マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | 携帯キャリア

関連キーワード

新着記事

一覧

ソフトバンクの「ギガモンスター」、テザリング無料を2018年3月末まで延長

ソフトバンクは4月28日、大容量データ定額サービス「ギガモンスター」向けのテザリングオプション無料キャンペーンを2018年3月31日まで延長することを発表した。対象サービスは「データ定額 20GB/30GB(ギガモンスター)」と「家族データシェア 50GB/100GB」となる。

[15:43 4/28]

「ワイモバイルを意識?」「テザリングの有料化は納得できない!」「FREETELは何が悪かった?」 - ドコモ決算発表会で質問あがる

NTTドコモは27日、2016年度 決算説明会を開催した。営業収益は前年度比プラス1.3%の45,846億円、営業利益は前年度比プラス20.7%の9,447億円で、対前年度で増収増益。登壇したNTTドコモ 代表取締役社長の吉澤和弘氏は割引施策を実施した上での"増収増益"を強調。質疑応答では、記者団からさまざまな質問が寄せられた。

[11:40 4/28]

新着記事

一覧

ドコモ吉澤社長が「beyond宣言」 - 次世代通信規格「5G」を核にユーザー、パートナーと連携

NTTドコモは27日、中期戦略2020「beyond宣言」を策定したと発表した。beyond宣言は、ドコモが2017年度からスタートさせる新たな中期戦略。同社では来たるべき5G時代に向けた"6つの宣言"をもとに、事業構造を革新していくとしている。2016年度の同社決算説明会にて、代表取締役社長の吉澤和弘氏が概要を説明した。

[21:54 4/27]

KDDI、3,980円/月でケータイとタブレットを利用できる新プラン

KDDIと沖縄セルラーは24日、auのケータイを利用している人を対象にしたキャンペーン「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」を発表した。4月26日に提供開始する。auのケータイを利用している人が、4G LTEタブレット購入と同時に同プランを新規契約すると、タブレットを月々2,480円(税別)で利用できる。

[19:37 4/24]

3キャリア、ユニバーサルサービス料が月額3円に - 7月利用分から1円値上げ

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、ユニバーサルサービス制度に基づく「ユニバーサルサービス料」について、2017年7月利用分から1電話番号あたり月額3円に値上げすると発表した。今回の価格改定は、ユニバーサルサービス制度の番号単価改定に伴ったもので、6月利用分までは月額2円だが、7月利用分から1円値上がり月額3円となる。

[14:45 4/21]

KDDI、すべてのauショップでiPhoneのアフターサポートを拡充

KDDIと沖縄セルラーは19日より、iPhoneのアフターサポートの拡充を目的として、修理前の初期診断ならびにApple社正規サービスプロバイダへの来店予約方法の案内をすべてのauショップで開始した。

[16:55 4/19]

「dカード プリペイド」がドコモユーザー以外も使えるように

NTTドコモは4月17日、「dカード プリペイド」をドコモユーザー以外も使えるよう変更した。12歳以上でdアカウントを持っている人なら誰でも申し込める。年会費は無料。貯まったポイントは、1ポイント1円(以下、価格は税込)として、全国のiD加盟店や国内外のMastercard加盟店で利用できる。また、新たにdカードやdカード GOLD以外のクレジットカード(Visa、Mastercard)でもチャージできるようになった。

[17:32 4/17]

ドコモが「浮遊球体ドローンディスプレイ」を開発、ライブの演出などに

NTTドコモは4月17日、全方位に映像を表示しながら飛行する「浮遊球体ドローンディスプレイ」を、世界で初めて開発したと発表した。今後は2018年度の商用化を目指し、スタジアムやコンサートホールなどのイベント会場向けソリューション(舞台演出、広告および案内などへの活用)としての提供を検討するという。

[16:46 4/17]

LTEオプションが無料に - 3年契約のWiMAX 2+新プランを6月開始

UQコミュニケーションズは13日、WiMAX 2+の新料金プランとして、LTEオプション料金が無料となる「UQ Flatツープラスギガ放題 (3年)」と、「UQ Flatツープラス (3年)」を発表した。2年契約プランでLTEオプションを使っている利用者も、3年契約の料金プランに加入・変更すると、LTEオプション料金が無料になる。6月1日に提供開始する。

[19:42 4/13]

UQ、「iPhone SE」の128GBモデルも取り扱い - 4月8日から

UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は、UQ mobileにおいて「iPhone SE」の128GBモデルを4月8日から取り扱うと発表した。一括購入の場合、端末価格は税別60,100円。3月21日にAppleが発表した128GBと32GBモデルについて、UQ mobileでは32GBモデルのみ取り扱いを発表していたが、このたび128GBモデルも発売するとアナウンスした。

[11:28 4/5]

