マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | 携帯キャリア

関連キーワード

新着記事

一覧

【特別企画】「Galaxy Feel」は最強女子スマホ? - 人気美女インスタグラマーが徹底チェック

手のひらに収まるコンパクトサイズ、流行色を取り入れたカラーバリエーション、充実のカメラ機能……など、女性にとって嬉しい機能を盛り込んだスマートフォンが登場した。Galaxyシリーズの最新モデル「Galaxy Feel」である。そこで今回、人気インスタグラマーとして活躍中の瀬古あゆみさんにGalaxy Feelを触っていただき、正直な感想を語っていただいた。

[16:06 6/27]

ドコモ、訪日外国人が利用できるデータ通信SIMサービス提供

NTTドコモは7月1日から、外国人旅行者が日本滞在中に利用できるデータ通信専用プリペイドSIMサービス「Japan Welcome SIM」の提供を開始する。訪日外国人旅行者向けのデータ通信専用プリペイドSIMサービスで、日本国内でドコモのネットワークを利用したデータ通信が可能となる。

[15:16 6/27]

新着記事

一覧

au、7月平日に機種変をするとマックのサンデーがもらえるキャンペーン

KDDIと沖縄セルラーは、全国に約2,500店舗あるauショップで7月3日から平日限定でキャンペーンを実施する。キャンペーン内容は、平日に機種変更を行った人に「マクドナルドサンデー無料引換券」を配布するほか、「au WALLET Market」にて7月31日までの平日、商品を3,000円以上購入するとその場で1,000円の割引を行う。

[14:57 6/27]

KDDI、富士山で使える無料Wi-Fiを7月から提供 - 4G LTEも利用可能に

ワイヤ・アンド・ワイヤレスとKDDIは、富士山の開山期間に合わせ、無料のWi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を、2017年7月から提供すると発表した。合わせてKDDIは7月4日から、富士山頂で4G LTEのエリア化を実施する。エリアは富士山五合目以下の地域の民間企業、施設とも連携し、拡大を図る予定。

[22:29 6/26]

NTTドコモ、2017年も富士山で高速通信サービス - 山頂で最大682Mbps

NTTドコモは、富士山において通信サービス「PREMIUM 4G」を7月10日から提供すると発表した。PREMIUM 4G対応端末であれば、山頂では受信時最大682Mbpsの通信が可能になる。登山口・登山道では最大450Mbpsの通信が可能で、いずれも2016年から高速化。山開き期間中となる8月下旬までの提供を予定している。

[21:49 6/26]

後継者問題に東芝買収、期待が浮き彫りになったソフトバンク株主総会

ソフトバンクは6月20日、都内で第37回定時株主総会を開催した。営業利益が1兆円を超えるなど好調な同社だが、株主からはどのように評価されているのだろうか。いつもバイタリティに満ちた孫社長だが、どうも風邪をひいて熱のある悪コンディションだったよう。本人は「風邪はひいていますが心の中は明るく、やる気に満ちています」と元気さをアピールしていた。

[11:03 6/22]

au、毎日3のつく日にお得な特典を用意した「三太郎の日」を7月から開始

KDDI、沖縄セルラーは21日、auのサービスを利用しているユーザーを対象に、毎月お得な特典を用意する「三太郎の日」を2017年7月より開始することを発表した。毎月3日、13日、23日の「3」のつく日に、よりauを快適に利用するための特典や、さまざまな企業とコラボレーションした特典などが月替わりで提供される。

[17:56 6/21]

テレビCMを停止しては?au WALLETが認知されていない! - KDDI株主総会で株主から声

KDDIは21日、第33期(2016年4月~2017年3月)定時株主総会を開催した。1株あたり5円増配の85円となり、15期連続増配を実現した今期。質疑応答では株主から寄せられるさまざまな質問に、同社 代表取締役社長の田中孝司氏らが回答していった。

[17:26 6/21]

ソフトバンクの固定電話「おうちのでんわ」- 回線工事不要、月額500円から

ソフトバンクは6月20日、固定電話サービス「おうちのでんわ」を発表した。7月5日より提供を開始する。月額料金は500円から。回線工事不要で、利用中の固定電話番号をそのまま使用できる。通話料金は、固定電話宛なら全国一律3分7.99円。ソフトバンクの携帯電話宛は24時間無料で、それ以外の携帯電話は1分あたり16円となる。

[17:33 6/20]

ソフトバンク、1,005名にiTunesコードがあたるキャンペーン - 最高10万円分

ソフトバンクは6月16日、合計1,005名に総額100万円分のiTunesコードをプレゼントするキャンペーンを開始した。ソフトバンクとY!mobileのユーザーが対象となる。期間は7月24日15時まで。

[18:33 6/16]

docomo with対応「Galaxy Feel」は15日、「Xperia XZ Premium」は16日発売

NTTドコモは、2017年夏モデルのスマートフォン新製品「Galaxy Feel SC-04J」を6月15日より、「Xperia XZ Premium SO-04J」を6月16日より発売する。Galaxy Feel SC-04Jの機種代金は新規契約・機種変更で36,288円(ドコモオンラインショップの一括払い価格)、XperiaTM XZ Premium SO-04Jは3万円台前半(月々サポート適用時)の予定となっている。

