マイナビニュース | シゴト | 働き方

関連キーワード

イチオシ記事

サマータイム制度は、良い制度だと思いますか? - 在日外国人に聞いた

夏時間とも呼ばれるサマータイム。日本ではあまり聞きなれない制度だが、欧米を中心とした世界70カ国で導入されているという。サマータイム導入による目的や効果は、実際いかなるものか。在日外国人20名に、「サマータイム制度」は良い制度だと思うか聞いてみた。

[08:30 10/21]

新着記事

一覧

若者の3割半が非正規雇用 - 働くことに対する意識は悲観的?

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会は10月19日、「働く若者のくらしとお金に関する調査」の結果を発表した。調査期間は2017年9月1~10日、有効回答は20~34歳の就業者1,200人。

[14:38 10/20]

働き方改革の成果は? - 10万人の社員の声を検証

ヴォーカーズは10月19日、「10万人の社員クチコミによる『働き方改革』検証」の結果を発表した。調査は、同社運営サイト「Vorkers」に投稿された回答時現職の社員による残業時間10万3,136件(集計期間2014年1月~2017年10月)、および2014年と2017年投稿の会社評価レポート1万2,104件をもとに集計したもの。

[13:45 10/20]

新着記事

一覧

40代男性の身だしなみ、好意度アップの鍵は?

マンダムは10月18日、40代男性の身だしなみに関する調査結果を発表した。調査は7月、20~49歳の働く男女(以下、同僚)600名、25~44歳の子どものいる既婚女性(以下、ママ)200名、高校生~大学院生の男女(以下、学生)200名を対象に、インターネットで行われた。

[13:27 10/20]

20代女性が「未経験からでも挑戦したい職種」、1位は?

VSNは10月19日、「キャリアチェンジに関する意識調査」の結果を発表した。同調査は8月25日~31日に、全国における20代女性のビジネスパーソン3,045名を対象実施したもの。同調査によると、約4割の女性が現在キャリアチェンジを考えているという。

[17:48 10/19]

通勤電車でイライラすること、2位「電車の遅延」 - 1位は?

BIGLOBEモバイルは10月19日、「通勤に関する意識調査」の結果を発表した。調査期間は2017年8月10~17日、調査対象はスマートフォンを所有する20代~50代の社会人、有効回答は800人。

[15:24 10/19]

共働きの家事分担、いまだ妻が8割を担当 - 理想は?

パナソニックは10月18日、「夫婦の家事分担」に関する調査結果を発表した。調査は4月21日~25日、関東(1都6県)・関西(2府4県)・愛知県・福岡県・北海道・宮城県・広島県に在住の30~49歳の既婚男女2,742名(男性1,555名、女性1,187名)を対象に、インターネットで行われた。

[13:24 10/19]

ビジネス茶道・表千家茶道 講師の水上繭子が聞く 第1回 コーチング 第一人者の新堀進氏が語るビジネスの"本質"とは?

本連載では、ビジネス茶道の第一人者である水上繭子が、各界のキーパーソンを茶室に招き、仕事に対する姿勢・考え方について聞いていく。第1回は、株式会社プロシードワンを立ち上げ、経営層や管理職へのコーチングを行う新堀進氏に話を聞いてきた。

[08:00 10/19]

基本給のマイナス査定、従業員300人未満の企業経営者の6割が「必要」

あしたのチームは10月17日、「基本給のマイナス査定」に関する調査結果を発表した。同調査では、会社経営者を対象に基本給のマイナス査定の必要性などを尋ねた。

[19:32 10/17]

残業をしている割合が多い職種は「ディレクター」「営業」 - 少ない職種は?

ヌーラボは10月17日、残業時間に関する調査結果を発表した。調査期間は2017年9月19~29日、有効回答は同社が提供するプロジェクト管理ツール「Backlog」ユーザー1,166人。

[18:37 10/17]

18年卒採用活動、企業の4割が「昨年よりも内定辞退が増えた」

ディスコは10月17日、「2018年卒・新卒採用に関する企業調査-内定動向調査(2017年10月調査)」の結果を発表した。10月時点の採用継続企業42.9%となり、内定辞退状況は「前年よりも増えた」が4割となった

[18:30 10/17]

ASEAN女性起業家支援事業AJWELPのビジネスプレゼン、ジャカルタで開催

国際機関 日本アセアンセンターは12月5日、女性起業家支援事業「日ASEAN女性起業家リンケージプログラム(AJWELP)」のビジネスプレゼンテーションを、インドネシア共和国の首都ジャカルタで開催する。

[13:54 10/17]

うっかり会議の予定を忘れちゃう! 中高年の「物忘れ」の原因と対策は

オレンジページは10月16日、運営する「オレンジページくらし予報」にて実施した、「物忘れ」に関する調査結果を発表した。調査は8月30日~9月3日、全国の50~60代のオレンジページメンバーズを対象にインターネットで行われ、377名の有効回答を得た。

[13:53 10/17]

自分のしていることが正しいのか間違っているのかわからなくなったら

自分が今している選択って本当にこれで良いのだろうか。迷いや葛藤は、生きて行く中でつきものですよね。恐らくこのコラムをご覧になっているみなさんもまさに今、何らかの壁に突き当たっている最中なのかもしれません。第59回「自分の選んだ選択肢に自信がなくなったときに」では過去の後悔を乗り越える発想にスポットを当てましたが、今回は迷いの連続の今をどう乗り越えるかに着目します。

[10:00 10/15]

在日外国人に聞いた - 定時出社とフレックス出社、どっちがいい?

