マイナビニュース | 企業IT | 企業動向

関連キーワード

イチオシ記事

週刊こむぎ 第104回 思いやり

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 11/22]

新着記事

一覧

Apple ParkのARやオリジナルグッズでおもてなし"Apple Park Visitor Center"公開

17日、Apple Parkへの訪問者のための空間Apple Park Visitor Centerを一般開放した。新社屋Apple Parkのすぐそばに建てられたVisitor Centerは、Apple Parkと整合性を保った建築物で、階段や石の壁や人造大理石の床など共通の美的特徴を持たせたあるという。

[18:49 11/24]

DACHDら、メディア・コンテンツ企業の新規事業を共同開発するプログラム

博報堂DYメディアパートナーズとD.A.コンソーシアムホールディングス(DACHD)は11月24日、ベンチャーキャピタルであるWiLの協力のもとで、メディア・コンテンツ企業との新規事業の共同開発を目的とするプログラム「Media Contents Innovation Camp(MCIC)」をスタートすると発表した。

[12:49 11/24]

新着記事

一覧

英語教育の充実化とプログラミング教育の必修化に学校と家庭両面からサポート - ジャストシステム

文書作成ソフト「一太郎」や、今ではコレなしでの文章作成は考えられないといったヘビーユーザーも多い「ATOK」でお馴染みのジャストシステムは2017年11月21日、東京本社にてタブレット端末で学ぶ通信教育「スマイルゼミ」に関する記者発表会を開催した。

[12:41 11/24]

PwC、デジタルで予測不可能なイノベーションを生む「エクスペリエンスセンター」開設

PwC Japanグループは11月22日、東京・大手町にエクスペリエンスセンターを開設した。同センターは、デジタル領域で新たなイノベーションを共創する拠点として始動する。ここ最近、「イノベーション」「共創」をキーワードとする場を設ける企業が増えているが、同社の施設は他社とどう違うのだろうか。

[11:26 11/24]

ゼノデータ・ラボ、東海東京FHDとAIによる業務効率化で資本提携

金融情報分析AI開発を手がける「ゼノデータ・ラボ」は11月22日、東海東京フィナンシャル・ホールディングスと資本業務提携したことを発表した。東海東京フィナンシャル・ホールディングスのFintech戦略の中におけるAIの活用の位置づけとして、ゼノデータ・ラボの保有する独自のAIを用い、2社間で協業して業務効率化、情報配信強化を目指す。

[14:33 11/22]

【特別企画】まずは知らなきゃ! 有識者が語る「健康経営」とは

マイナビニュースは「まずは知らなきゃ! 有識者が語る『健康経営』とは- 健康経営基礎編」と題し、そもそも「健康経営」とは何なのかといった広義でのテーマにて開催いたします。「巷で話題になっているは知ってるけど具体的に何をすればいいのか分からない」、「なんとなくは分かってるけど、取り組み方が分からない」といった疑問を解決するべく、まずは健康経営そのものを知っていただき、いまやっておくべき準備・対策等のヒントを紹介します。

[08:00 11/22]

ブロックチェーン企業ビットフューリー、SOMPOHDとパートナーシップ契約

ブロックチェーン技術提供企業であるBitfury Group(ビットフューリー)は11月20日、日本の保険グループであるSOMPOホールディングスと戦略的パートナーシップ契約を締結したことを発表した。

[15:17 11/21]

大宮駅にAI無人店舗が誕生 - 好きな商品を手に取ってSuicaでタッチ

JR東日本は11月20日、大宮駅西口イベントスペースにおいて、「JR東日本スタートアッププログラム」のテストマーケティング報道発表会を開催した。本稿では大宮駅で同日から開始されたテストマーケティングの内容を中心に紹介する。

[13:00 11/21]

ソフトバンクロボティクス、自律走行可能な業務用清掃ロボットを来年夏発売

ソフトバンクロボティクスは11月20日、業務用清掃ロボット事業に参入し、第1弾として米Brainの自動運転技術を活用した搭乗式スクラバー(床洗浄機)を、2018年夏に日本で発売すると発表した。

[11:34 11/20]

Google日本、本社を六本木から渋谷に移転 - 9年ぶりに帰還

Google日本法人は11月17日、日本における長期的な成長と事業拡大を支えるため、東京の拠点を2019年に移転すると発表した。新オフィスは、東急電鉄などが東横線渋谷駅の跡地に建設中の「渋谷ストリーム」。

