マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | Android (アンドロイド)

関連キーワード

新着記事

一覧

Androidの次期メジャーバージョン「Android O」、8月21日に最終版お披露目

8月21日には北米大陸などで皆既日食を観察できる。皆既日食といえば、アルファベットの「O」のような美しい光のリング。ということで、米Googleが8月21日に皆既日食の時間に合わせて、Androidの次期メジャーバージョン「Android O」の最終版をお披露目するイベントを米ニューヨークで開催する。

[09:59 8/19]

ZenFone 4シリーズを写真で詳しくチェック

台湾ASUSTeK Computerが、台北市で発表した「ZenFone 4」シリーズ。すべてデュアルカメラを搭載してカメラ機能をの強化がアピールされている。ここでは、フォトレポートでを「ZenFone 4」シリーズの外観を詳しくお伝えする。

[18:46 8/18]

新着記事

一覧

すべてデュアルカメラ - 写真に本気なZenFone 4シリーズ

台湾ASUSTeK Computerは8月17日、台北市内でスマートフォンの新製品「ZenFone 4」シリーズの発表会を開催した。「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie」「ZenFone 4 Selfie Pro」「ZenFone 4 Max Pro」の5モデルが発表され、同社の会長であるJonney Shi氏が「ZenFone 4シリーズによって、モバイルフォトにおけるベストな体験を提供し、最高の瞬間を簡単に共有できるようにする」とアピールした。

[13:43 8/18]

ASUS、カメラを大幅強化の"ZenFone 4"発表 - 全モデルにデュアルカメラ搭載

台湾ASUSTeK Computerは8月17日、同社製スマートフォンの新製品として「ZenFone 4」シリーズを発表した。「ZenFone 4」「ZenFone 4 Pro」「ZenFone 4 Selfie」「ZenFone 4 Selfie Pro」「ZenFone 4 Max Pro」の5モデルを展開する。現時点で国内での発売などについては明らかにされていない。

[17:35 8/17]

塩田紳二のアンドロイドなう 第134回 「Android Wear 2.0」を探る その1

筆者の持つASUS ZenWatch 2にようやくAndroid Wear 2.0(以下AW2)が配信されました。今回は、ZenWatch 2上のAW2について見ていこうと思います。すでにAW2については、あちこちに記事がありますが、大きくまとめると、「Playストアの実行と文字入力が可能になり、Android 7.xベースになった」といえます。

[19:09 8/16]

シニア向けスマホ「らくらくスマートフォン」はどうやって作られている?

富士通製スマホの生産などを行っている富士通周辺機は、2017年8月8日、兵庫県加東市の同社本社で、加東市内在住および在学の小学5、6年生と中学1~3年生の親子を対象にした工場施設見学会を開催した。加東市では「加東市内にある工場施設の見学を通して、自分たちが住んでいるまちについて新しい発見や体験をするのが狙い」としている。

[12:19 8/10]

「HUAWEI P10 Plus」で夜景撮影をがんばってみたレビュー

7月31日、都内にて「HUAWEI P10」および「HUAWEI P10 Plus」を使用した夜景撮影中心のカンタンな写真セミナーが開催された。スマートフォンのメインカメラ (アウトカメラ) は順調に進化を続け、コンパクトデジタルカメラの座を奪っている。この点、画質の向上だけでなく、即座にシェアしたり、写真加工をしたりとできる部分もウケているのだろう。

[18:31 8/8]

物理QWERTYキー搭載スマホこそ至高! 「BlackBerry KEYone」自腹レビュー - 絶妙な固さと形、秀逸な出来のキーボード

現在「GPD Pocket」と「BlackBerry KEYone」を愛用しているジャイアン鈴木です。どちらもマイナーモデルだとは思いますが、小さくてボタンがいっぱいあるガジェットに目がないので仕方がありません。Windows 10搭載ウルトラモバイルPC「GPD Pocket」についてはこの記事で思いの丈を述べているので、今回は物理QWERTYキー搭載スマホ「BlackBerry KEYone」のよかった点とか優れた点とか感心した点を語ります。よくない点からは極力目を背けます。

[06:00 8/8]

7,800円の4インチスマホ「g06+」- Android 7.0対応、OCNのSIMがセットに

NTTレゾナントは31日、OSをAndroid 7.0に変更した4インチスマートフォン「g06+」を発売した。「OCN モバイル ONE」のSIMカードとのセット販売となる。価格は7,800円(税別)。2016年9月に「gooのスマホ」第6弾として発売した「g06」のバージョンアップ版で、メモリは2GBに、ストレージは16GBにそれぞれ倍増している。

[17:09 8/1]