[20:26 6/12]

ソフトバンクがBoston DynamicsとSchaftを買収、ともに最先端ロボット企業

ソフトバンクグループは6月9日、Alphabet傘下の米Boston Dynamicsを買収すると発表した。取引条件の詳細は非公表となっている。Boston Dynamicsは、先進的なロボットの研究開発を手がけるアメリカの企業。ソフトバンクはBoston Dynamicsを買収することで、パラダイムシフトに関わるテクノロジーへの投資、ならびにスマートロボティクスの推進を狙う。

[16:48 6/9]

KDDI、新型iPad Proの予約受付を開始 - 10.5インチと12.9インチの2モデル

KDDIは6月7日、Appleのタブレットで10.5インチと12.9インチの「iPad Pro」の予約受付を開始した。発売日は決まり次第アナウンスされる。新しいiPad Proは、Appleの開発者会議「WWDC17」で、10.5インチと12.9インチの2モデルが発表。前モデルからRetinaディスプレイ、プロセッサ、カメラなどが強化されている。

[14:13 6/7]

ソフトバンクも10.5インチと12.9インチの「iPad Pro」を取り扱い

ソフトバンクは6月6日、Appleのタブレットで10.5インチと12.9インチの「iPad Pro」を取り扱うとアナウンスした。6月7日より、ソフトバンクのiPad取り扱い店舗とオンラインショップで予約を受け付ける。

[17:25 6/6]

ドコモが新しい「iPad Pro」の取り扱いを発表 - 7日に予約開始

NTTドコモは6月6日、Appleから発表された10.5インチと12.9インチの「iPad Pro」を取り扱うとアナウンスした。6月7日より、iPadを取り扱うドコモ販売店とオンラインショップで予約を受け付ける。発売日は決まり次第発表される。プロセッサは、ともに6コアCPU (高性能コア×3、高効率コア×3)と12コアGPUからなる「A10X Fusion」を搭載している。

[15:37 6/6]

6月5日はPepperの誕生日、ガッツ石松さんもお祝い

6月5日はPepper3歳の誕生日。これに合わせソフトバンクは、Pepperの誕生日を祝う記念動画を公開している。動画では、ガッツ石松さんが5月31日にリリースされた「Pepper Maker」のスマホ版の「つくる」機能を使ってPepperに動きを教えている。Pepperは2014年6月5日に発表された感情認識ロボットだ。

[12:04 6/5]

「So-net モバイル WiMAX 2+」3年契約プランを提供開始 - LTEオプションが無料に

ソニーネットワークコミュニケーションズは、「So-net モバイルWiMAX 2+」の新料金プランとして「3年契約プラン」を、本日6月1日より開始すると発表した。このプランでは、月額1,005円のLTEオプションを無料で使用できる。

[18:12 6/2]

UQモバイル、2回線目以降の料金を安くする「UQ家族割」スタート

UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は6月8日から、家族で複数の回線を利用する際に指定の料金プランと契約することで、2回線目以降の月額基本料金を毎月500円割引する「UQ家族割」を開始する。申し込みはUQ mobile取扱店もしくはUQお客様サポートセンターにて。

[14:54 6/2]

孫正義氏、坂本龍馬を語る - ソフトバンクの10兆円ファンドは「薩長同盟」

ホテル雅叙園東京にて、6月1日から25日まで、龍馬没後150年高知県立坂本龍馬記念館巡回展「土佐からきたぜよ! 坂本龍馬展」が開催される。5月31日のプレオープンでは、日頃から坂本龍馬を尊敬してやまないと公言しており、記念館とも関係の深いソフトバンクの孫正義氏が登壇。高知県知事・尾﨑正直氏と共に同展示にかける思いを語った。

[20:27 6/1]

Y!mobile、複数回線契約で1台につき5,000円還元されるキャンペーン

ソフトバンクとウィルコム沖縄は6月1日、Y!mobileの「家族のスマホまとめてキャンペーン」を開始した。Y!mobileでスマートフォンを複数回線契約すると、2回線目以降、1台につき5,000円が還元される。

[10:49 6/1]

KDDIの新サービスは、家をIoT化する「au HOME」 - 料金プランは「久々にガツンといきたい」

KDDIは5月30日、都内で新製品発表会「au発表会 2017 Summer」を開催した。2017年夏モデルのスマートフォン7機種とフィーチャーフォン2機種をはじめ、Androidスマートフォンの新機能「Google アシスタント」との連携、家庭向けIoTとauひかり回線、auスマートフォンを組み合わせて今までにない生活体験を提供する「au HOME」などが、KDDI 代表取締役社長 田中孝司氏より発表された。

[12:02 5/31]

