マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | サウンド / オーディオ

関連キーワード

新着記事

一覧

GRADO、最上位ヘッドホン「PS2000e」のバランスXLR端子モデル

ナイコムは8月18日、GRADOのフラッグシップヘッドホン「PS2000e」のバランスXLR端子モデル「PS2000e Balanced」を発表した。発売日は8月25日。希望小売価格は339,000円(税別)。

[20:27 8/18]

LINEのAIスピーカー「WAVE」体験版、発送を23日に延期 - ソフトの不具合で

LINEは、スマートスピーカー「WAVE」の先行体験版について、発送開始を8月23日に延期すると告知した。発表当初は7月下旬より順次発送とアナウンスしていたが、8月上旬~中旬に延期されていた。LINEの「Clova」公式Twitterアカウントは、延期の理由について「ソフトウェアの一部に不具合が生じたため」と説明している。

[16:48 8/17]

新着記事

一覧

オンキヨー、車載ディスプレイと連携するスマートスピーカーを開発

オンキヨーは15日、スマートフォンと車を連携させるスマートデバイスリンク(SDL)に対応したスピーカーの開発を発表した。

[17:48 8/16]

オンキヨーとネイン、音声認識などAI・ヒアラブル分野で共同開発

オンキヨーグループは14日、イヤホンなどを開発するネインと、AI対応ヒアラブル製品の共同開発について基本合意したと発表した。今後は、オンキヨーグループのヘッドホンにおける音声認識の開発、AI対応スマートスピーカーの音声認識や通知機能の開発、ネインが企画開発するヒアラブル・AIデバイスの開発支援などを検討していくという。

[17:14 8/16]

Amazon AlexaとDTS Play-Fiをサポートするスマートスピーカー - オンキヨー

オンキヨーグループは8月10日、Amazonのクラウドベース音声サービス「Amazon Alexa」に対応し、さらにDTS Play-Fi機能も搭載する新しいスマートスピーカーを発表。米国、英国、ドイツにて発売する。販売開始は10月下旬の予定となっており、製品名をはじめ詳細は後日改めて公開される。

[19:06 8/10]

ケンウッド「Kseries」のハイレゾ対応コンポ - アンプ改良、約5.5万円

JVCケンウッドは8日、「ケンウッド」ブランドの「Kseries」の新製品として、コンパクトHi-Fiシステム「K-515」を発表した。ゴールドとシルバーの2色を用意。8月下旬より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は55,000円前後(税別)。

[19:59 8/8]

ローランド、「TR-808」と「SH-101」をコンパクト化した2モデルを発表

ローランドは、コンパクトな筐体に本格的なサウンド詰め込んだ「Roland Boutique(ローランド・ブティーク)シリーズ」に、リズム・コンポーザー「TR-08」とシンセサイザー「SH-01A」を追加。9月下旬より順次販売を開始する。市場想定売価はともに、税込で50,000円前後となる模様。

[18:03 8/8]

すっごーい! オンキヨーと『けものフレンズ』のコラボイヤホンなんだね!

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは7日、ハイレゾ対応イヤホン「E700M」と『けものフレンズ』のコラボレーションモデル2機種の予約受付を開始した。価格は18,000円(税込)。通販サイト「ONKYO DIRECT」での予約限定販売となっており、予約期間は9月29日15時まで。発送は10月中旬から順次行われる。

[20:44 8/7]

ローランド、吹奏楽・合唱の練習用キーボード「JUSTY(ジャスティ)」を発表

ローランドは、吹奏楽などの器楽合奏や合唱で、ハーモニーやリズムを練習するための専用キーボード「JUSTY(ジャスティ)」を、2017年9月下旬に発売する。価格はオープン。市場想定売価は、税込で50,000円前後となる模様。

[19:51 8/7]

オンキヨーが桐製のスピーカーを開発 - 和楽器の「彫り」で音をクリアに

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは8月7日、天然の桐でできたスピーカーシステムを発表した。8月8日より、購入型クラウドファンディングサイト「未来ショッピング」にて先行販売を開始する。募集期間は9月30日まで。専用のスピーカースタンド付きで、価格は税別1,200,000円からとなっている。

[14:33 8/7]

9,800円の完全ワイヤレスイヤホン「Air Twins」、外出先で約20回充電可能

ロア・インターナショナルは、Yell Acoustic社の完全ワイヤレスイヤホン「Air Twins」を発売した。価格は9,800円(税込)。色は白、赤、黒の3色。

