マイナビニュース | 企業IT | モバイル

関連キーワード

イチオシ記事

Androidデバイスでキャッシュデータをクリアする4つの方法

fossBytesに10月14日(米国時間)に掲載された記事「How To Clear Android Cache : 4 Quick And Easy Ways」が、Androidデバイスにおいてキャッシュデータを削除する方法を伝えた。メモリの空きがなくなっている場合、システムの動作に何らかの不具合を感じる場合は、キャッシュデータをクリアすることで状況が改善することがあるとしている。

[12:36 10/17]

新着記事

一覧

ドコモ、BLEを利用した見守りサービスのパッケージ製品

NTTドコモは、Bluetooth Low Energy(以下、BLE)を活用した人物の見守りサービスに利用できるパッケージサービス「ロケーションネット」を、10月26日から法人企業向けに提供すると発表した。

[17:13 10/19]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第34回 Surface Pro 4を活用して授業のアクティブラーニング化を進める梅光学院大学

少子化に伴う学校間競争の激化、グローバル化やICT化の進展といった、教育に求められる要件の変化により、今日の教育機関は、5年、10年先の変遷を見定めた指針を示す必要に迫られています。こうした中、世界規模で活躍できる能力を有し、広く地域社会で活躍することのできる「グローカル人材の輩出」を指針に掲げるのが、梅光学院大学です。

[16:02 10/18]

新着記事

一覧

デンソー×セントラルパーク、地下駐車場で歩行者ナビゲーションの実証

デンソーとセントラルパークは10月18日、セントラルパークが運営する地下駐車場において、超音波ビーコンを利用した歩行者向けの駐車位置案内の実証試験を同20日から開始すると発表した。

[15:38 10/18]

AIDOR共同体、目的地検索システム「ぽけっとがいど」の実証実験をATCで実施

IoT・ロボットの実証実験支援事業を推進するAIDOR共同体は10月17日、オーシャンソフトウェアによる現在位置および目的地検索システム「ぽけっとがいど」の実証実験を10月20日より大阪南港の複合商業施設「アジア太平洋トレードセンター(ATC)」にて実施すると発表した。

[08:31 10/18]

キヤノンITS、「GUARDIANWALL WebFilter」の最新版を提供開始

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は10月17日、Web情報漏えい対策・フィルタリングソリューション「GUARDIANWALL Webファミリー」の新バージョン「GUARDIANWALL WebFilter」の最新版「Ver1.1」を同30日から提供開始すると発表した。最新版は標的型攻撃などの外部攻撃対策機能を強化したという。価格は税別で、15万円(25ユーザー)。

[13:02 10/17]

ソフトバンクと藤枝市、LPWAを活用して小学生の登下校お知らせサービス

静岡県藤枝市とソフトバンクは10月16日、2016年6月に締結した包括連携協定に基づき、同社が市内に敷設したLPWA(Low Power Wide Area)ネットワークを活用した「藤枝市小1児童登下校お知らせサービス実証実験」を市内の一部小学校で先行して開始した。

[12:08 10/16]

ミズノ、耳たぶに装着する脈拍計「MiKuHa」のプロトタイプ

ミズノは10月13日、耳たぶに装着する脈拍計である「MiKuHa(ミクハ)」を開発し、プロトタイプを完成させたと発表した。2018年春の販売に向けて研究開発を進め、想定販売価格は3万円台(税別)。

[11:00 10/16]

バッテリー節約や性能改善に役立つAndroidクリーンアップアプリ8選

fossBytesに10月10日(米国時間)に掲載された記事「8 Best Android Cleaner Apps : Boost performance, Clean Junk Files, Improve Battery Life」が、Androidのパフォーマンス向上やバッテリーの性能改善、不要ファイルの削除などに利用できるクリーンアップアプリ8選を紹介した。Androidは日々メンテナンスを行う必要はないが、性能改善やバッテリー改善の目的でクリーンアップアプリを使うことには意味があると説明している。

[14:00 10/14]

岡崎市、ソフトバンクグループのIoTシステムで自転車シェアリングサービス

愛知県岡崎市とソフトバンクグループのOpenStreet、ソフトバンクは10月13日、岡崎市において自転車シェアリングシステム「HELLO CYCLING」を活用した自転車シェアリングサービスを同14日~2018年3月31日まで提供すると発表した。なお、HELLO CYCLINGは、OepnStreetとソフトバンクが共同で提供する。

