『俺、ツインテールになります。』のOPテーマ「ギミー!レボリューション」のイントロが流れ出すと、トロッコに乗った内田が会場後方に登場。観客席の間近を巡りながら熱唱する内田に、会場も大歓声で応える。

トロッコに乗って登場

そしてメインステージに上がると、「私の好きをみんなに伝えたいと思います!」と宣言し、「+INTERSECT+」を披露。会場全体と"夏の思い出を更新"し、ステージを締めくくった。

またエンディングでは、「アイドルマスター SideM」の一員として出演していた実弟の内田雄馬とまさかの共演!? 2人のやり取りにも会場からは大きな歓声が上がっていた。

10月25日には6thシングル「C.O.S.M.O.S」のリリースを控える内田真礼。また現在、2ndライブの模様を収録したBlu-ray&DVD「UCHIDA MAAYA 2nd LIVE『Smiling Spiral』」が発売中となっているので、こちらもあわせてチェックしておきたい。各詳細は内田真礼オフィシャルサイトにて。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事