[14:08 8/7]

Astell&Kernのフラッグシップ「A&ultima SP1000」のCooper、発売は8月11日

アユートは、Astell&Kernの最上位ポータブルプレーヤー「A&ultima (エー アンド ウルティマ) SP1000」Cooper(銅)モデルの発売日を8月11日に決定した。8月7日より、先行予約を受け付けている。価格はオープンで、直販価格は499,980円(税込)。

[11:31 8/7]

ソニーが「Media Go」にかわるWindows向け音楽アプリを発表

ソニーは8月4日、Windows向けの新しい音楽ファイル管理アプリ「Sony | Music Center for PC」を発表した。ウォークマン S310シリーズ以降、Windows向けの推奨アプリが、従来の「Media Go」から今回の新アプリに変更される。新アプリは8月29日より、特設サイトにてダウンロード提供を開始する予定だ。

[13:02 8/4]

ソニーの新しい「ウォークマン S」- 機能を大胆に省略し使いやすさアップ

ソニーは8月4日、「ウォークマン S」シリーズの新モデルを発表した。発売は9月9日。価格はオープンで、推定市場価格は16GBモデルの「NW-S315」が16,000円前後、4GBモデルの「NW-S313」が12,000円前後。カラーはブルー、ライトピンク、ホワイト、ビビッドピンク、ブラックの5色をそろえる。

[13:00 8/4]

音が360度に広がる無線スピーカー「JBL PULSE 3」- イルミネーションで演出

ハーマンインターナショナルは3日、JBLのマルチカラーLEDで発光するBluetoothスピーカー「JBL PULSE 3」を発表した。8月12日より発売する。価格はオープンで、公式通販サイトでの価格は22,800円(税別)。

[20:29 8/3]

JBLからBluetoothイヤホンを充電できる収納ケース、急速充電にも対応

ハーマンインターナショナルは2日、JBLのBluetoothイヤホン用チャージングケース「JBL HEADPHONES CHARGING CASE」を発表した。8月4日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は4,380円前後(税別)。内部にバッテリーと充電用のmicroUSB端子を備えている。バッテリーの容量は400mAhで、急速充電にも対応する。

[19:47 8/3]

オンキヨーのヘッドホン「Pioneer SE-MX8-K」がトランスフォーマーとコラボ

タカラトミーは8月3日、オンキヨー&パイオニアイノベーションズのハイレゾ対応ヘッドホン「Pioneer SE-MX8-K」を、トランスフォーマー仕様にデザインしたコラボモデルを発表した。「Pioneer SE-MX8-K MODE TRANSFORMERS AUTOBOT ver.」および「Pioneer SE-MX8-K MODE TRANSFORMERS DECEPTICON ver.」の2種類で、希望小売価格は各28,000円(税込)。

[13:51 8/3]

ハイレゾ市場は単曲買いが特に好調、ハードの値下がりが追い風に?

GFKジャパンは、同社が毎月提供している「ハイレゾ音源ダウンロード市場レポート」をもとに、2017年上半期のハイレゾ音源ダウンロードの市場概況を発表した。2017年上半期(1月から6月)のハイレゾ楽曲のダウンロード数は前年比62%増、ダウンロード金額は前年比31%増だった。フォーマット別にみると、アルバムが数量前年比18%増、トラック(単曲買い)が同95%増と上向きに成長した。

[11:01 8/3]

【特別企画】まるでライブ会場!? 臨場感ある立体サウンドが楽しめる3Dステレオイヤホン

ドスパラが運営する上海問屋は、臨場感あふれる立体サウンドが楽しめるという「3Dステレオイヤホン」を発売した。価格は税込2,999円。

[11:00 8/3]

JVCから「重低音&タフ」のBluetoothイヤホン、内蔵アンプでバスブーストも

JVCケンウッドは2日、JVCブランドから「重低音&タフ」をコンセプトとしたXX (XTREME XPLOSIVES)シリーズのBluetoothイヤホン「HA-FX33XBT」「HA-FX11XBT」を発表した。発売は8月上旬。価格はオープンで、推定市場価格はHA-FX33XBTが10,000円前後、HA-FX11XBTが8,000円前後 (すべて税別)。

[17:54 8/2]

さよならiPod nano、iPod shuffle【後編】- 音楽プレーヤーのこれからを考える

既報のとおり「iPod nano」と「iPod shuffle」は販売を終了、Appleのポータブル音楽プレーヤーは「iPod touch」に一本化された。役目を終えたふたつの銘機に思いを馳せるこの企画、前編ではiPodが音楽プレーヤー市場に与えた影響について振り返ってきたが、後編ではiPod nanoとiPod shuffleの功績や、音楽プレーヤーの行く末について考えていきたい。