[17:00 10/13]

カラフルボード、AIでワインの好み度合いを判定するアプリを発表

カラフルボードは10月12日、自社開発の感性を解析するパーソナル人工知能「SENSY」を活用した、人の味覚を解析して個人の嗜好に合ったお酒をパーソナルに提案する「SENSY ソムリエ」のカスタマー向けスマートフォン用アプリを発表した。

[09:07 10/13]

KCCSとアイ・サイナップ、Sigfox搭載のLPWA防犯ブザーをOEM提供

京セラコミュニケ―ションシステム(KCCS)とアイ・サイナップは10月10日、無線通信技術LPWAの1つであるIoTネットワーク「Sigfox」を利用する防犯ブザーのOEM提供において、協業を開始した。

[14:50 10/11]

キャノンMJら、タブレットをかざすだけで健康状態がわかるサービス提供開始

ノーリツ鋼機のグループ子会社となる日本医療データセンターとキヤノンマーケティングジャパンは10月5日、「健康年齢OCRサービス」を共同開発し、同日より提供を開始したことを発表した。

[10:06 10/6]

Android端末でモバイルデータの通信量を抑える8つの方法

fossBytesに9月30日(米国時間)に掲載された記事「8 Best Tips and Tricks To Reduce Data Usage On Android」が、Android端末においてモバイルデータ通信量を抑える方法を紹介している。スマートフォンはますます大量のデータ通信を行うようになってきており、設定の変更によりある程度通信量を抑えることができる。

[12:13 10/3]

帝人、ウェアラブルデバイス内蔵の「スマート消防服」

帝人は10月2日、ウェアラブルデバイスを内蔵した「スマート消防服」を開発したと発表した。また、スマート消防服を用いた消防隊員の安全警報システムの開発に向けて、共同研究先である大阪市立大学が大阪市消防局と行った実証実験データを分析した結果、深部体温の予測による熱中症リスクの予知に世界で初めて成功したという。

[10:02 10/3]

パナソニック、空間採寸・温度センシングソリューション向けタブレット開発

パナソニックは10月2日、頑丈タブレット「タフパッドFZ-M1」をベースに3Dカメラと赤外線サーモグラフィカメラを搭載した2種類のセンシングソリューション向け端末を開発したと発表した。

[09:47 10/3]

モバイルTカード、Android Payに対応

Tポイント・ジャパンは10月2日、モバイルTカード(バーコード)をGoogleが提供するスマートフォン向けのデジタルウォレットサービス「Android Pay」に対応させると発表した。

[18:00 10/2]

日本ユニシス、個人資産管理サービス「Fortune Pocket」を提供開始

日本ユニシスは9月29日、10月2日から個人向けの資産形成支援サービス「Fortune Pocket(フォーチュンポケット)」の提供を開始すると発表した。新サービスは、将来に向けた資産形成支援に特化した機能を備えた国内初のアプリに加え、同社が事業主体として直接個人向けに提供する初めてのサービスだという。

[10:53 10/2]

今こそ始めたいDDoS対策 第2回 3つの事例と調査データから理解する「DDoS対策が必要な組織」とは?

DDoS攻撃の基礎からその対策方法、トレンドなどを紐解く本連載。今回は、国内外のDDoS攻撃による被害の実例やDDoSの被害状況をまとめた調査データをもとに、どのような組織がDDoS攻撃に対し注意を払うべきかについて解説します。

[11:00 9/29]

iOS 11にバッテリー消費の問題か

BetaNewsは9月25日(米国時間)、「iOS 11 is causing massive battery drain problems」において、セキュリティファームであるWanderaの調査結果を引き合いに出し、iOS 11のバッテリーの持ちはiOS 10と比べるとかなり短いと指摘した。フル充電した状態からバッテリーが切れるまでiOS 10 iPhone/iPadでは平均で240分かかるのに比べて、iOS 11では96分しかかかっていないとしている。2倍以上の速さでバッテリーが減ることになる。

[08:18 9/29]

iPhone上に大量のアイコンを作成する「YJSNPI ウイルス」とは?

