マイナビニュース | ライフスタイル | 妊娠・子育て

関連キーワード

イチオシ記事

パパも必読! 子どもの才能の育て方・小中学校受験の心構えまとめ

わが子にいい教育を受けさせたい。そう思いつつも、どのような教育がわが子にとって望ましいのか、悩んでいる親も多いだろう。小学校受験・中学校受験の現場ではどのようなことが起こっているのか、また、受験の前に、子供の発達において知っておきたいことをまとめてみた。

[14:24 4/17]

新着記事

一覧

ANA、航空教室を全面刷新--全国の小学校で現場ツールを使用、手話や英語も

ANAグループは10月より、新たなスタイルの航空教室「ANA Blue Academy ミライつくーる」を開始する。子どもたちの思考力・判断力・表現力の育成に取り組めるような構成になっており、小学校5・6年生対象のキャリア教育にて、授業の一環として小学校で実施する。

[15:40 4/27]

たぶん そのぶん ふたりぶん 第82回 28回の「大好き」

1日に28回は「大好き」と言ってくれる息子。時には熱く手を握り……。――この連載では、2人目誕生前後の様子を四コマ漫画で紹介していきます。2人育児ならではの「あるある」が満載! 毎週木曜更新です。

[15:30 4/27]

新着記事

一覧

池袋から30分! 試飲もできるコカ・コーラ多摩工場は親子共に楽しみ所が満載

近年、家族連れはもちろん、カップルや友達どうしでのお出掛けに人気の工場見学。今回は、「コカ・コーラボトラーズジャパン 多摩工場」にお邪魔してきました。普段見慣れた飲料が作られる現場では、新たな発見がたくさん! 早速紹介しましょう。

[11:30 4/27]

なぜ子どもの日には鯉のぼりを飾るの?

5月5日は、男の子のお祭り・端午の節句。ふと大空を見上げると、気持ちよさそうに風に乗り泳ぐ鯉のぼりを見ることができる季節となりました。今回は鯉のぼりを揚げる意味について紹介します。

[07:00 4/27]

不器用男がパパになったら 第20回 陣痛っていつまで続くの!?

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第20回は「陣痛っていつまで続くの!?」です。

[17:00 4/26]

2児のママ・板谷由夏が"怪獣たち"から学んだこと - "母になる"ことvol.7

女優にキャスターにと、さまざなステージで活躍している板谷由夏。インスタグラムでは、そのさまざまなステージにおける何げない風景の中に、2児の母という板谷由夏も垣間見える。"母になる"ことを考える連載シリーズの第五弾の企画として、母親を続けながら葛藤する女性・西原莉沙子を演じる板谷由夏に、母親としての想いをうかがった。

[10:00 4/26]

爆笑料理"オームライス"に芋けんピン!? 子どもを笑顔にする手作り本が発売

二見書房はこのほど、大人気ブログ『ぷにんぷにんぷ~育児編~』の著者でイラストレーターの前川さなえさんによるコミックエッセイ『ハンドメイドで楽しい毎日! わるのりてづくり』を発売。前川さんとその家族の爆笑ハンドメイド生活を綴ったもので、著者が大真面目にふざけて作ったおもちゃやアクセサリー、料理などが紹介されている。

[20:00 4/25]

産院選びのポイントは? 「近さ」以外にも大事なこと

妊娠が分かったら、まず取り組みたいのが産院選び。出産時だけでなく、出産の前後も何かとお世話になる場所だけに、「失敗したくない!」と思う人も多いだろう。そこで今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員301名に、「産院を選ぶときに重視したポイント」を聞いてみた。

[16:30 4/25]

子どもの日、なぜ菖蒲や柏餅で祝うの? 由来と本来の意味は

5月5日の"子どもの日"は、五節句の1つとなる端午(たんご)の節句。この子どもの日、そもそもの由来はどういったものなのでしょうか? 健やかな子どもの成長を願うための、伝統行事に込められた意味を紹介します。

[06:00 4/25]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第46回 純血と雑種

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回は「純血と雑種」をテーマに、食にまつわる娘の妙なこだわりをひもときます。

[12:00 4/24]

包丁も不要! ポリ袋でワンプレートランチセットを作る方法

いよいよやってくるゴールデンウィーク。いつもは給食を食べてくれている子どもたちに、昼食を準備する必要がある。そこで紹介したいのが、ポリ袋と冷凍&レトルト商品でできてしまうワンプレートランチセットのレシピだ。とっても簡単なのに、見た目も鮮やかでボリュームも満点! 家族みんなが大満足間違いなしのメニューをぜひ試してみてほしい。

