マイナビニュース | 企業IT | 仮想化ストレージ

イチオシ記事

【特別企画】働き方改革に不可欠! 仮想デスクトップのパフォーマンス課題を解決するストレージ

今現在どのような業種の企業であっても、仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)への移行を進めています。物理デスクトップシステムを置き換え、より高いモビリティ、柔軟性、およびセキュリティを実現しようとしています。米国では既に3/4の企業がVDIを導入しているそうです。なぜここまで浸透してきたのでしょうか? 企業内の個人はオフィスから現場に移動することが多く、どこでもオフィスと同じ環境を欲しがっています。また、組織はBYODのポリシーを持ち込まざるを得ない雰囲気を感じています。そして、PC以外にもタブレットやスマホなどの多様なデバイスからアクセスして、かつ同じ環境を表示できることが望ましいのです。

[11:30 11/21]
スペシャルPR

[14:00 11/9]

【特別企画】ランサムウェア対策にも有効! 仮想デスクトップインフラストラクチャがもたらすデータ保護と可用性のメリットとは

仮想デスクトップインフラストラクチャのデータ保護と可用性に関する考慮事項は、物理デスクトップとは異なります。お客様の環境に適したストレージを選択する必要があります。

[07:30 11/8]

【特別企画】ユーザーの生の声からCTOが明かした製品ロードマップまで! - Tintricity 2017 Tokyo レポート

9月21日、パレスホテル東京で「Tintricity 2017 Tokyo ~ティントリユーザーの集い~」(以下、Tintricity)が開催された。7月に米NASDAQに上場するなどさらなる成長に向けて爆進しているティントリ。そんな同社の成長を支えているのがTintriのユーザーだ。イベントには日本国内のユーザー企業から約160人が参加、ユーザー参加型の趣向を凝らしたセッションが多数行われ、会場は熱気に包まれた。

[13:00 10/27]

【特別企画】SyncVMの使い勝手をクラウドのスペシャリストに聞いてみた

最近、TintriのCTOであるKieran Harty(KH)はTintri Global Center(TGC)とCloudVMのCloud SpecialistであるRaffaello Poltronieri(RP)に対して、SyncVMの使い勝手についてヒアリングしました。

関連記事

アイテック阪急阪神がPaaS環境に新ストレージ -仮想マシン単位にQoSを評価

PaaS提供から3年が経った2016年10月ころから、今後、ストレージ容量が不足することが予想されたため、新たなストレージ環境の導入の検討を始めた。決定に際して重視したのは、運用の負荷軽減だという。

[07:00 11/1]

ティントリ、オールフラッシュストレージのエントリーモデル「T1000」

ティントリジャパンは10月30日、オールフラッシュのエントリーストレージとして、2Uの「Tintri T1000」を発表した。今後、パートナーを通して販売され、参考価格は545万2500円(税別)。

[07:00 10/31]

Tintri CTOにズバリ聞いた - AI、コンテナ、NVMeに対応しますか?

仮想化専用ストレージ「Tintri VMstore」を展開するティントリは9月20日、スケールアウト型のオールフラッシュストレージの新シリーズ「Tintri EC6000 オールフラッシュシリーズ」を発表した。そこで、これに合わせて来日した米TintriのCTO & Co-Founderのキーラン ハーティ氏に、同社の今後の戦略について話を聞いた。

[11:00 10/6]

ティントリ、Enterprise Cloudに向けた新オールフラッシュ「EC6000」

ティントリジャパンは9月20日、スケールアウト型のオールフラッシュストレージの新シリーズ「Tintri EC6000 オールフラッシュシリーズ」(以下、EC6000)を発表した。同日からパートナー経由で販売される。参考価格は税別で1,348万5,000円(論理実効容量19TB)~。

[08:00 9/21]

セガゲームス、仮想化環境専用ストレージ「Tintri VMstore」を導入

ティントリジャパンは7月3日、セガゲームスが仮想化環境専用ストレージ「Tintri VMstore(ティントリ ヴイエムストア)」を導入したと発表した。

[17:30 7/3]

スペシャルPR

[11:00 10/24]

【連載特別企画】仮想化の悩みを解決! 仮想化専用ストレージFAQ 第6回 「ディスクリフレッシュ」って何?

業界唯一の仮想化専用ストレージとして、仮想化基盤のまざさまなを課題にこたえる「Tintri VMstore」。今回は、タイムトラベルリカバリーを実現する技術を使って、仮想ディスクの中身をそっくり書き換えることができる「ディスクリフレッシュ」を紹介します。

[14:00 10/13]

【特別企画】仮想化ストレージのパフォーマンスと容量を自動で最適化する"Tintri VMスケールアウト"の実力とは?

