マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | スマホアクセサリー

関連キーワード

新着記事

一覧

スマホの上に置くだけで音量が上がるマジックスピーカー - 上海問屋

上海問屋は11月17日、画面上に置いてダイヤルを回すと、スマホのボリューム調整ができるスピーカー「DN-915200」を発売した。価格は2,499円(税込)。DN-915200は、Bluetoothやケーブルでスマホと接続せず、画面上に置くだけで、スマホから流れる音量を大きくするスピーカー。音楽を流したスマホの画面上にDN-915200を置き、ボリュームのつまみを回すと、スマホの音量が変化する。

[18:53 11/17]

iPhoneの容量不足を解消、ワイヤレスのmicroSDカードリーダー

ラディウスは11月16日、iPhoneやiPadなどで使用できるワイヤレスmicroSDメモリーカードリーダー「RW-WPS01W」を発表した。Wi-Fiで接続し、iPhoneの容量が増えたような感覚で動画や音楽を保存・再生できる。11月30日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は19,980円前後(税別)。

[16:01 11/16]

新着記事

一覧

レノボ、ジェダイになれるARデバイス「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」

レノボ・ジャパンは11月16日、スター・ウォーズの世界を再現したAR(拡張現実)キット「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」の国内販売を発表し、予約受付を開始した。ARヘッドセットとトラッキング・ビーコン、ライトセーバー型コントローラーがセットになったキットで、11月30日に発売し、直販価格は税別29,800円。

[12:11 11/16]

モバイルバッテリー機能を備えたスマホ用ワイヤレス充電器

S&Jは11月9日、モバイルバッテリー機能を内蔵したワイヤレス充電器「Wireless Charger & Power Bank」を発売した。価格は3,690円(税別)。Qi規格に対応した充電器で、iPhone XやiPhone 8などのスマートフォンを無線充電できる。有線接続の充電にも対応し、iPhone 7やiPhone 6なども充電可能だ。容量1,000mAhのバッテリーを内蔵し、モバイルバッテリー機能も備えた。

[16:53 11/15]

モトローラ、「Moto Z」をAmazon Alexa対応にする拡張モジュール

モトローラは10月18日(現地時間)、AIアシスタント「Amazon Alexa」を搭載した拡張モジュール「Moto Smart Speaker with Amazon Alexa」を発表した。価格は149.99ドルで、発売は11月。アメリカやドイツ、イギリスなど、Amazon Alexaに対応した地域で発売する予定で、日本での発売は未定。

[16:48 10/20]

スマホがデスクトップパソコンに? - サムスン「DeX Station」

サムスン電子ジャパンは10月19日、スマートフォンを大画面で操作するためのデスクトップドック「DeX Station」を発表した。液晶テレビなどとHDMIケーブルで接続して使い、スマートフォンをDeX Stationに装着すると、スマートフォンの画面を液晶テレビに表示できるようになる。発売は11月1日。

[19:58 10/19]

サンコー、ハンズフリーで動画を見ながらスマホを冷却できる便利グッズ

サンコーは10月11日、アームを机やベッドに取り付け、ホルダー部分にスマホを挟むことでハンズフリーで動画視聴やゲームができる「クランプ式スマホアーム 手ぶらでスマクール」を発売した。価格は2,980円(税込)。ホルダー部分に2つのファンを搭載し、スマホを冷却しながらハンズフリーで動画視聴やゲームができるアーム。ファンの連続稼働時間は約8時間から13時間。

[12:26 10/12]

盗れねぇトレネ - キングジムの新アイテムはスマホ連携する持ちモノ見張り番

キングジムは10月11日、持ち物を見守るモニタリングアラーム「トレネ(TRENE)」を発表した。小型のBluetoothデバイスで、iOSに対応している。発売は2018年2月下旬の予定で、価格は税別6,800円。発表と同時にクラウドファンディングサイトの「Makuake」にて資金調達を実施。わずか数時間で目標達成した。

[08:00 10/12]

忘れもの対策をスマホで - アプリ・音・光で物の位置を把握するBluetoothトラッカー「TrackR pixel」

TrackR,Inc.は10月4日、スマートフォンを利用して忘れ物を追跡できるBluetoothトラッカー「TrackR pixel(トラッカール ピクセル)」を発表、同日より発売した。TrackR pixelは、キーホルダーや財布、カバン、PC、カメラ、自転車など、失くしたくない大切なモノに取り付けて使用する。税込価格は1個パックが2,980円、3個パックが5,980円、5個パックが8,980円だ。

[10:11 10/5]