[11:30 4/24]

手軽で斬新! フォロワー9万人超の人気レシピ"きょうの140字ごはん"書籍化

セブン&アイ出版は5月19日、『~レシピとよぶほどのものでもない~ わたしのごちそう365』を発売する。同書は、Twitterフォロワー数9万人超えの「きょうの140字ごはん」を書籍化したもの。今までつぶやいてきた2,000個以上のメニューの中から、著者が本当においしいと思った365レシピを厳選。「献立マトリクス」や「料理をラクにする心がけ」、「共働き夫婦の家事のくふう」など、食を軸にした暮らしエッセイも充実しているという。

[07:00 4/22]

子育てするようになってストレスが増えた家事は?

博報堂こそだて家族研究所はこのほど、「家事の時短」についての調査結果を発表した。調査は、2017年3月7日~15日の期間、ママ向けコミュニティサイト『ママスタジアム』上で行われ、子育て中の女性396名から回答を得たもの。子育てするようになってストレスが増えた家事を尋ねたところ、最も多かったのは「散らかったものの片づけ」だった。

[20:00 4/21]

「エリック・カール展」でエリック来日--"はらぺこあおむし"達の優しい世界

6月25日には米寿(88歳)を迎えるアメリカ人の絵本作家エリック・カール氏。その大きくて温かそうな手は、『はらぺこあおむし』や『パパ、お月さまとって!』など数々の色あせることのない世界を紡いできた。そんなエリック氏の最新作も含めた、原画約160点の展覧会「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」が4月22日~7月2日、世田谷美術館で開催される。

[18:57 4/21]

東急ハンズがオススメする、子連れドライブグッズ5選

まもなくやってくる大型連休。子連れでお出掛けするなら、周囲の人に気をつかうことなく、自分たちの予定で動けるドライブ旅行が便利だろう。しかし「長距離移動に耐えられるかしら」など、何かと心配事も多いはず。そんなパパ・ママたちに、東急ハンズがオススメする「子連れドライブアイテム」を紹介しよう。

[06:30 4/21]

たぶん そのぶん ふたりぶん 第81回 おかあさんへの手紙

ひらがなをちょっと書けるようになったいっくんが、おかあさんへ、お手紙を書いてくれるというのですが……。――この連載では、2人目誕生前後の様子を四コマ漫画で紹介していきます。2人育児ならではの「あるある」が満載! 毎週木曜更新です。

[15:30 4/20]

世界で人気の屋内アスレチック施設が幕張イオンに! "トンデミ"の魅力を探る

ナムコは4月21日、千葉県千葉市のイオンモール幕張新都心に屋内アスレチック施設「スペースアスレチック トンデミ」(以下トンデミ)をオープン。小学生以上の子どもと親が主な対象で、国内最大級の規模(同社調べ)を誇るトランポリンや綱渡り、クライミングウォールなどが楽しめる。大人でも汗だくになるほど夢中になってしまうこの施設の魅力を紹介しよう。

[11:30 4/20]

中学2年生は勉強嫌いが6割 - それでも、勉強が好きになった子の特徴は?

東京大学社会科学研究所とベネッセ教育総合研究所は4月19日、「子どもの生活と学びに関する親子調査2016」の結果を発表。調査は、2015年7~8月(郵送もしくはインターネット上)と、2016年7~8月(郵送)の2回にわたって行われ、1回目は1万6,776名、2回目は1万6,013名の子ども(小学1年生~高校3年生)と保護者から回答を得た。

[11:10 4/20]

不器用男がパパになったら 第19回 陣痛と無力な男

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第19回は「陣痛と無力な男」です。

[17:00 4/19]

小池栄子×心理学者が語る「生みの親」と「育ての親」の未来 - "母になる"ことVol.6

女優・沢尻エリカ主演の日本テレビ系ドラマ『母になる』(毎週水曜22:00~)から、"母になる"ことを考える連載シリーズドラマは、3歳の時に息子が誘拐され、9年の歳月をへて息子が目の前に現れるという衝撃の展開から始まったが、登場する3人の女性がそれぞれの立場で葛藤する中で、わが子ではない子どもを7年間育てる「麻子」を演じるのが、女優の小池栄子だ。今回は、小池が思う「麻子」の葛藤を、心理学者の杉山崇氏にぶつけた。

[10:00 4/19]

話題のガトーインビジブル、炊飯器でさらに簡単に作る方法

フランスからやってきた話題のスイーツ「ガトーインビジブル」。切った断面から、生地と一体化したフルーツや野菜の層が見えることから、見た目にも美しい一品として人気を博している。オーブンでも簡単に作れるが、今回は炊飯器を使って、りんごのガトーインビジブルをさらに簡単に作る方法をお伝えしよう。

[11:30 4/18]

夫婦の相性、違和感を覚えるようになったのはいつから? 改善方法は??