ドコモ、DAZN for docomoの対応機種に「Chromecast」追加

NTTドコモは4日、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」の対応機種に、Googleの「Chromecast」を追加した。4月4日に開始する。従来、「Amazon Fire TV Stick」やスマートTVなどを利用することで大画面TVでの視聴が可能だったが、「Chromecast」が追加されたことでTV視聴の選択の幅が広がった。

[16:21 4/4]

ソフトバンク、人間サイズの歩きスマホ防止ストラップ「ホメイド」を発売

ソフトバンクは4月1日、歩きスマホ・ながらスマホ防止ストラップ「ホメイド」を発売した。価格はオープンで、ノーマル、ツンデレ、ヤンデレ、妹の4種類をそろえる。

[00:00 4/1]

ソフトバンク、Pepperに"フィッシュモード"提供 - 時速100kmで泳げるように

ソフトバンクロボティクスは、感情認識ロボット「Pepper」の遊泳機能「フィッシュモード」を、4月1日限定で提供する。Pepperの下半身に船舶用の推進装置「シュナイダーモーター」の技術を採り入れることで、波に負けない推進力を実現したという。フィッシュモードは、海洋楽研究所 所長の林正道氏と共同開発している。

[00:00 4/1]

SIMフリースマホが故障してもY!mobileの端末と交換できるオプション

ソフトバンクとウィルコム沖縄は3月30日、Y!mobileのオプションサービス「故障安心パックライト」を発表した。月額料金は500円で、4月11日に提供を開始する。USIMカード単体で契約し、スマホプランS/M/Lに加入したユーザーが対象のオプションで、使用中のSIMフリースマホが破損した際に、Y!mobileのスマートフォンと交換できるようになる。

[15:27 3/30]

ソフトバンク、未成年者の契約に必要な「同意書」をオンラインで作成可能に

ソフトバンクは、全国のソフトバンクショップやワイモバイルショップにて、4月上旬から「どこでも同意書」の取り扱いを開始する。これにより、未成年が携帯電話サービスを契約する際に必要な「法定代理人同意書兼支払名義人同意書」(以下、同意書)を、オンラインで作成できるようになる。紙の書類のやり取りに必要な時間を削減、契約成立までの時間短縮を実現するのが目的だ。

[12:52 3/30]

「auおもいでケータイグランプリ」結果発表、グランプリはどの端末?

KDDIは、同社運営のデジタル情報マガジン『TIME&SPACE (タイムアンドスペース)』にて実施していた「auおもいでケータイグランプリ」の結果を発表した。グランプリには、2003年10月に発売されたバータイプの携帯電話「INFOBAR」が選ばれた。INFOBARは、特別に開発する"お役立ちグッズ"のデザインに採用される予定。

[18:50 3/29]

BIGLOBE SIM、通信量をカウントしない「エンタメフリー」の対象にAWAを追加

BIGLOBEは3月27日、「BIGLOBE SIM」のユーザーを対象とした「エンタメフリー・オプション」において、音楽配信サービス「AWA」を対象サービスに追加した。これにより、エンタメフリー・オプションの対象サービスは、AWA、YouTube、AbemaTV、Google Play Music、Apple Music、Spotifyの6種類となった。

[15:12 3/27]

ソフトバンクも赤い「iPhone 7」を25日に、「iPad」を31日に発売

ソフトバンクは、9.7インチの新しい「iPad」を、3月25日10時より全国のソフトバンクショップおよびオンラインショップで発売する。原稿執筆時点で価格は明らかになっていない。新しい9.7インチiPadは、Apple Pencilへの対応など"Pro"機能を省略したスタンダード版。iPad Air 2のリプレースモデルという位置づけだ。

[22:00 3/24]

ドコモ、赤いiPhone 7とiPhone 7 Plusの価格を明らかに - 25日発売

NTTドコモは3月24日、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の(PRODUCT)RED Special Editionについて、価格を発表した。端末価格は128GBモデルが93,960円、256GBモデルが105,624円(いずれも税込)。指定の料金プランを契約すると月額使用料が安くなる「月々サポート」が受けられる。なお、契約するプランが「シェアパック5」または「データSパック」である場合は、割引額が総額10,368円(432円×24回)減る。

[20:11 3/24]

ドコモが「iPhone SE」を取り扱い、32GBモデルで税込51,192円

NTTドコモは3月24日、「iPhone SE」32GBモデルと128GBモデルの取り扱いを発表した。ドコモオンラインショップにおける端末価格は、32GBモデルが51,192円、128GBモデルが63,504円(税込、以下同)。3月25日10時からオンライン予約を開始する。また、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の(PRODUCT)RED Special Editionや、新しい9.7インチ「iPad」の価格も発表した。

[20:11 3/24]