日本では近年、働き方改革の1つとして「フレックスタイム制」を導入する企業が増えている。朝の混雑緩和や柔軟な働き方に結びつく取り組みとして期待されているが、では、世界の出勤事情はどうなっているのだろうか。在日外国人20名に、自国の企業は「定時出社」と「フレックス出社」のどちらが多いか聞いてみた。

[08:00 10/14]

世界12カ国で87%が「次世代ワークスタイル」を検討 - 一方日本は?

米国マンパワーグループはこのほど、労働白書「自ら選ぶギグワーク:『次世代ワークスタイル』の広がり」を発表した。調査対象は日本を含む12カ国に居住する18~65歳の個人9,500人以上。

[08:00 10/14]

ソフトバンク、11月から社員の副業許可 - 働き方改革第2弾

ソフトバンクは10月11日、働き方改革推進の第2弾として、社員の副業の許可やオフィス改革などの新たな取り組みを11月から順次開始すると発表した。

[15:55 10/12]

生きていく上で必要なこと、「仕事」は何番目?

ディーアンドエムは10月7日、同社が運営するサイト「勝手にランキング」にて実施した「仕事」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は9月15日~9月21日、全国の20歳以上の有識男女約4万5,000名を対象に、インターネットで行われた。

[12:37 10/12]

明治大学、働く女性のワークライフバランスをテーマとしたセミナー開催

明治大学大学院商学研究科は10月21日、第14回学術セミナー「ワークライフバランスの経済学―男女共同参画社会の実現を目指してー」を、同校の駿河台キャンパスで開催する。

[12:34 10/12]

働くママの58%が「子育て期に働くことは子供に対して罪悪感」

インタースペースは10月10日、「子育て家族の働き方」に関する調査の結果を発表した。同調査は8月31日~9月10日、同社が運営する情報サイト「ママスタジアム」のユーザーである子育て中の女性566名を対象に行われた。

[12:44 10/11]

東京23区のフルタイム正社員、「ほぼ残業なし」は24%

マクロミルは10月10日、労働時間に関する調査結果を発表した。同調査では、東京23区に通勤するフルタイム勤務の正社員を対象に労働時間などを尋ねた。

[17:44 10/10]

野村不動産アーバンネット、休日制度等の見直しで「働き方改革」を促進

野村不動産アーバンネットは10月より、「働き方改革」の一環として、年間休日数を増加し、不動産売買仲介店舗等の定休日を増やすことを発表した。

[15:59 10/10]

なんだかんだ今日もシゴト!! 第1回 なんだかんだ今日もシゴト!

出版社で働くアラサー女子3人のお仕事マンガ。仕事へのスタンスはそれぞれ違うけど、なんだかんだ今日もシゴト、頑張ります!

[11:46 10/10]

アンビーで音楽を聴きながら働く「オープンワーク」- やってみた感想は?

ambieは10月5日、音楽を聴きながら作業や会話ができるイヤホン「ambie sound earcuffs」(以下、アンビー)を仕事中に使用する「オープンワーク」の結果を発表した。調査は8月18日~25日、都内のクリエーティブ企業の社員98名に「アンビー」を配布し、実践後Webアンケートにて回答を得た。

[06:30 10/10]

7割超が「ダイバーシティの取り組み」を重要と回答 - 効果や課題は?

アデコは10月5日、「ダイバーシティ」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は8月2日~6日、20代~60代の有識者を対象にインターネットで行われ、2,159名の有効回答を得た。

[13:13 10/7]

働く女性が憧れる宝石、1位は?

セイコーウオッチは10月6日、「働く女性と宝石」に関する意識・実態調査の結果を発表した。調査は5月24日~25日、20~30代の働く独身女性500名(年代別均等割付)を対象に、インターネットで行われた。

[09:30 10/7]

スポーツ庁、スニーカー通勤を推奨するキャンペーンをスタート

スポーツ庁は10月2日、ビジネスパーソンのスポーツ参画人口拡大を通じて国民の健康増進を図る官民連携プロジェクト「FUN+WALK PROJECT」をスタートすることを発表した。

[18:03 10/5]

夫婦がうまく助け合えていることは? - 男女で意識差も

日本生活協同組合連合会は10月4日、10月15日の「たすけあいの日」、11月22日の「いい夫婦の日」に合わせて実施した「夫婦の"たすけあい"に関する調査」の結果を発表した。

[15:07 10/5]

都道府県別の社長輩出率、3年連続1位となった県は?

東京商工リサーチは10月3日、2016年の「全国社長の輩出率・地元率」調査結果を発表した。同調査は、同社の企業データベース296万9,431社(2016年12月時点)の代表者データ(個人企業を含む)のうち、公開された出身地を抽出、集計したもの。

[17:25 10/4]

公務員の仕事はAIに置き換わると思う?

ジャストシステムは10月4日、「人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年8月度)」の結果を発表した。同調査では、AIに対する考え方などを尋ねた。

[17:14 10/4]

在宅勤務の経験、働く主婦の63.7%が「ない」

ビースタイルは10月2日、「在宅勤務」に関するアンケート調査の結果を発表した。同調査は6月22日~7月10日、ビースタイル登録者と求人媒体「しゅふJOBパート」の登録者である働く主婦787名を対象として、無記名式のインターネットリサーチによって行われたもの。

[16:39 10/4]

バックナンバー

このカテゴリーについて (シゴト>働き方)

 トップへ
企業のあり方や人生の先輩たちから学べることや、仕事・キャリアの考え方、ビジネスパーソンの本音に迫る意識調査をお届けします。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事