大阪歯科センターはこのほど、4月18日の「よい歯の日」、4月22日の「よい夫婦の日」に合わせて「夫婦の噛み合わせに関する調査2017」を発表。同調査は2017年3月23日~27日の期間、インターネット上で行われ、30~69歳の既婚者2,000名(夫1,000名、妻1,000名)から回答を得たもの。

[20:00 4/17]

働くパパママ川柳の入賞作品17句が決定 "欲しいのは 子供と主婦を もう1人"

オリックスグループは4月17日、「オリックス 働くパパママ川柳」の入賞作品、17句を発表。2017年1月20日から2月20日まで、働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常をテーマに募集していたもので、全国から合わせて4万9,623作品が寄せられていた。大賞には「カバンには パソコンスマホ 紙おむつ」が選ばれている。

[17:57 4/17]

どうにもならない離乳食ストライキ、栄養面の注意点を小児科医に聞いてみた

離乳食を始めたばかりの赤ちゃん、なかなかスムーズに食べ始めてくれる子は少ないですよね。気長に見守ろう……と思っていても、食べてくれない日が続くと、不安になってしまうパパ・ママは多いのではないでしょうか。今回は、離乳食ストライキの対処法について、自身も子育て中の小児科医・竹中美恵子先生にお答えいただきました。

[06:30 4/17]

"蜂蜜NGは常識"で終わらせない - 自治体の離乳食教室で基本を学んできた

蜂蜜を与えられた赤ちゃんが、乳児ボツリヌス症で亡くなるという悲しいニュースがあった。そこで今回は、赤ちゃんに離乳食を与えるときの注意点や基本について知るため、東京都品川区の荏原保健センターで開催された離乳食教室に足を運んでみた。

[19:51 4/14]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第45回 朝ドラ

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「朝ドラ」です。

[12:00 4/14]

釈由美子、自宅安静とつわりを乗り越え出産「息子は彼氏みたいでメロメロ」

女優・タレントの釈由美子さんが4月13日、ユニ・チャームのオーガニックベビーシャワーイベントに登場。出産後初となるイベント出演で、妊娠・出産時のエピソードや、子育てに奮闘する日々について語った。釈さんは2016年6月に第1子となる息子を出産。現在、生後10カ月となる男の子を育てている。

[17:12 4/13]

たぶん そのぶん ふたりぶん 第80回 子どもの「にゅーにゅ」が意味するもの

息子が小さい頃、牛乳のことを「にゅにゅ」と言っていた。そして、娘もやっぱり「にゅーにゅ」と言う。しかし、娘の場合は……。――この連載では、2人目誕生前後の様子を四コマ漫画で紹介していきます。2人育児ならではの「あるある」が満載! 毎週木曜更新です。

[15:30 4/13]

うどんの汁も"一汁"!? ママの気持ちを楽にする「一汁一菜」レシピ3選

料理研究家の土井善晴さんが提唱している「一汁一菜」。献立は、"ごはんと具だくさんの汁物で十分"という言葉に救われているパパ・ママは、多いのではないだろうか。そこで今回は、人気レシピブロガー山本リコピンさんに、ご自身なりの一汁一菜レシピを3つ紹介していただいた。いずれもシンプルで、ちょっとした工夫が凝らされたメニューばかり。ぜひ気軽に作ってみてほしい。

[11:30 4/13]

母の日、義理の母に何もしない人の割合とその理由は?

マクロミルはこのほど、「母の日に関する調査」(2017年)の結果を発表。調査は、2017年4月4日~5日の期間、インターネット上で行われ、20~60代の男女1,000名から回答を得たもの。母の日に義母にしたことやプレゼントの予算、何もしなかった場合にはその理由などについて尋ねている。

[20:00 4/12]

バックナンバー

このカテゴリーについて (ライフスタイル>妊娠・子育て)

 トップへ
妊娠、出産、離乳食、保活、小学・中学受験、ワークライフバランス、子連れお出かけスポット、時短レシピなど、ママ・パパの知りたいお役立ち情報をお届けします。

人気記事

一覧

2017年4月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事