エレコム、AndroidとiOS対応で両手持ちも可能なAR・VRアプリ用コントローラ

エレコムは10月2日、AndroidおよびiOSのマルチプラットフォームを採用したAR・VRアプリ専用コントローラ「JC-VRR02VBK」を発表した。ワンダーリーグが開発したプラットフォーム「ヴルーム(Vroom)」を用いているほか、iOSのAR開発フレームワーク「ARkit」に対応している。10月下旬から発売し、価格は7,279円(税込)。

[09:42 10/3]

サンコー、スマホを冷やしながら充電できる「ピタッとスマクール」

サンコーは9月27日、モバイルバッテリーを搭載した冷却ファン「縦持ちOK! ピタッとスマクール」を発売した。価格は1,980円(税込)。スマホゲームや動画視聴で熱くなったスマホを冷却するファン機能と、バッテリー容量2,000mAhの充電機能が付いている。表面の吸盤にスマホを固定する形式なので、様々なサイズのスマホに使える。

[18:41 9/27]

ベルキン、iPhone 8を充電しつつイヤホンジャックで音楽を聞けるアダプター

ベルキンは9月22日、アップルのMFI認証を取得した、iPhone用の二股Lightningアダプター「3.5mm Audio + Charge RockStar」を発売した。コネクターにLightning端子を、二股部分にLightningジャックと3.5mmステレオジャックを備えたアダプター。価格は4,280円(税別)で、全国のアップルストアやベルキンのオンラインストアにて購入できる。

[18:01 9/22]

Apple、iPhone 8/8 Plus・iPhone X用ワイヤレス充電器を取扱い - Belkin製

Appleは9月13日、「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」および「iPhone X」に向けたベルキンのワイヤレス充電器「Boost Up Wireless Charging Pad」を、Appleのオンラインストアに追加した。価格は6,980円(税別)。iPhone 8 / 8 Plusの発売日が22日であることから、9月13日時点では購入できない。

[11:42 9/13]

レノボ「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」に実際にチャレンジ - ベルリンでいい汗、かきました

ドイツ・ベルリンで開催されている欧州最大の家電展示会「IFA2017」で、レノボは『スター・ウォーズ』の世界をAR (拡張現実) で体験できる製品「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」を発表した。ARヘッドセットと、トラッキングビーコン、ライトセーバー・コントローラーがセットになっている。

[17:30 9/4]

フォースは我と共に - Lenovoがスター・ウォーズの世界に浸れるARキット

米Lenovoは31日(ドイツ時間)、スター・ウォーズの世界を再現したAR(拡張現実)キット「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」を発表した。ディズニーとともにリリースする同名アプリをインストールしたスマートフォンと、ARヘッドセット「レノボ・ミラージュARヘッドセット」を組み合わせることで、スター・ウォーズの世界に没入できる。

[01:00 9/1]

USB Type-C搭載Androidスマホで360度撮影が可能なカメラ - 上海問屋

ドスパラは8月4日、同社が運営する「上海問屋」にて、USB Type-Cポートを搭載したAndroidスマホに取り付け、360度撮影が出来るカメラ「DN-915061」を発売した。価格は9,999円(税込)。

[20:17 8/4]

MARVELロゴとキャラクターをあしらった断線に強い充電ケーブル、ROOXから

ROOXは27日、コネクタ部分にマーベルの人気キャラクターのアイコンをプリントしたUSBケーブル「S2B MARVEL METAL COLOR CABLE」を発売した。価格は1,620円(税込)。デザインは、キャプテン・アメリカ / アイアンマン / ハルク / スパイダーマンの4種類を用意。ぞれぞれmicro USB / Lightning / USB Type-Cの3モデルを用意する。

[19:41 7/27]

オウルテック、5万回以上の折り曲げテストをパスした断線に強いケーブル

オウルテックは、50,000回以上の折り曲げテストをパスした断線に強いケーブル「超タフストロングケーブル」シリーズを、量販店および同社運営の直販サイト「オウルテックダイレクト」で8月中旬より販売開始することを明らかにした。

[23:05 7/26]

AndroidスマホなどにUSBメモリやマウスを接続するOTGケーブル - 上海問屋

ドスパラは25日、同社が運営する「上海問屋」にて、スマホの充電や同期のほか、USB機器の接続もできるOTGケーブル(DN-914963)を発売した。ケーブルは、microUSB仕様とUSB Type-C仕様の2種類を用意。価格は1,399円(税込)。

[19:56 7/25]

AUKEY、USB Type-C搭載・急速充電対応のカーチャージャー「CC-Y9」

AUKEYは7月21日、車でスマホやタブレットなどの充電が行えるカーチャージャー「CC-Y9」をAmazon.co.jpにて発売した。価格は税込1,499円。発売を記念して、7月27日まで20%オフの価格で提供するキャンペーンを実施している。

[19:34 7/24]

