マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | キヤノン (Canon)

スペシャルPR

【特別企画】高機能大判プリンター「PRO-1000」「PRO-4000」の魅力に迫る - キヤノン初のレンタルラボも

自分の写真作品を大迫力の巨大プリントに出力したい! そんな一眼レフユーザーの夢をかなえてくれるのがキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF PRO-1000」「imagePROGRAF PRO-4000」だ。プロ・アマ問わず利用できるプリントラボを訪れ、「PRO-1000」「PRO-4000」による大判プリントを体験してみた。

[12:47 11/1]

【特別企画】キヤノン「EOS M6」、撮影欲に火が点くミラーレス - マイナビニュース編集長が撮る・語る

クラシカルな本体デザインと優れた描写性能で注目を集めている、キヤノン最新のミラーレスカメラ「EOS M6」。今回は、マイナビニュース デジタルジャンル 編集部長の阿部求己が、EOS M6で実際に撮影し、その魅力を紹介していく。

[10:00 8/30]

【特別企画】「フルサイズ」の一眼レフはナゼ高画質? - キヤノン「EOS 6D Mark II」で学ぶ

フルサイズの一眼レフカメラといえば、かつてはプロや上級者向けという印象が強かったが、最近では初心者がいきなり購入するほど裾野が広がりつつある。そもそもフルサイズって何? どんなときに役立ち、どんなメリットがあるのだろうか? フルサイズセンサーを搭載したキヤノン「EOS 6D Mark II」を用いて、その疑問にお答えしよう。

[10:01 8/16]
スペシャルPR

[12:47 11/1]

【特別企画】高機能大判プリンター「PRO-1000」「PRO-4000」の魅力に迫る - キヤノン初のレンタルラボも

自分の写真作品を大迫力の巨大プリントに出力したい! そんな一眼レフユーザーの夢をかなえてくれるのがキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF PRO-1000」「imagePROGRAF PRO-4000」だ。フルサイズ一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」と「EOS 6D Mark II」で撮影した写真を持って、プロ・アマ問わず利用できるプリントラボを訪れ、「PRO-1000」「PRO-4000」による大判プリントを体験してみた。本稿では、そのレポートをお伝えしたい。

[10:00 8/30]

【特別企画】キヤノン「EOS M6」、撮影欲に火が点くミラーレス - マイナビニュース編集長が撮る・語る

クラシカルな本体デザインと優れた描写性能で注目を集めている、キヤノン最新のミラーレスカメラ「EOS M6」。今回は、マイナビニュース デジタルジャンル 編集部長の阿部求己が、EOS M6で実際に撮影し、その魅力を紹介していく。

[10:01 8/16]

【特別企画】「フルサイズ」の一眼レフはナゼ高画質? - キヤノン「EOS 6D Mark II」で学ぶ

フルサイズの一眼レフカメラといえば、かつてはプロや上級者向けという印象が強かったが、最近では初心者がいきなり購入するほど裾野が広がりつつある。そもそもフルサイズって何? どんなときに役立ち、どんなメリットがあるのだろうか? フルサイズセンサーを搭載したキヤノン「EOS 6D Mark II」を用いて、その疑問にお答えしよう。

関連記事

キヤノン公式グッズ、続々 - 「EF70-200 F1.2 L USM」マグカップなど

キヤノンマーケティングジャパンから、各種の「キヤノン公式グッズ」が続々と登場。カメラやレンズなど、キヤノン製品をベースにデザインした実用グッズがそろっている。これまでアニバーサリー的なタイミングで限定販売されたことはあったが、すぐに売り切れてしまうような人気だった。今回、正式な製品ラインナップとなることで、キヤノンのファンにはたまらないアイテムになりそうだ。

[08:56 11/17]

キヤノン、「写真新世紀2017年度」グランプリ決定 - 写真の展示会も

キヤノンは11月13日、新人写真家の発掘・育成・支援を目的とした文化支援プロジェクト「写真新世紀2017年度(第40回公募)」のグランプリ作品を発表した。グランプリを受賞したのは、トロン・アンステン氏とベンヤミン・ブライトコプフ氏による動画作品「17 toner hvitt」だ。

[19:40 11/13]

キヤノン「PowerShot G1 X Mark III」、物欲そそられレビュー

キヤノンからコンパクトデジタルカメラの話題作「PowerShot G1 X Mark III」が11月下旬に発売される。注目は、手のひら大の薄型軽量ボディにもかかわらず、APS-Cサイズの大型センサーと光学3倍ズームを搭載したこと。既存製品との比較も交えつつ、試作機による外観レビューをお伝えしよう。

[17:30 11/9]

キヤノン、プロジェクターで浮世絵を投影するデジタル壁紙

キヤノンマーケティングジャパンは11月下旬に、ランドスキップ社の映像コンテンツを「デジタル壁紙シリーズ」として発売する。今回の「デジタル壁紙シリーズ Powered by LandSkip」は、プロジェクターで壁に投射することを想定した映像コンテンツ。地下室のような窓がない空間で、壁紙として利用できる。

[16:58 11/7]

キヤノン、無料で使える2018年の年賀状素材を「Creative Park」で公開

キヤノンは11月2日、無料で画像素材をダウンロードできるWebサイト「Creative Park(クリエイティブパーク)」にて、2018年の年賀状特集ページを公開した。フォーマルな形式からカジュアルな形式の年賀状まで、無料でダウンロードできる年賀状コンテンツを1,900点以上用意した。2018年の戌年にあわせ、サンリオのキャラクター・ポムポムプリンが描かれた年賀状も加わっている。

