マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | 生活家電

関連キーワード

新着記事

一覧

パナソニック、泡量アップで洗浄力を高めた縦型洗濯乾燥機

パナソニックは4月26日、洗浄時の泡の量をアップさせた「泡洗浄W(ダブル)」機能を搭載させた「NA-FW100S5」など縦型洗濯乾燥機を6月下旬から、「NA-FA100H5」など全自動洗濯機を6月上旬から発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格(税別)は、縦型洗濯乾燥機NA-FW100S5が21万円前後、全自動洗濯機NA-FA100H5が15万円前後。

[19:04 4/26]

東芝「真空圧力IHジャー炊飯器」、真空・圧力の合わせ炊きでごはんの甘みを

東芝ホームテクノは4月26日、IHジャー炊飯器の新製品「真空圧力IHジャー炊飯器」(RC-10/18VXL)を発表した。7月上旬から発売する。価格はオープンプライスで、推定市場価格は5合炊き(1.0L)のRC-10VXLが65,000円前後、1升炊き(1.8L)のRC-18VXLが68,000円前後の見込みだ。

[18:47 4/26]

新着記事

一覧

シロカ、消費者ニーズに応える"バランス抜群"なコードレスクリーナー

シロカは6月24日より、「サイクロン式コードレスクリーナー」を発売すると発表した。本製品は、徐々に需要が増えてきているスティックタイプで、消費者が持つ、吸引力・機動力・ランニングコストに対する不満に応える「バランス抜群な掃除機」だという。メーカー希望小売価格は税別30,000円。

[16:09 4/25]

嫌いな家事トップ3、最新家電の力で解決できるか? - 三菱電機のワークショップより

三菱電機は4月20日、2017年春に発売される同社の生活家電を用いた、家事のあり方を提案するワークショップを開催した。ある調査によると、嫌いな家事の1位は「食事の後片付け」で、掃除、料理、洗濯と続く。ワークショップでは、掃除と洗濯を手助けしてくれる家電製品が使われた。

[21:48 4/20]

日立のオーブンレンジは「あたためがスゴイ!」

時短調理のパナソニック、ヘルシー調理はシャープのヘルシオ、ケーキを焼くなら東芝、コスパの日立……。これは、筆者が家電量販店でオーブンレンジを取材するときによく聞く台詞だ。今回はコスパの日立から、安さだけじゃない(はずの)魅力を改めて探るべく、最上位モデル「MRO-SV3000」を1カ月使ってみた感想をお届けしたい。

[11:19 4/18]

アイリスオーヤマから10万円を切る「IoTエアコン」- 外出先からスマホで温度管理

アイリスオーヤマは4月13日、Wi-Fi機能と人感センサーを標準装備したルームエアコン「Wi-Fi・人感搭載シリーズ」を発表した。スマートフォンで外出先からも操作可能なエアコンにもかかわらず、推定市場価格(税別)は6畳向けの「IRW-2217C」で79,800円、10畳用の「IRW-2817C」で99,800円と、IoTエアコンとしてはリーズナブルだ。

[22:02 4/13]

パナソニック、コーヒー事業「The Roast」のサービス開始を6月上旬に延期

パナソニックは4月12日、これまでにないコーヒーサービス事業として期待と注目を集めている「The Roast」(ザ・ロースト)に関して、サービス開始日の延期をアナウンスした。コーヒー焙煎機に用いられる一部のパーツに、調達上の課題が発生したためとしている。サービス開始は6月上旬に変わった。

[17:58 4/12]

三菱、空気清浄機にもなるスティック掃除機「iNSTICK」- バッテリーが強化

三菱電機は4月12日、コードレススティッククリーナー「iNSTICK (インスティック)」の新製品として、「HC-VXG30P」「HC-VXG20P」の2機種を発表した。発売は5月21日で、価格はオープン。推定市場価格(税別)は、布団掃除用アタッチメントが付属する「HC-VXG30P」が83,000円前後、アタッチメントなしの「HC-VXG20P」が73,000円前後。