トレンドマイクロは9月26日、公式ブログにおいて、iOS上で大量のアイコンを作成する不正プロファイル「YJSNPI ウイルス」こと「iXintpwn」について解説した。iXintpwnは、iOS端末のホーム画面に大量のアイコンを作成すると同時に、アイコンの削除を不可に設定する。

[14:03 9/28]

NTTドコモ、月額400円からの新たなIoT向け料金プランを提供

NTTドコモは9月26日、IoT市場の拡大に伴い、さらなる利用を促進するため、月額400円(税別)から利用可能なIoT向け料金プランを10月2日より提供開始すると発表した。

[11:00 9/27]

住友生命とNEC、営業職員向けタブレット端末開発 - 4万台導入へ

住友生命保険とNECは9月26日、住友生命の営業職員(スミセイライフデザイナー)向けに新たなタブレット端末を開発したと発表した。住友生命は2018年7月から順次、同端末を約4万台導入する。

[10:30 9/27]

Yahoo!リアルタイム検索アプリ、気になるテーマの話題を確認する機能

ヤフーは9月25日、同社が提供する「Yahoo!リアルタイム検索」アプリにおいて、アイドルやアニメ、スポーツなど約250個のテーマの中から、あらかじめ気になるテーマを登録しておくと、そのテーマに関するSNS上での最新の話題やツイートを確認できる「ウォッチ」機能の提供を開始した。

[18:30 9/25]

iOS 11、コントロールセンターでBluetoothとWi-Fiを無効にできない

The Independentに9月21日(米国時間)に掲載された記事「iOS 11: Switching off Bluetooth and WiFi on iPhones doesn't actually switch them off|The Independent」が、iOS 11でデザインが大幅に変更されたコントロールセンターにおいて、Wi-FiやBluetoothを無効にしても、接続が切れるだけで機能そのものは動き続けていると指摘している。

[15:05 9/25]

NEC、徳島県三好市に顔認証を活用したスタンプラリーサービスを提供

NECは9月25日、徳島県三好市で10月3日~9日に開催されるラフティング世界選手権2017に合わせて、顔認証を活用したスタンプラリーサービスおよび観光アプリを提供することを発表した。

[13:10 9/25]

スマホとPCが好調、企業向けタブレットは需要減少の見込み - IDC調査

IDC Japanは9月25日、国内モバイルデバイス市場の2017年第2四半期(4~6月)の出荷台数実績および2017年~2021年の予測を発表。家庭市場の中心であるスマートフォンやタブレット、ビジネス市場中心のPCの出荷がプラス成長になったことが大きな要因となり、国内モバイルデバイス出荷台数は前年同期比10.4%増の1190万台となった。

[12:50 9/25]

家計簿アプリ「Moneytree」、Siriで音声による残高確認が可能に

マネーツリーは9月21日、iOS 11のリリースに伴い、個人資産管理・家計簿アプリ「Moneytree」を大幅にアップデートしたと発表した。これにより、アップルの「Siri」を用いて、音声で口座残高を確認できるようになった。

[12:00 9/22]

Google Drive上のAndroidバックアップ、2カ月未使用で削除と話題

fossBytesに9月18日(米国時間)に掲載された記事「[Google Will Delete Android Backups If You Don't Use Your Phone For 2 Months](https://fossbytes.com/google-auto-delete-android-backups-drive/)」が、Android 6.0を搭載する端末はGoogle Driveにバックアップを取ることができるが、端末を2カ月使わないでいると自動的にバックアップデータが削除されるようだと伝えた。

[10:30 9/21]

スカイディスク、AIを使って音から機器の異常を検知する「スマート聴診棒」

スカイディスクは9月21日、AIを活用し、スマートフォンのマイク機能を使って収録した「音」から機械の良否判定ができるアプリサービス「スマート聴診棒」を開発し、β版体験企業の募集を開始したと発表した。

[10:19 9/21]

Androidのバッテリーを長持ちさせる10の方法

fossBytesに9月18日(米国時間)に掲載された記事「10 Tricks and Tips To Increase Android battery Life」が、Androidのバッテリーの保ちをよくする10の方法を紹介している。記事では、バッテリー本体の蓄電容量を大幅に増やすことは難しく、現状ではソフトウェアの動作を変えることでバッテリーの保ちを伸ばすことが現実的だと説明している。

[13:42 9/20]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>モバイル)

 トップへ
スマートデバイスを企業で活用するためのソリューションを紹介。MDM(Mobile Device Management)など管理技術もフォローします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事