毎月マイルが貯まる、ANA Phoneの新スマホ「AQUOS Xx3 mini」

全日本空輸(ANA)とSBパートナーズは8月1日、利用状況に応じてマイルが貯まるサービス「ANA Phone」に対応したスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)を発売した。色はイエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの5種。ソフトバンク網の回線を利用し、SBパートナーズがMVNOとして提供する。

[15:55 8/1]

AI搭載のスマホを投入? - 躍進するファーウェイ、2017年上半期の業績と新端末の構想を発表

中国Huaweiのコンシューマ事業部が27日、2017年上半期の業績を発表した。売上高は前年同期比36.2%増の1,054億元、スマートフォンの出荷台数は同20.6%増の7,301万台だった。CEOのRichard Yu氏はスマートフォン市場が5年前と比べて「失速している」と指摘しつつも、その中で高い成長を遂げた点をアピールしている。

[08:00 7/31]

「Galaxy S8+」の縦長ディスプレイは使いやすい? 1カ月使い倒しレビュー

ドコモ、auから発売中のサムスン製スマートフォン「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」は、18.5:9というこれまでにない画面比率を採用。ベゼルの幅を狭めて前面ほぼ全部をディスプレイとする一方で、歴代のGalaxy Sシリーズでは初めて物理的なホームボタンをなくすなど、大きくデザインを変更している。その使い勝手はどうか。

[06:00 7/31]

HTC U11を握って使うアイディアを募集 - 採用者にはAmazonギフト券を贈呈

HTC NIPPONは25日、フラッグシップスマートフォン「HTC U11」に搭載されている新機能「エッジ・センス」を使ったアイディアをTwitter上で募集する「# HTC 握って1,000万円キャンペーン」を開催すると発表した。応募期間は7月25日~8月25日まで。

[19:06 7/26]

Motorola、デュアルカメラ搭載「Z2 Force」発表、360°カメラMoto Modも

Motorolaは7月25日、拡張カバーシステム「Moto Mods」に対応するスマートフォン「Moto Z2 Force Edition」と、360度カメラの拡張カバー「Moto 360 Camera」を発表した。Moto Z2 Forceは、初代モデルよりもスリム軽量になり、12メガピクセルのデュアルカメラを搭載する。プロセッサはQualcomm Snapdragon 835。

[08:39 7/26]

トーンモバイル、耐久性に優れ石鹸洗いもできる新スマホ「TONE m17」

トーンモバイルは7月25日、MVNOサービス「TONE」において、5インチのディスプレイを搭載した新スマートフォン「TONE m17」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を発表した。価格は34,800円で、発売は8月1日だ。メインカメラには、1,310万画素のセンサー、インカメラには500万画素のセンサーを搭載。

[16:35 7/25]

ドコモ、ドナルド&デイジーデザインの「Disney Mobile」を28日に発売

NTTドコモは、Androidスマートフォン「Disney Mobile on docomo DM-01J」の新色「White」モデルを、7月28日より発売する。2017年2月に発売したモデル(Pink、Blue)とスペック、価格は同じで、docomo Online Shopでの一括払い価格はMNP、新規契約・機種変更のいずれも税込58,320円、月々サポート適用時の実質負担額は1万円台半ばとなる予定だ。

[16:37 7/24]

UPQ、焼損事故が起きた「UPQ Phone A01X」のバッテリー交換を開始

UPQは7月24日、焼損事故が発生していたスマートフォン「UPQ Phone A01X」について、バッテリーの交換と自主回収を開始した。対象となるのは、2015年12月から2016年10月までに販売された6,059台のバッテリー。なお、無償交換の対象となるのはバッテリーのみで、本体は含まない。

[15:47 7/24]

夏にスマホを置いてはいけない車内の場所は? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『夏にスマホを置いてはいけない車内の場所は?』という質問に答えます。

[10:00 7/24]

山間部で格安SIMのエリアはだいじょうぶ? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『山間部で格安SIMのエリアはだいじょうぶ?』という質問に答えます。

[09:00 7/23]

Android用ブラウザ「Firefox Focus」、リリースから1カ月で100万DL突破

6月20日にバージョン1.0が登場したばかりのAndroid用プライバシー保護ブラウザ「Firefox Focus」が、リリースから1カ月で100万ダウンロードを達成した。Google Playでは9,000件を超えるレビューがポストされており、平均4.5 (5つ星評価)の高い評価を得ている。

[05:56 7/21]

モトローラ、Moto Zの機能を拡張する「Moto Mods」2製品の発売日を決定

モトローラは7月20日、SIMフリースマートフォン「Moto Z」ファミリーで使用できる専用アクセサリー「Moto Mods」の新製品「ワイヤレス充電キャップ(グレー)」と「Turbo Powerパック」の発売日と価格を発表した。「ワイヤレス充電キャップ(グレー)」は21日の発売で税別4,680円、「Turbo Powerパック」は28日の発売で税別9,800円。