[13:17 4/12]

三菱の高級炊飯器「本炭釜 KAMADO」- 粒感がありみずみずしいふっくらご飯

三菱電機は4月12日、IH炊飯器「本炭釜 KAMADO」シリーズの新モデル「NJ-AW108」を発表した。発売は5月21日で、価格はオープン。推定市場価格は税別120,000円前後。純度99.9%の炭から削り出した内釜「本炭釜」を使用した炊飯器で、カラーはホワイト系の「白和三盆」とブラック系の「黒銀時」の2色を用意する。

[12:31 4/12]

ヤマダ電機オリジナルブランド、空気清浄機能を搭載するDCリビング扇風機

ヤマダ電機は4月11日、オリジナル家電「HERB Relax」シリーズの新製品として、一台三役となる空気清浄機能付きDCリビング扇風機「YFD-RK810D」を発表した。既に同社店頭で、3月中旬から順次販売を開始しており、価格は同社通販サイトで34,800円(税別)となっている。

[19:33 4/11]

「ルンバ」のアイロボットが日本法人を創設、ロボット掃除機の普及率10%を目指す

米アイロボット・コーポレーションは、日本法人としてアイロボットジャパン合同会社を創設し、4月11日に都内でローンチイベントを開催した。アイロボットジャパンの代表執行役員社長には、挽野元氏が就任。現在4%程度にとどまっている日本のロボット掃除機及率(世帯普及率)を、10%まで伸ばすことを目標の一つに掲げる。

[18:39 4/11]

シャープ「ヘルシオ グリエ」に新色ホワイトとブラックを追加

シャープは4月11日、ウォーターオーブン専用機「ヘルシオ グリエ」の限定生産カラーとして、ホワイト系「AX-H1-W」とブラック系「AX-H1-B」の2モデルを発表した。発売は5月下旬で、推定市場価格は税別40,000円前後。ヘルシオ グリエは、パン、お惣菜、冷凍食品など、買ってきた食材や料理をできたてのように加熱できるウォーターオーブン専用機だ。

[15:59 4/11]

日立マクセルの除菌消臭器「オゾネオ」 - コンパクトながらバッテリー内蔵

日立マクセルは4月10日、低濃度オゾン除菌消臭器「オゾネオ MXAP-AR201」を発表した。発売は4月25日。価格はオープンで、推定市場価格は税別14,800円前後。カラーはピンクシルバー、シルバー、ブラックの3色をそろえる。オゾンが持つ強い酸化力によって、菌やウイルス、ニオイのもとを分解する。また、インテリアに映えるコンパクトなデザインを採用。

[17:07 4/10]

ダイソン直販サイトでハンディクリーナーが20%引き、20日まで

ダイソンは4月6日、ペットオーナー向けのハンディクリーナー「Dyson V6 Top Dog」を20%引きで提供するセールを開始した。通常価格は42,984円だが、4月20日まで34,387円で販売する(価格はすべて税込)。狭いスペースに入り込める「フレキシブル隙間ノズル」、布団掃除用の「フトンツール」、1.2mまで伸びる「延長ホース」のうち、好きなものが1つ進呈される。

[17:32 4/6]

三菱、業界最軽量をうたう紙パック掃除機「Be-K (ビケイ)」

三菱電機は4月6日、紙パック掃除機「Be-K (ビケイ)」シリーズの新モデル「TC-GXG8P」「TC-GXG7P」「TC-GXG10P」を発表した。発売は5月21日。価格はオープンで、推定市場価格は25,000円前後~。TC-GXG8PとTC-GXG7Pは、本体とアタッチメントを合わせて3.4kgと、業界最軽量をうたう。TC-GXG10Pは毛がらみ除去機能付き自走式パワーブラシを同梱する。

[12:54 4/6]