Tintri VMスケールアウトを利用すると、ティントリの複数のストレージシステム間でVMを適切に分散配置して、ホットスポットを発生させることなくパフォーマンスと容量を最適化することができます。

[07:30 9/29]

【連載特別企画】仮想化の悩みを解決! 仮想化専用ストレージFAQ 第5回 「タイムトラベルリカバリー」って何?

業界唯一の仮想化専用ストレージとして、仮想化基盤のまざさまなを課題にこたえる「Tintri VMstore」。今回は、スナップショットを応用して簡単・迅速なデータリストアを実現する「タイムトラベルリカバリー」を紹介します。

[18:30 9/28]

【特別企画】オールフラッシュストレージに選ぶのは、「自動運転」搭載リムジンカー? 路線バス?

自動車業界では「自動運転(Autonomous)」を新しいキーワードとして、各社が実現に向けて技術開発を進めています。では、ストレージの自動運転はどこまで進んでいるのでしょうか?

関連記事

米Tintri、ナスダック株式市場に上場

米Tintri(ティントリ)は6月29日(現地時間)、新規株式公開(IPO)に向けて、株式の価格を1株あたり7ドルに設定し、857万2千株を公開したことを発表した。

[15:43 7/3]

ネットワンパートナーズ、標的型攻撃対策を組み込んだ仮想デスクトップ製品

ネットワンパートナーズは6月28日、標的型攻撃対策を組み込んだ検証済み仮想デスクトップパッケージ「EgisDesktop」を販売開始すると発表した。

[09:59 6/29]

クラウディアン、オブジェクトストレージ製品とAWSのハイブリッド対応強化

クラウディアンは5月23日、SDS(ソフトウェア デファインド ストレージ)製品「CLOUDIAN HyperStore」とアマゾン ウェブ サービス(AWS)クラウドのハイブリット対応を強化し、「CLOUDIAN HyperStore」から、期間等のポリシーに基づき、AWSが提供するクラウドサービスにデータを自動的に転送し階層化できることに加え、AWS Marketplaceから「CLOUDIAN HyperStore」を購入できるようにしたと発表した。

[11:30 5/23]

ベリタス、OpenStack向けのSDSソリューションを発表

ベリタステクノロジーズは5月9日、SDS(ソフトウェアデファインドストレージ)ソリューション「Veritas HyperScale for OpenStack」を発表した。同ソリューションは、OpenStackベースのクラウド環境におけるワークロードパフォーマンスの最大化と運用コストの削減を進めながら、データの保護を実現するよう設計されている。

[11:30 5/10]

ヴイエムウェア、ストレージ仮想化ソフト「VMware vSAN」の最新版

ヴイエムウェアは4月12日、ストレージ仮想化ソフト「VMware vSAN」の最新版となる「VMware vSAN 6.6 」を発表した。同製品は、簡素化されたキーマネジメント機能を備えたSoftware-Definedによる暗号化ソリューションを提供する。

[15:37 4/14]

ピュア・ストレージ、NVMe対応のハイパフォーマンスオールフラッシュアレイ

ピュア・ストレージは4月11日、都内で記者会見を開き、NVMe(NVM Express:PCI Expressを通じて不揮発性ストレージと接続するための論理デバイスインタフェース規格)に対応したハイパフォーマンス向けのオールフラッシュアレイ「FlashArray//X」を発表した。会見では、来日した米Pure Storage CEOのスコット・ディーツェン氏が事業展開についても説明した。

[11:00 4/12]

ストレージ・ネットワークにおける次の”革新的なステップ”とは?

現在、エンタープライズ・データセンターにおいてフラッシュ・ストレージの採用がとても多くなってきていますが、ネットワークもしっかり考えながら、インフラ構築をしている企業はまだ多くありません。フラッシュ・ストレージを導入するなら、ネットワークの最新のテクノロジーに対応したものにすることで、高速でロスのないデータセンターを構築することができます。本稿では、その理由と導入のポイントを、新しい業界標準であるNVMe over Fabricsに関する情報も含み、ご紹介いたします。

[09:00 4/4]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>仮想化ストレージ)

 トップへ
このカテゴリは、仮想化環境におけるストレージ関連の最新情報と技術情報を、メーカーを問わず紹介しています。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事