[12:00 8/1]

GoPro、動画を自動で取り込んで編集する「QuikStories」

GoProは、動画の自動編集機能「QuikStories」を発表した。7月27日より、アクションカメラ「HERO5 Black」「HERO5 Session」が対応している。利用するには、GoProのデータ転送アプリ「GoPro app」と動画編集アプリ「Quik」が必要だ。

[17:48 7/31]

さよならiPod nano、iPod shuffle【前編】- iPodが音楽プレーヤーに与えた影響とは

先日「iPod nano」と「iPod shuffle」の販売が終了した。今後Appleの純粋な音楽プレーヤーは「iPod touch」に一本化される。2000年代に音楽プレーヤーの一時代を築いてきたiPodは、スマートフォン全盛の時代に、これからどこへ向かうのか。また、音楽プレーヤーが果たすべき役割についても改めて考えてみた。

[12:03 7/31]

ラディウスからBluetoothイヤホン、ソニーのコーデック「LDAC」に対応

ラディウスは28日、LDACに対応するネックバンド型Bluetoothイヤホン「HP-BTL01K」を発表した。8月7日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は19,980円前後(税別)。ソニーの独自コーデック「LDAC」に対応し、Bluetooth接続でハイレゾ(96kHz/24bit)相当の高音質が楽しめるという。8.6mm径のダイナミックドライバーを搭載する。

[18:10 7/28]

Beats by Dr.Dre、Balmainとのコラボを記念したVIPパーティーを開催

Beats by Dr. Dreは、フランスのラグジュアリーブランド「Balmain」とのコラボレーションモデル「Beats Studio Wirelessオーバーイヤーヘッドフォン - Balmainスペシャルエディション」と「Powerbeats3 Wirelessイヤフォン - Balmainスペシャルエディション」の発売および、Balmain ロサンゼルス店のオープンを記念したVIPパーティーを、ビバリーヒルズにて開催した。

[20:43 7/26]

英Cambridge AudioのBluetoothスピーカー、24時間連続再生も可能

バリュートレードは、英Cambridge AudioのBluetoothスピーカー「YOYO(S)」「YOYO(M)」を7月27日に発売する。価格はYOYO(S)が26,800円(税別)、YOYO(M)が42,880円(税別)。当初はビックカメラ、 ヨドバシカメラ、 蔦屋書店・蔦屋家電で販売される。

[17:53 7/26]

特許取得のドライバー技術で立体サウンドを実現、上海問屋の3Dイヤホン

ドスパラは26日、同社が運営する「上海問屋」にて、3Dステレオイヤホン「SN-915055」を発売した。価格は2,999円(税込)。2基のダイナミックドライバーが直線に並ぶ特許を取得した独自のテクノロジーにより、映画館やライブ会場にいるような立体サウンドを実現したという。

[14:32 7/26]

Beats by Dr.Dre、LINEの「ブラウン」とコラボした「Solo3 Wireless」発売

Beats by Dr. Dreは、ソーシャルネットワーキングサービス「LINE」の公式キャラクター「LINE FRIENDS」とコラボレーションした「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン - LINE FRIENDSスペシャルエディション」の販売を8月3日より開始する。価格は税別29,800円。

[21:48 7/25]

ゼンハイザー、aptXとUSBオーディオ接続に対応したワイヤレスイヤホン

ゼンハイザージャパンは7月24日、カナル型ワイヤレスイヤホン「CX 7.00BT」を発表した。発売は8月3日。価格はオープンで、推定市場価格は18,500円(税別)。イナミックドライバーを搭載した、ネックバンドモデルのBluetoothイヤホン。

[11:31 7/25]

KEF、丸の内仲通りにショールームをオープン

KEF JAPANは7月21日、東京・丸の内仲通り沿いの新有楽町ビル1Fに「KEF MUSIC GALLERY」をオープンした。KEFブランドとして、国内初のショールームとなる。KEFは、BBCの電気技術者だったレイモンド・クックが英国ケント州メイドストーンに設立したオーディオメーカーだ。

[20:04 7/21]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>サウンド / オーディオ)

 トップへ
ピュアオーディオ、プロジェクタ、シアターなど趣味のAV情報を紹介。

人気記事

一覧

新着記事