シャープ、軽量コードレス掃除機「RACTIVE Air」に特別なノズル付きモデル

シャープは4月5日、コードレスサイクロン掃除機「RACTIVE Air(ラクティブ エア) EC-A1R」のプレミアムパッケージモデル「EC-A1RX」を発表した。着脱式の大容量バッテリー×2と「ふとん掃除パワーヘッド」「タテヨコ曲がるすき間ノズル」を同梱している。発売は4月20日。価格はオープンで、推定市場価格は税別75,000円前後だ。

[10:15 4/6]

パナソニック「Jコンセプト」家電 - 新たにLEDシーリングライトと電動アシスト自転車を拡充

パナソニックは4月4日、50~60代のユーザーに向けた家電シリーズ「Jコンセプト」の新製品を発表した。電動アシスト自転車「Jコンセプト BE-JELJ01」と、「あざやかモード搭載 LEDシーリングライト HH-JCC1242A/0842A」だ。前者のメーカー希望小売価格は税別110,000円で、後者はオープンプライスだが、推定市場価格(税別)は12畳用が55,000円前後、8畳用が45,000円前後。どちらも6月から発売する。

[21:28 4/4]

ジェームズダイソン財団が「問題解決」のアイデアを募集

一般財団法人ジェームズダイソン財団は3月30日から、国際エンジニアリングアワード「ジェームズ ダイソン アワード2017」(JDA)の募集を開始した。JDAは、未来のデザイナーやエンジニアを称え育成支援することを目的とした賞だ。これまで、魚の乱獲、発展途上国におけるワクチンの輸送といったいった問題解決のアイデアが受賞されてきた。

[19:14 4/3]

ハイアール、床置き型の冷房用エアコン - ダクト付きで排熱方向を変更可能

ハイアールジャパンセールスは3月30日、Haier Joy Seriesの家電製品として、「床置型スポットエアコン(排気ダクト付き)」(JA-SPH25C)を発表した。4月1日から発売し、価格はオープン、推定市場価格は56,800円(税別)。また、従来モデルと同じ仕様の「床置型スポットエアコン」(JA-SP25R)も同日発売する。推定市場価格は49,800円(税別)。

[16:55 3/30]

パナソニック、12万円の木製扇風機「RINTO」

パナソニックは、高級木材「ウォールナット」を採用したプレミアムリビング扇風機「RINTO(リント) JF-CWP3000」を発表した。木材は猟銃作り100年の歴史を持つ老舗「ミクロ」グループの匠が厳選。室温を検知する「温度センサー」を搭載し、室温に応じて自動でオンオフや風量調整を行う。5月20日に発売する。価格はオープンで、推定市場価格は120,000円前後(税別)。

[16:33 3/30]

ダイソンのマルチ空調機「Pure Hot+Cool Link」の新モデルは有害ガスにも対応

ダイソンは3月29日、空気清浄機付きファン「Dyson Pure Hot+Cool Link」の新モデルを発表し、都内にて製品発表会を行った。Dyson Pure Hot+Cool Linkは、A4サイズのスペースに乗せられるコンパクトサイズの空調機だ。発表会では新モデルの進化について説明があったほか、トークセッションなども行われた。ここでは、その様子をレポートする。

[12:03 3/30]

日立、しっかりアイロンがけもできる衣類スチーマー

日立コンシューマ・マーケティングは29日、アイロンとしても使える衣類スチーマー「CSI-RX1」を発表した。発売はホワイトが4月下旬、ネイビーブルーが5月下旬。価格はともにオープンで、推定市場価格は12,000円前後(税別)。

[18:12 3/29]

