【レビュー】

ローソン×ゴディバの「ガトーショコラ」は、ため息が漏れるほど甘い味わい

9月5日に発売した「Uchi Cafe SWEETS×GODIVA」シリーズの新作。マイナビニュースでも「ショコラタルト」はレビューしたが、もう一方の「ガトーショコラ」もかなりの人気でSNSでは「売り切れ」と言う投稿も見かける。何がそこまで人気なのだろうか。ローソンで早朝に購入できたので、実際に食べてみた。

「Uchi Cafe SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」(税込320円)

チョコレートの濃厚な甘さに思わずうなる

「Uchi Cafe SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」(税込320円)は、チョコレートムースとチョコレートスポンジケーキを重ねている。その上にビターな味わいのチョコレートでコーティングしており、ブランドロゴが添えられた。また、食感のアクセントとして、ムースとスポンジケーキの層の間にはチョコレートチップが入っている。

表面にはいつもどおりブランドロゴがトッピングされている

食べてみようとスプーンを入れてみると、表面のチョコレートがパリッと割れる。それを口に含むと、おお、すごく甘い! 体中から力が抜けてしまいそうな甘さだ。「ショコラタルト」とはまた違ったご褒美感で、仕事でくたくたに疲れたときに買って帰りたい。

ひと口でため息が漏れるくらい甘い

層構造になっているのがよく分かる

ローソンとゴディバのコラボレーションは、毎回「このクオリティがコンビニで買えるとは!!」と驚かされる。ロールケーキ、プリン、タルト、ガトーショコラとヒット作が続いているが、これからはどんな商品が登場するだろうか。次回作への期待も募るばかりだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年9月20日の運勢

イチオシ記事

新着記事