[20:39 7/20]

ASUS、液晶・音響・デザインにこだわった10.1型SIMフリータブレット

ASUS JAPANは19日、10.1型のSIMフリータブレット「ASUS ZenPad 10(Z301MFL)」を発表した。ダークブルー / アッシュグレー / クラシックホワイトの3色を用意。7月21日より発売する。Android 7.0を搭載したタブレットPC「ASUS ZenPad」シリーズの最新モデル。価格はオープンで、店頭予想価格は32,800円前後(税別)。

[16:44 7/19]

タフネススマホ「TORQUE G03」のHELLY HANSENモデル、auが300台限定で発売

KDDIは、タフネススマートフォン「TORQUE G03」と防水ウェアブランド「HELLY HANSEN」のコラボモデル「TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITED」を、7月24日12時より発売する。端末価格は79,920円。auオンラインショップにて、300台限定で取り扱う。。TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITEDは、ヨットのセールをイメージした白地に、HELLY HANSENのシンボルである赤いロゴを施したデザインを採用している。

[12:40 7/19]

「AQUOS R」実機レビュー - 驚きの操作レスポンスと表示性能、快適にチューニングされた逸品

シャープのスマートフォン「AQUOS」シリーズのフラッグシップモデル「AQUOS R」は、ドコモ、ソフトバンク、auの3キャリアすべてから発売されている2017年夏モデルの注目製品だ。5.3インチ高精細ディスプレイによる卓越した画面表示が魅力の本機。今回は、SoftBankのAQUOS Rを使用して、特徴的な機能や使い勝手などをチェックしていく。

[10:00 7/17]

BCN上半期販売数ランキング - SIMフリーはファーウェイ、好調な4Kテレビ

BCNは7月13日、全国の主要なPC・デジタル家電の実売データを集計する「BCNランキング」に基づき、117部門で上半期の販売数1位のメーカーを発表した。対象期間は2017年1月から6月まで。ここでは、スマートフォン関連、テレビやレコーダーなどの映像関連、オーディオ関連、カメラ関連などをまとめた。

[19:05 7/15]

シャープ、「AQUOS R」ショールームをオープン - ハイスピードIGZO液晶や大手3キャリアの実機を体験できる

シャープは7月15日から9月4日まで、東京・表参道に「AQUOS R Concept Gallery」を開設する。ハイエンドスマートフォンの2017年夏モデルとして、大手3キャリアから発売された「AQUOS R」の魅力や世界観を伝えるショールームだ。AQUOS Rをタッチ&トライできるほか、プロジェクションマッピングや時期に合わせたイベントなども開催する予定。

[15:48 7/15]

海外モバイルトピックス 第113回 世界初の「4つのカメラ」搭載スマホや、特大バッテリースマホが登場

最近のスマートフォンは動作時間を延ばすために大容量のバッテリーを搭載したり、カメラをデュアル化することでデジカメのように美しい写真を撮れるようにした製品が増えている。このトレンドに乗り遅れまいと、中国の老舗メーカーGionee(ジオニー)はそれらの機能を強化したスマートフォンをリリースしている。日本でもぜひ発売してほしい、Gioneeの魅力ある最新モデルを紹介しよう。

[20:22 7/14]

ASUS、6.8型スマホ「ZenFone 3 Ultra」の価格を10,000円値下げ

ASUS JAPANは7月14日、6.8型のSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 Ultra (ZU680KL)」の価格改定を実施した。新価格は、旧価格から10,000円値下げした税別49,800円となる。

[12:13 7/14]

ファーウェイ、タブレット「HUAWEI MediaPad M3」をAndroid 7.0へ更新

ファーウェイ・ジャパンは7月13日、現在販売中のSIMロックフリータブレット「HUAWEI MediaPad M3」のソフトウェアアップデートを開始した。7月13日以降、順次配信を開始し、約1カ月で全ユーザーのアップデートが可能となる予定だ。

[10:30 7/14]

海外モバイルトピックス 第112回 360度カメラやプロジェクター内蔵! 中国最新の面白スマートフォン

最近のスマートフォンはほぼ同じデザインの製品ばかりが増えている。お隣中国でもスマートフォンのデザインは各社似たものになりつつある。ところがまだまだ、面白い機能を搭載し形状も特殊なスマートフォンが生まれているのだ。2017年6月末に上海で開催されたMWC上海2017の会場で見かけた、他にはない面白そうなスマートフォン2機種を紹介しよう。

[14:13 7/13]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>Android)

 トップへ
グーグル(Google)が提供するAndroidスマートフォン・タブレットの最新情報を発信。端末・Android OSの最新情報だけでなく使い方(ハウツー)も。

人気記事

一覧

新着記事