ダイソン、空清&ヒーター&扇風機「Pure Hot+Cool Link」のフィルター進化版

ダイソンは3月29日、空気清浄機、ファンヒーター、扇風機の3機能を持った「Dyson Pure Hot+Cool Link」を発表した。4月5日にダイソン直営店、オンラインショップなどで販売を開始し、4月26日から一般発売する。価格はオープンで、推定市場価格は72,800円前後(以下、価格はすべて税別)。前モデルからフィルターが進化し、有害ガスやニオイをとらえやすくなっている。カラーはホワイト/シルバーとアイアン/ブルーの2色。

[16:32 3/29]

手袋から噴射、細かいところも手が届くスチーム掃除機

ブラック・アンド・デッカーは、スチームを噴射する「ミット」部分に手を入れて使う新しいタイプのスチームクリーナー「SteaMitt(スチーミット)」を、4月上旬より発売する。参考価格は1万5000円前後(税別)。従来は掃除がしづらかったコンロ、蛇口といった凹凸のあるもの、曲面、狭い場所などを手早く掃除できる。

[18:16 3/28]

シャープ、2015年最も売れた空気清浄機ブランドとしてギネス記録に認定

シャープは3月23日、空気清浄機に関するギネス世界記録に認定され、都内にて公式認定証が授与された。認定された項目は「最新年間で最も売れた空気清浄機ブランド-販売台数 (Best-selling air purifier brand-retail volume,current)」だ。

[15:35 3/24]

材料入れて「あたためスタート」でおいしいパスタができる - パナソニックの高級炊飯器とスチームオーブンを体験してきた

パナソニックは3月23日、スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器「Wおどり炊き」の新モデル「SR-SPX7」シリーズと、スチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ NE-BS1400」のセミナーを開催した。発売はいずれも6月1日。価格はオープンで、推定市場価格は5.5合炊きの炊飯器「SR-SPX107」が110,000円前後、一升炊きの炊飯器「SR-SPX187」が115,000円前後、スチームオーブンレンジ「NE-BS1400」が、170,000円前後。

[11:57 3/24]

パナソニック、男性向けのムダ毛剃り家電「ER-GK60」

パナソニックは3月22日、ボディトリマー「ER-GK60」を発表した。手足や胸、ビキニゾーンまで1台で手入れできる。発売は5月1日。価格はオープンで、推定市場価格は9,000円前後 (税別)。体毛を自分で手入れする男性が増加していることを背景に開発された製品だ。

[07:00 3/23]

衣類のシワやニオイをケアするリフレッシュ機「LG styler」に新色

LGエレクトロニクス・ジャパンは3月17日、同社の衣類リフレッシュ機「LG styler」に、新色となるホワイトの追加を発表した。新色ホワイトの発売は3月24日で、市場想定価格は従来と同じ228,000円前後となる。LG stylerは、ハンガーにかけた衣類を高速振動させてシワを伸ばし、スチームでニオイを落とす。

[20:33 3/17]

極うまの焼肉を食べながら、洗濯物「全自動折りたたみ機」を体験

セブンドリーマーズは3月18日に、全自動衣類折りたたみ機「Laundroid(ランドロイド)」を展示したカフェレストラン「/laundroid cafe(ランドロイド・カフェ)」を、東京の表参道にオープンする。報道向けに行われたメディアイベントの様子を紹介しよう。合わせて、購入宣言キャンペーンも始まった。

[13:07 3/17]

パナソニック、最上位スチームオーブン「3つ星ビストロ」- 火力を自動調節

パナソニックは3月16日、スチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」シリーズのハイグレードモデル「NE-BS1400」を発表した。食品の温度を瞬時に精度よく測定できる赤外線センサー「高精細・64眼スピードセンサー」を搭載している。発売は6月1日。価格はオープンで、推定市場価格は170,000円前後(税別)。カラーはルージュブラック(RK)とホワイト(W)の2色をラインナップする。

[17:09 3/16]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>生活家電)

 トップへ
エアコン、冷蔵庫、空気清浄器、洗濯機、クリーナーなど暮らしに密着した生活家電情報を紹介。

人気記事

一覧

新着記事