【レビュー】

スタバ「ほうじ茶ラテ」がフラペチーノに! ミルクと茶葉の優しさに震える

スターバックス コーヒー ジャパンは9月15日、「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ with キャラメルソース」(税別540円)を全国の「スターバックス」店舗で発売する(一部店舗を除く)。「『抹茶 クリーム フラペチーノ』はあるのに、どうして"ほうじ茶"のフラペチーノはないんだろう? 絶対においしいのに」と思っていた人も多いだろう。筆者もその1人だ。楽しみすぎたので、ひと足先に飲んできた。

「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ with キャラメルソース」(税別540円)

ほうじ茶の優しい風味は、フラペチーノでも健在

同社の紅茶商品の中でも、特に人気といわれる「ほうじ茶ティーラテ」。ほうじ茶のほっとする味わいに、シロップの甘さ、そしてスチームミルクの滑らかなコクが合わさったドリンクだ。ほうじ茶の茶葉は、「煎茶ほうじ茶」「茎ほうじ茶」「玉露ほうじ茶」「被せほうじ茶」「味真(みじん)ほうじ茶」の5種類をブレンドし、味わいに奥行きを出しているとのこと。

スタバのほうじ茶は、5種類の茶葉をブレンドして味わいを生み出しているという

今回登場するフラペチーノでは、そのほうじ茶をアイスティーに仕上げ、ホワイトモカシロップとミルク、氷をブレンド。トッピングにはホイップクリームとキャラメルソース、ブラウンシュガーを採用した。

早速飲んでみると、ホットの「ほうじ茶ティーラテ」とはまた違った爽やかな味わい。香りは少なめかと思いきや、口の中でしっかりと風味を感じる。その理由は、ほうじ茶の茶葉を直接ドリンクの中に入れているからだという。ほうじ茶の茶葉を一緒に混ぜることで、最後までほうじ茶のうま味を堪能できるそうだ。また、トッピングのシュガーがドリンクと混ざり、カリカリとした食感を楽しめるのもうれしい。

ほうじ茶の茶葉を一緒にブレンドしている

トッピングはホイップクリームとキャラメルソース、ブラウンシュガーを採用

同商品は、10月1日までの期間限定商品。販売期間は約2週間とかなり短いので、飲みたいと思ったらすぐに行くべきだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月21日の運勢

イチオシ記事

新着記事