[18:00 11/17]

職場でハラスメントを受けた・見聞きしたことがある人は5割超

日本労働組合総連合会(略称:連合)は11月16日、「ハラスメントと暴力に関する実態調査」の結果を発表した。これによると、職場でハラスメントを「受けた」「見聞きした」ことがある人は5割を超えるという。

[15:35 11/17]

【特別企画】2700万台のスマートメーター設置に向けて、管理システムを構築! 電力小売全面自由化後の体制を盤石にした東京電力パワーグリッド

電力やエネルギーの安定供給をその使命とする東京電力グループでは、業務の効率化とさらなる顧客サービス向上を目指してスマートメーターの設置を進めている。2016年4月1日の電力小売全面自由化と合わせホールディングカンパニー制へと移行した同グループが設置したスマートメーターの台数はすでに1300万台を突破しており、2020年までに全利用者への設置を完了すると約2700万台にも達する予定である。そんな世界的にも特筆すべき規模のスマートメーターシステムにおいて、その肝となる大量のデータを処理して他システムと連携する運用管理システム(MDMS)の開発のパートナーに選定したのが、NTTデータだった。毎月の検針業務を遠隔で実施することなどにより、検針業務の効率化や利用者の負担軽減といった効果が表れている東京電力グループでは、今後スマートメーターの検針データをさらに活用することで、利用者のニーズに応じたきめ細やかなサービスの提供、さらには社会への貢献も視野に入れている。

[09:00 11/17]

ソフトバンクとHonda、5Gを活用したコネクテッドカー技術の共同研究

ソフトバンクと本田技研工業(Honda)の研究開発子会社である本田技術研究所は11月16日、第5世代移動通信システム(5G)の普及を想定し、自動車を中心としたモビリティーとさまざまなモノがつながることで、新たな体験や価値を提供するコネクテッドカー技術の強化を目的とした共同研究の検討を開始したと発表した。

[13:51 11/16]

NTT Comと第一興商、スポーツ観戦スタイル「グループビューイング」の実証

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)と第一興商は11月16日、NTT ComがICT基盤を提供している第一興商のカラオケルーム「ビッグエコー」を活用し、新たなスポーツ観戦スタイルとして、ファンが集まり一緒に観戦する「グループビューイング」の共同実証実験を開始すると発表した。

[13:13 11/16]

MJSと新生銀行が資本業務提携 - 中小企業の経営を支援

ミロク情報サービス(MJS)は11月15日、新生銀行とMJS製品における金融サービス開発および地域金融機関への展開についての連携を目的とする業務提携に合意したと発表した。さらに、同社はFinTech企業を支援するため、新たにファンド事業への参画も検討していくという。

[09:24 11/16]

【特別企画】最新ITで見どころ満載の「東京モーターショー2017」!その成功を縁の下から支えたプレスセンターのネットワークとは(後編)

77万人を超える来場者で賑わった東京モーターショー2017。魅力ある展示はもちろん、イベントに欠かせなかったのが「プレスセンター」の存在だ。国内外のメディア関係者が利用し、新製品の発表やイベントの様子を国内外に向けて情報発信する。来場したメディア関係者の数は1万人を超えた。こうした環境下で安全・快適に情報発信を行うことができるネットワークの仕組みとは? 本稿では、長年にわたりその構築・運用を担ってきたコムネットシステムの取り組みと、ウォッチガード・テクノロジーのネットワーク機器からその裏側に迫る。

[09:00 11/16]

ハミングヘッズ、マウスやキーボード操作を自動化する「AI Humming Heads」

ハミングヘッズは11月15日、人がPCで行うマウスとキーボードの操作をそのまま記録し、その通りの操作を自動で行うことができるというソフトウェアである「AI Humming Heads(エーアイハミングヘッズ)」(AIHH)をリリースした。

[08:47 11/16]

日立グループ、ヘルスケア事業拡大に向けて国内事業再編 - 超高齢化社会における地域包括ケアシステムの実現に向けて

日立製作所と日立メディカルコンピュータは15日、2018年4月1日付けで医療機器事業に関する保守サービス、営業・サービス支援部門と電子カルテ事業を日立メディカルコンピュータへと集約、日立メディカルコンピュータの商号を日立ヘルスケア(仮称)に変更するなど、グループの国内ヘルスケア事業拡大、地域包括ケアシステムの実現に向けた国内事業再編を行うことを発表した。