Y!mobile、幅71mmでデザインにこだわった「Pocket WiFi 601ZT」

ソフトバンクとウィルコム沖縄は5月31日、Y!mobileの新商品として、ZTEコーポレーション製のモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 601ZT」を発表した。8月上旬以降に発売する。価格は未定。ニュアンスカラーを採り入れるなど、デザインにこだわって開発されたモバイルWi-Fiルーターで、ディスプレイの表示は本体カラーに応じて変わる。

[09:50 5/31]

Y!mobileからAndroid Oneの上位モデル「X1」- Felica搭載、電池持ち4日超え

ソフトバンクとウィルコム沖縄は5月31日、Y!mobileのAndroid Oneスマートフォンとして、シャープ製の「X1」を発表した。発売時期は6月下旬以降となっている。端末価格は未定。Android Oneシリーズとして初めてFelicaを搭載し、おサイフケータイに対応している。また、フロントには指紋認証センサーを備える。端末価格は未定だが、実質負担金の総額は新規契約(プランM)の場合で3万円台となる見込み。

[09:34 5/31]

Y!mobile、VoLTE対応のシンプルな携帯電話「Simply」

ソフトバンクとウィルコム沖縄は5月31日、Y!mobileの携帯電話「Simply」(セイコーソリューションズ製)を発表した。発売時期は8月上旬以降となっている。端末価格は未定。通話やメールなどシンプルな機能に絞って搭載した携帯電話で、VoLTEやHDVoice (3G)に対応し、クリアで聴きやすい通話を実現している。

[09:30 5/31]

KDDIの夏モデル9機種を、実機写真でチェック

KDDIは5月30日、auの2017年夏モデルとして、スマートフォン6機種、携帯電話3機種の計9機種を発表した。なお、夏モデル9機種のうち「かんたんケータイ」「Qua phone QX」「MARVERA」「TORQUE G03」の4機種は、auのみの取り扱いとなる。ここでは、各モデルについて実機写真を中心に紹介していく。

[20:11 5/30]

KDDIの家庭向けIoTサービス「au HOME」"鍵かけたっけ?"を外出先から確認

KDDI、沖縄セルラーは30日、ライフスタイルをIoTでサポートする「au HOME」を発表した。「auひかり」のユーザーに向け、7月下旬以降に提供を開始する。料金は月額490円(税別)。外出先から自宅の状況を把握したり、家電を遠隔で操作したりできるIoTサービスで、専用アプリ「au HOMEアプリ」を使うと、自宅の鍵や窓の開閉状況、家族やペットの様子を確認できる。

[13:27 5/30]

KDDI、高さ1.8mの耐衝撃性能を持つタフネススマホ「TORQUE G03」

KDDI、沖縄セルラーは5月30日、京セラ製のAndroidスマートフォン「TORQUE G03」を発表した。発売は6月下旬以降の予定。高耐久性能を重視するTORQUEシリーズにおいて、落下や衝撃に耐える耐衝撃性能がさらに向上したモデル。高い強度を誇るDragontrail Xと、高耐擦傷性のコーティングを施したアクリルスクリーンによるハイブリッドシールド構造を採用している。

[11:09 5/30]

KDDI、バッテリー大容量化&ワイドFM対応の高機能ガラケー「MARVERA」

KDDI、沖縄セルラーは30日、防水・防塵対応の携帯電話「MARVERA KYF35」(京セラ製)を発表した。8月中旬以降の発売を予定している。IPX5/8準拠の防水性能と、IP5X準拠の防塵性能を持つ携帯電話。耐衝撃性能にも優れる。前世代のモデルを踏襲しながら、各所のスペックアップが図られており、画面サイズが3.4インチに大型化し、カメラも1,300万画素に変更。バッテリー容量も1,700mAhに強化している。

[11:08 5/30]

auオリジナルスマホ「Qua phone QX」- 通話を快適にする機能多数

KDDI、沖縄セルラーは5月30日、auオリジナルブランド「Qua」シリーズのAndroidスマートフォン「Qua phone QX」を発表した。発売は7月中旬以降の予定。Qua phone QXは、通話機能の快適さを重点的に強化した約5型のスマートフォン。不在着信があるとユーザーが画面を見るまで繰り返しバイブで知らせるスヌーズ通知にも対応する。

[11:08 5/30]

KDDI、より使いやすくなったシニア向けの「かんたんケータイ」

KDDI、沖縄セルラーは30日、防水・防塵対応のシニア層向け携帯電話「かんたんケータイ KYF36」(京セラ製)を発表した。8月中旬以降の発売を予定している。デザインは金属の質感を追求したものになっており、キーとフォントのコントラストを分け、見やすくしている。UIも改善され、電話番号の表示もより大きく、わかりやすくなった。

[11:07 5/30]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>携帯キャリア)

 トップへ
NTTドコモ、au (KDDI)、ソフトバンク、Y!mobile (ワイモバイル)に関する情報を集約。スマートフォンなどの端末製品や料金プラン、キャンペーン、割引情報などを掲載。

人気記事

一覧

新着記事