【特別企画】

つわりは? 胎動は? - 妊娠で体はどう変わる

 

妊娠時の体調変化。つわり以外にも、いろいろとあることをご存じだろうか

初めての出産を控える"初産ママ"たちは、楽しみも多い反面、不安も多いもの。食事への配慮や仕事とのバランスの保ち方、準備しておきたいことや物など、さまざまな不安を解消するために、ネットや本などで調べる人も多いはず。中でも、ほかのママや先輩ママたちが、どうしていたかといった体験談は参考になるはずだ。

ピジョンが運営する「コモドライフ」は、妊娠・出産に関するリアルな体験談を多数集めた情報サイト。サイト名の"コモド"とは、音楽用語で"気楽に"を意味し、妊娠・出産・育児もマイペースに自分らしく楽しめるようなさまざまなヒントを、先輩ママたちの体験談を通して伝えていくメディアだ。

特に「妊娠時の体調変化」のように、人それぞれ異なるようなテーマでは、「●●すべき」と守るべきルールが書かれた指南書よりも、さまざまな人たちの体験談が参考になる。つわりが重い人、軽い人というだけでなく、その状況もさまざまだからだ。そんな"ほかのみんな"のいろいろだけどリアルな体験談を気軽に読むことができるのが、「コモドライフ」というわけだ。

今回は、マイナビニュース編集部がオススメする、"妊娠中の体調変化"をテーマに書かれた「コモドライフ」のコンテンツをいくつか紹介したい。

カメラマン・セキアキコさんのつわり克服法って?

食べづわりと格闘
食べ過ぎと食べられなくなる場合の2パターンがある"つわり"。妊娠7カ月でアメリカに移住し、出産・育児中のカメラマン・セキアキコさんも、何か口にしていないと気持ちが悪くなり、食べ過ぎてしまう「食べづわり」を経験した。そんなセキさんが実践した"スムージー"による克服法を紹介。妊婦時に特に必要とされる「葉酸」と「鉄分」を多く含む、2種類のスムージーのレシピのほか、ストレス発散法も含め、栄養管理と体重管理を乗り切ったセキさんならではの方法を読めば、妊娠中の食事に悩む人の心もふと軽くなるかも。

ママで医師の佐藤先生。つわり以外で体の変化は?

妊娠中の体の変化について知っておこう!
おなかが大きくなること以外にも、さまざまな身体の変化に戸惑う妊婦さんも多いだろう。そんな妊娠中に起こり得る身体の変化について、自身も育児中であるという医師・佐藤留美先生が解説。妊娠中の身体の変化は、個人差はあるとはいえ、事前に知っておくだけでも、過度に不安にならずにマタニティライフのストレスを軽減させてくれるはず。

十倉先生、胎動を感じたら、どうすればいいの?

胎動を感じたら、赤ちゃんとコミュニケ―ションをとってみよう♪
おなかの中の赤ちゃんは、ママが胎動を感じるようになるころには、外界の音も聞こえ始めているという。そんな時期だからこそ行っておきたい胎児とのコミュニケーションの方法や、それがもたらす赤ちゃんの脳やママ自身の育児への影響について、産婦人科医の十倉陽子先生が解説してくれる。

"妊娠時の体調管理"について「コモドライフ」編集長平田さんからのコメント
インターネットは、目的のテーマに沿ったものを効率よく探すことができる一方、探せば探すほど新たな悩みや不安につながって、深みにハマってしまうこともあります。初めて経験する妊娠時の体調変化は、不安にもつながりやすく、読んでも読んでも不安が解消されなかった、ということが起こりがちです。
「コモドライフ」が提供するコンテンツを通して、何かと不安や心配ごとの多い初めての妊娠・出産でも、ほかの人の体験談や時には専門家のアドバイスを通して、共感したり「あ、こんなこともあるんだな」と予備知識として把握しておくことで、問題に直面した際にも気持ちにゆとりを持って克服できると思います。ハッピーなマタニティ生活を送るために、気軽にアクセスしてみてください。

コモドライフへのアクセスはこちらから

(マイナビニュース広告企画 提供:ピジョン)

人気記事

一覧

新着記事