ドコモ、新しいiPadの価格を発表 - 128GBの実質負担はKDDIより高額に

NTTドコモは3月24日、9.7インチの新しい「iPad」について、価格を発表した。ドコモオンラインショップにおける端末価格は、32GBモデルが57,024円、128GBモデルが69,336円(税込、以下同)。3月25日10時からオンライン予約を開始し、3月31日に発売する。KDDIと比較すると端末価格は安いが、実質負担額は高く設定されている。

[20:11 3/24]

KDDI、9.7インチの新しい「iPad」を3月31日に発売

KDDIは3月24日、9.7インチの新しい「iPad」を全国のauショップ (iPhone、iPad取扱店) およびauオンラインショップで発売3月31日に発売すると発表した。端末価格はすでに案内されているように、32GBモデルが60,480円、128GBモデルが68,400円(いずれも税別、以下同)。

[19:22 3/24]

KDDI、新iPadの価格を発表 - 32GBモデルで60,480円

KDDI、沖縄セルラーは3月23日、9.7インチの新しい「iPad」について、価格を発表した。発売日は決まり次第アナウンスするとのこと。なお、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の(PRODUCT)RED Special Editionは、発売中のiPhone 7、iPhone 7 Plusと同一の機種代金となる。

[15:11 3/23]

UQが「iPhone SE」32GBの端末価格を発表 - 一括購入だと税別50,500円

UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は22日、UQ mobileにて取り扱いをアナウンスしていた4インチスマートフォン「iPhone SE」の32GBモデルについて、端末代金を発表した。一括払いの場合、端末価格は税別50,500円。一括払い、割賦払いどちらもSIMパッケージ料金として3,000円が必要になる。

[14:17 3/23]

ワイモバイル、iPhone SE 32GB/128GBモデルの価格を発表

ソフトバンクとウィルコム沖縄は22日、取扱いをアナウンスしていたAppleの4インチのスマートフォン「iPhone SE」の32GBモデルと128GBモデルの機種代金を発表した。価格は32GBモデルが65,340円(頭金540円、割賦2,700円×24回)、128GBモデルは78,300円(頭金540円、割賦3,240×24回)。

[19:45 3/22]

ドコモも赤いiPhone 7と新iPadを取り扱い、3キャリア出そろう

NTTドコモは3月22日、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の(PRODUCT)RED Special Editionと、9.7インチの新しい「iPad」を取り扱うと発表した。iPhone 7とiPhone 7 Plusは、3月25日よりドコモ販売店の店頭とドコモのオンラインショップで発売する。iPadの発売日は、決まり次第アナウンスするとのこと。

[12:29 3/22]

KDDI、赤いiPhone 7を3月25日に発売 - 新iPadも取り扱い

KDDI、沖縄セルラーは3月22日、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の(PRODUCT)RED Special Editionと、9.7インチの新しい「iPad」を取り扱うと発表した。赤色のiPhone 7とiPhone 7 Plusは、3月25日より全国のauショップ(iPhone、iPad取扱店)やauオンラインショップで発売する。iPadの発売日は決まり次第アナウンスするとのこと。

[11:00 3/22]

ワイモバイル、iPhone SE 32GB/128GBモデルの取扱いを発表

ソフトバンクとウィルコム沖縄は22日、Appleの4インチのスマートフォン「iPhone SE」の32GBモデルと128GBモデルを、2017年3月25日より発売すると発表した。価格などは22日午前2時の時点では明らかになっていない。

[02:14 3/22]

ソフトバンク、赤いiPhone 7シリーズと新しい9.7インチiPadの取扱いを発表

ソフトバンクは22日、Appleが発表した(PRODUCT)REDラインのiPhone 7とiPhone 7 Plusと、9.7インチの新しいiPadを取り扱うと発表した。iPhone 7とiPhone 7 Plusの(PRODUCT)RED Special Editionは、2017年3月25日より販売を開始する。新しい9.7インチiPadの発売日は追ってアナウンスするとのことだ。

[01:48 3/22]

あなたはしょうゆ派? 塩派? - ソフトバンクの「とく放題」キャンペーンで、どちらか選ぶといいことあるかも

ソフトバンクは3月14日から、割引特典サービス「とく放題」のTwitterキャンペーン「あなたはどっち派?」を実施する。ソフトバンクユーザー以外も参加できるとのことだが、はたしてどんなキャンペーンなのか、ソフトバンク社員のみなさんにPRしてもらった。

[12:00 3/14]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>携帯キャリア)

 トップへ
NTTドコモ、au (KDDI)、ソフトバンク、Y!mobile (ワイモバイル)に関する情報を集約。スマートフォンなどの端末製品や料金プラン、キャンペーン、割引情報などを掲載。

人気記事

一覧

新着記事