[20:02 11/15]

週刊こむぎ 第103回 こころを守る

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 11/15]

ソリマチ、FinTech活用の新たなスキーム検討・開発で第四銀行と提携

ソリマチは11月14日、第四銀行と財務・会計・融資分野においてFinTechを活用した新たなスキームの検討および開発を目的に業務提携契約を締結したと発表した。

[10:20 11/15]

総務省、テレワーク実践を進める企業「テレワーク先駆者百選」を発表

総務省は14日、テレワークの導入・活用を進めている企業や団体を選び表彰する「テレワーク先駆者百選」、「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」を発表した。

[18:12 11/14]

ソフトバンク、3回目となる「SoftBank Innovation Program」を開始

ソフトバンクは11月14日、3回目となる「SoftBank Innovation Program」の募集を開始すると発表した。募集期間は2017年11月14日~2018年1月16日で、今回の募集テーマは「AI as a Service」、「Disrupt」、「EdTech」、「Home」、「AR/VR」の5つ。

[16:19 11/14]

NEC、米国ワシントンD.C.に渉外拠点を新設

NECは11月14日、社会ソリューション事業のグローバル化を加速するため、今年12月初旬にNECコーポレーション・オブ・アメリカのワシントンD.C.事務所内に渉外拠点を新設すると発表した。

[14:16 11/14]

MS、オープンソース化した「AirSim」で自動運転車アルゴリズム開発を加速

Microsoftは2017年11月13日(現地時間)、Microsoft Researchが開発し、オープンソース化した「AirSim」上で自動運転車のシミュレーション機能をサポートしたことを、公式ブログで明らかにした。

[09:42 11/14]

Qualcomm、Broadcomの買収提案を拒否、業界最大になる提案も「過小評価」

米半導体大手Qualcommは13日(現地時間)、同業の米Broadcomが行った買収提案を拒否すると発表した。同社が6日に開いた取締役会において決定した。「モバイルテクノロジーにおけるQualcommのリーダー的な役割、将来の成長の可能性に対して、Broadcomの提案は著しい過小評価であるという意見で取締役会は一致している」と、会長のPaul Jacobs氏は述べている。

[08:57 11/14]

全社PC9,000台をノートPC&顔認証で"竹中スマートワーク"を推進

竹中工務店は、来年1月より全社PC約9,000台を顔認証システムを装備したノートPCへと順次リプレースし、利便性の向上とセキュリティの確保の両立を図ることで生産性の向上を狙う。

[14:55 11/13]

住友商事、デジタルトランスフォーメンション支援に特化したNCDCに出資

住友商事は10日、デジタルトランスフォーメーション支援に特化したビジネスを展開するNCデザイン&コンサルティング(NCDC)の第三者割当増資を引き受け、総額5,000万円の出資を行ったことを発表した。

[13:48 11/10]

東芝デジタルソリューションズ、デルテクノロジーズとAIサービスの技術協業

東芝デジタルソリューションズは11月9日、重要なインフラストラクチャープロバイダーとして米デル テクノロジーズと、ミッションクリティカル領域でのAIサービスについて、双方の保有技術を活用した技術協業に合意したと発表した。

[17:55 11/9]

COMSAが約109億円のトークンセールを実現 - 第1回ICO協議会

仮想通貨を使った資金調達用ソリューションであるICOの発展を目指すICO協議会は11月7日、第1回メディア向けの報告会を開催。報告会では、テックビューロの提供するICOソリューション「COMSA」が2017年10月2日~11月6日に実施したトークンセール(売り出し)の結果や、ICOに関するマーケットなどについての紹介が行われた。

[15:00 11/9]

全国約297万社の社長が住む街、第1位は?

東京商工リサーチは11月8日、2017年全国「社長の住む街」調査の結果を発表した。同調査は、同社の企業データベース約297万社の代表者データ(個人企業を含む)から、社長の居住地を抽出しランキングにまとめたもの。

[11:52 11/9]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>企業動向)

 トップへ
IT業界を中心に、さまざまな企業の戦略、経営方針を紹介します。各分野の市場規模、ベンダーシェアなどもお伝えします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事