マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | アイロボット

スペシャルPR

【特別企画】子どもの片づけ習慣が身につく!? - IoTは暮らしのパートナー

みなさんのご家庭、特に共働きをされているご家庭の掃除頻度はどのくらいなんでしょうか。我が家の場合、トイレやキッチンなどの水回りはほぼ毎日ですが、部屋の床掃除となると範囲が広く時間がかかるので……恥ずかしい話、週1回ということも。キレイな部屋で過ごしたいし、子どもに片づけや掃除の習慣を身につけさせたいのに、なかなか思い通りにいかない毎日です。

スペシャルPR

[13:06 11/20]

【特別企画】子どもの片づけ習慣が身につく!? - IoTは暮らしのパートナー

みなさんのご家庭、特に共働きをされているご家庭の掃除頻度はどのくらいなんでしょうか。我が家の場合、トイレやキッチンなどの水回りはほぼ毎日ですが、部屋の床掃除となると範囲が広く時間がかかるので……恥ずかしい話、週1回ということも。キレイな部屋で過ごしたいし、子どもに片づけや掃除の習慣を身につけさせたいのに、なかなか思い通りにいかない毎日です。【提供:アイロボットジャパン合同会社】

関連記事

アイロボット、コスパに優れた3万円台のルンバ

アイロボットジャパンは11月22日、ロボット掃除機ルンバのスタンダードラインナップとして、600シリーズの新モデル「ルンバ641」を発売した。価格は39,880円(税別)。ルンバ641は日本オリジナルモデルで、独自の3段階クリーニングシステムにより、3つの清掃作業を同時に行う。Wi-Fiには対応していない。

[13:34 11/22]

ルンバがAmazon Alexaに対応 -「アレクサ、ルンバを使って掃除して」

アイロボットジャパンは11月8日、ロボット掃除機「ルンバ」のWi-Fi対応機種が、Amazonの音声アシスタント「Alexa」の日本語版に対応すると発表した。Amazonのスマートスピーカー「Echo」の国内出荷に合わせ、順次サービスを開始する。今回の対応により、Echoに「アレクサ、ルンバを使って掃除して」と話しかけるだけで、ルンバでの清掃を開始できるようになる。

[17:58 11/8]

ロボット掃除機「ルンバ980」を買うと20,000円キャッシュバック

アイロボットジャパンは11月1日から、ロボット掃除機「ルンバ980」の購入者に対して、20,000円をキャッシュバックする「アイロボット キャッシュバックキャンペーン」を開始した。対象製品(ルンバ 980)の購入期間は2017年11月1日~同年12月17日、応募期間は2017年11月1日~同年12月25日となる。

[14:26 11/1]

全モデルWi-Fi対応!「ルンバ890」「ルンバ690」は進化するロボット掃除機

アイロボットジャパンは、スマートアプリケーション「iRobot HOME」に対応した新モデル「ルンバ890」と「ルンバ690」を2017年8月24日より全国の百貨店およびアイロボット公式ストアにて販売する。アイロボットストア価格でルンバ 890が69,880円、ルンバ 690が49,880円(ともに税別)

[12:32 8/4]

アイロボット、スマホアプリで操作可能なロボット掃除機「ルンバ」新モデル

アイロボットジャパンは8月3日、ロボット掃除機「ルンバ」の新モデルとなる、「ルンバ 890」「ルンバ 690」を発表した。両者ともWi-Fi(無線LAN)を搭載し、スマートフォンアプリ「iRobot HOME」に対応している。発売は8月24日、公式オンラインストアでの価格(税別)は、ルンバ 890が69,800円、ルンバ 690が49,800円。

[11:17 8/3]

スペシャルPR
関連記事

ロボットに任せたい家事、1位は掃除 - 掃除の未来に関する意識調査

アイロボットジャパンは、全国の20代から50代の男女800名を対象に実施した「掃除の未来に関する意識調査」の結果をまとめた。

[18:29 5/30]

「ルンバ」のアイロボットが日本法人を創設、ロボット掃除機の普及率10%を目指す

米アイロボット・コーポレーションは、日本法人としてアイロボットジャパン合同会社を創設し、4月11日に都内でローンチイベントを開催した。アイロボットジャパンの代表執行役員社長には、挽野元氏が就任。現在4%程度にとどまっている日本のロボット掃除機及率(世帯普及率)を、10%まで伸ばすことを目標の一つに掲げる。

[18:39 4/11]

ルンバの国内販売、米アイロボット社の直轄に

11月21日、ロボット掃除機ルンバなどを製造する米アイロボット社が、同社の日本総代理店であるセールス・オンデマンド社のアイロボット製品販売事業を買収することが決まった。これにより、日本国内におけるルンバなどの販売は実質的に米アイロボット社の直轄となる。

[23:16 11/21]

一人暮らしのロボット掃除機に"ブラーバ ジェット"が断然オススメな理由

ほとんどフローリング用ワイパーだけで掃除をこなしてきた筆者は、アイロボットの床拭きロボット「ブラーバ ジェット 240」が一人暮らしに最適なロボット掃除機と確信した。その理由、そして使用感を紹介する。

[10:47 8/26]

雑巾がけはもういらない? - 床拭きロボット「ブラーバ ジェット 240」は小回り優秀

セールス・オンデマンドから8月26日に発売される、アイロボットの「ブラーバ ジェット 240」。日本では2014年7月に発売された「ブラーバ380j」に続き、第2弾となる床拭きロボット掃除機だ。従来機種から見た目も機能もがらりと変わった新製品をひと足先にお借りしたので、その使い心地をお伝えしたい。

[08:00 8/19]

水を吹きかけゴシゴシ、床拭きロボット「ブラーバ ジェット 240」 - 発表会で語られた進化点をまとめる

セールス・オンデマンドは8月4日、アイロボットの床拭きロボット「ブラーバ ジェット 240」の製品発表会を開催した。2014年に発売した「ブラーバ380j」以来、2年ぶりの新製品となる。

[07:30 8/5]

スタンダードな「ルンバ680」 - 掃除機能に特化したコストパフォーマンス機

セールス・オンデマンドは8月4日、アイロボットのロボット掃除機「ルンバ680」を発表した。発売は9月16日で、直販価格は税別49,880円。

[17:38 8/4]

関連記事

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>アイロボット)

 トップへ
ロボット掃除機として有名な「ルンバ」や床拭きロボット「ブラーバ」などのメーカーであるアイロボット。「人々の生活のさらなる向上を助けるロボット」をスローガンに掲げる同社についての最新情報を配信していきます。

人気記事

一覧

新着記事