マグネット着脱式充電ケーブルの追加コネクタ、上海問屋から

ドスパラは20日、同社が運営する「上海問屋」にて、コネクタとケーブルがマグネットで着脱できる充電専用ケーブルの追加コネクタを発売した。コネクタが2個入って価格は1,499円(税込)。コネクタはmicroUSBと、USB Type-Cの2種。コネクタのみの販売で、ケーブルは別売り。

[11:59 7/21]

ロジテック、断線しにくいLightningケーブル付きAC充電器

ロジテックは7月13日、Lightningコネクタを装備したAC充電器3製品を発売した。ラインナップは、本体と1.5mのケーブルが一体のタイプ「LPA-ACLAC158SWH」(税別5,040円)と、ケーブル着脱式のタイプ「LPA-ACUAS108SWH」(ケーブル長1.0m・税別5,210円)、「LPA-ACUAS158SWH」(ケーブル長1.5m・税別5,310円)。

[18:53 7/20]

コネクタとケーブルをマグネットで着脱できる充電ケーブル - 上海問屋

ドスパラは20日、同社が運営する「上海問屋」にて、コネクタとケーブルをマグネットで着脱できる充電用ケーブルを発売した。価格は1,499円(税込)。microUSB/USB Type-A仕様と、USB Type-C/USB Type-A仕様の2種類を用意した。カラーはゴールド、シルバー、レッド。マグネットのついたコネクタ部をスマホに装着して使用する。

[15:39 7/20]

iPhone 7に2ndスクリーンを増設 - E Inkディスプレイ装備のiPhone 7ケース

ソフトバンクは7月18日、試作製品の商品化を支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style」にて、E Inkディスプレイを搭載したiPhone 7用ケース、「InkCase i7」の取り扱いを開始した。標準価格(税込)は15,984円だが、7月19日午前の時点では、早期割引きとして12,787円で販売されている。

[10:02 7/19]

ワンタッチで相手との会話を録音できる、iPhone・iPad用の外部ストレージ

リンクスインターナショナルは7月18日、iPhoneやiPadによる通話が録音できる、iOS専用外部ストレージ「PhotoFast Call Recorder」(Call Recorder)の取り扱いを発表した。発売は7月22日、希望小売価格は14,800円(税込)。専用アプリケーション「Call Recorder+」を立ち上げ、マイク付きのイヤホンを指すことで、携帯キャリアの音声通話などを録音できる。

[16:47 7/18]

ハンズフリーでスマホの動画を見られるネックアーム、上海問屋から

ドスパラは7月13日、同社運営の「上海問屋」にて、フレキシブルネックアーム「DN-915054」を発売した。価格は税込1,999円。スマートフォンやタブレットをセットし、首などにかけて使うフレキシブルアーム。座っているときや仰向けに寝ているときに、ハンズフリーで動画などを見るのに向いている。

[18:22 7/13]

MotoZファミリー専用モバイルバッテリー「Turbo Powerパック」発売延期

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、7月1日に発売を予定していたMoto ZファミリーMoto Modsのモバイルバッテリー「Turbo Powerパック」の発売延期を発表した。新たな発売時期については近日中に告知する予定だ。

[17:50 6/30]

上海問屋の4Wayタブレットホルダー、モニターアームへの取り付けや壁掛けも

ドスパラは6月30日、同社運営の「上海問屋」にて、4Wayタブレットホルダー「DN-914676」を発売した。価格は税込2,299円。タブレットをマグネットで冷蔵庫などの金属面に貼り付けたり、ネジ穴で壁掛けしたり、モニターアームに設置したり、スタンドでデスクなどに置いたりできるホルダー。モニターアームの対応VESA規格は75×75mmとなっている。

[17:46 6/30]

USB PDとは? - いまさら聞けないスマートフォン用語

スマートフォンは、携帯電話とコンピュータ両方の顔を持ちます。ですから、スペック表を見れば専門用語のオンパレード……これではおいそれと比較できません。このコーナーでは、そんなスマートフォン関連の用語をやさしく解説します。今回は「USB PD」についてです。

[15:56 6/30]

フランス発「PRYNT POCKET」、iPhoneからAR動画をプリントする "ぶっ飛び" デバイス

フランス発のプロダクトといえば、アパレル製品やワインなどを連想しがちだが、技術的に "ぶっ飛んだ" ものも意外に多い。AR動画を楽しめるインスタントカメラという触れ込みで発売される「PRYNT POCKET」も、そんなハイテク国家・フランスのエスプリを感じさせる製品だ。

[14:57 6/22]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>スマホアクセサリー)

 トップへ
スマートフォンやタブレットで利用するケース/バッテリ/ケーブルなどの周辺機器を紹介。商品のレビュー記事なども掲載します。

人気記事

一覧

新着記事