[16:49 11/2]

スペシャルPR

[13:10 6/2]

【特別企画】40倍の超ズームから自分撮りまで - どこへでも連れて行きたいキヤノン「PowerShot SX730 HS」

離れた位置にある被写体をアップで写したい。自分撮りもキレイに撮りたい。でも大きくて重いカメラは持ちたくない。キヤノンの新作「PowerShot SX730 HS」は、そんな欲張りな願いをすべてかなえる理想的なコンパクトデジタルカメラだ。

[11:00 5/30]

【特別企画】ハーレー乗りの要求に応えるキヤノン「EOS M6」 - バイク愛好家のもうひとつの相棒に

5月20日、21日の2日間に渡り富士スピードウェイで開催された、ハーレーダビッドソン ジャパン主催の「BLUE SKY HEAVEN 2017」。同イベントにおいて、キヤノンマーケティングジャパンは、ミラーレスカメラ「EOS M6」の無料貸し出しや、写真家・増井貴光氏によるスペシャルセミナーを行ったので、その模様をお伝えしよう。

[12:00 3/31]

【特別企画】206gの極小ボディに宿る本格画質 - キヤノン「PowerShot G9 X Mark II」

キヤノン「PowerShot G9 X Mark II」は、携帯性と高画質を兼ね備えた高級コンパクトデジタルカメラだ。胸ポケットに収まる薄型軽量ボディながら、1型の大型センサーと明るい光学3倍ズームを搭載。その性能は実際の現場でどう役立つのか。"モノ"にこだわりを持つ、人気料理店の店主に使ってもらった。

[12:00 2/21]

【特別企画】3分でわかる「EOS M6」 - 高画質と手軽さを両立したミラーレスカメラ

キヤノンの「EOS M6」は「EOS M3」の後継モデルとなる最新のミラーレスカメラです。EOS M6は「EOS M5」と「EOS M10」の中間、手軽に持ち運べて高画質な写真を撮りたいユーザーを対象としたミドルクラスの製品です。

関連記事

キヤノン、大判プリンターでA2やB0ノビ印刷を気軽に試せるキャンペーン

キヤノンマーケティングジャパンは11月1日より、東京都新宿区のデジタルプリントラボ「TokyoLightroom (トーキヨーライトルーム)」にて、「imagePROGRAF PRO レンタルラボトライアルキャンペーン」を実施する。キャンペーン期間は12月27日まで。

[15:46 11/1]

「EOS 5D Mark IV」で美女コスプレイヤー撮影会 - 10月28日・29日開催

キヤノンマーケティングジャパンは、10月28日、29日に東京・池袋で開催される「池袋ハロウィンコスプレフェス2017」において、本格的な写真撮影を体験できる「ガチ撮影エリア Powered by キヤノンマーケティングジャパン」を出店する。時間は11時から17時まで。料金は無料だが、コスプレ更衣室・荷物置場を利用する場合は、1,000円(税込)がかかる。

[19:40 10/27]

キヤノン「EOS M100」実写レビュー - 入門機とは思えない実力派ミラーレス

キヤノンから入門者向けミラーレスカメラの新作「EOS M100」が登場した。2015年発売の「EOS M10」の後継にあたり、薄型ボディを受け継ぎながら、センサーの高画素化やAFの高速化を実現。外装をカスタマイズできる多彩なフェイスジャケットや、ネットワーク機能の強化も見どころだ。その実写レビューをお伝えする。

[11:30 10/24]

キヤノンがEOS 9,000万台、EFレンズ 1億3,000万本の累計生産を達成

キヤノンは、レンズ交換式カメラ「EOS」シリーズの累計生産台数が9月20日に9,000万台に達したと発表した。フィルムカメラとデジタルカメラを合わせて達成した数字となる。また、EOSシリーズ向けの交換レンズ「EFレンズ」の累計生産本数が10月12日に1億3,000万本に到達したことも同時に発表した。

[18:30 10/17]

キヤノン、APS-Cセンサー搭載コンデジ「PowerShot G1 X Mark III」

キヤノンは10月16日、APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載した高級コンパクトデジタルカメラ「PowerShot G1 X Mark III」を発表した。キヤノンのコンパクト機において、APS-Cセンサーを採用するのは本機が初となる。11月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップにおける販売予定価格は税別127,500円。

[13:09 10/16]

SNS映えする写真を撮る講座 - キヤノンのミラーレス「EOS M100」

キヤノンマーケティングジャパンは10月2日、レンズ交換式のミラーレスカメラ「EOS M100」を使って、SNS映えする写真の撮り方を紹介する無料イベントを開催すると発表した。イベント会場は品川、名古屋、大阪のキヤノンショールーム。事前予約は不要で、自由参加となっている。

[18:59 10/2]

キヤノン、ワンコインでフォトアルバムを作ってくれるキャンペーン

キヤノンマーケティングジャパンは10月6日から10月12日までの1週間限定で、「PhotoJewel S(フォトジュエル・エス)」にて「高品質フォトブック! ワンコインおためしキャンペーン」を実施する。PhotoJewel Sは、専用アプリを起動させると、スマホに撮り貯めた画像を自動で選択、レイアウトし、フォトアルバムを作ってくれるサービス。

[14:46 9/29]

関連記事

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>キヤノン)

 トップへ
カメラを中心に、キヤノンに関する最新記事を掲載。

人気記事

一覧

新着記事