マイナビニュース | ライフスタイル | 住まい

関連キーワード

イチオシ記事

アラサー女の片付かない日常 第1回 理想と現実

28歳独身・屋良名スギコの片付かない日常。お気に入りのおしゃれ雑貨に囲まれた暮らし。規則正しい生活……。それって一人暮らしの理想ですよね。

[06:00 3/8]

新着記事

一覧

家事を手伝ってもらいたい芸能人、1位はあのお笑い芸人に!

リクルート住まいカンパニーが運営する不動産・住宅サイト「SUUMO(スーモ)」は、「SUUMOなんでもランキング」にて「家事を手伝ってもらいたい芸能人は?」をテーマにアンケート調査を実施し、結果を公表した。同調査は4月5~7日、全国の20~59歳までの男性208名・女性208名を対象に、インターネット調査にて実施した。

[17:20 10/20]

【特別企画】インテリジェントホームがGoogle Homeとの連携でもっと直感的に - イッツ・コミュニケーションズ、スマートコントローラーを10月6日より提供開始

様々なデバイスがインターネットを介してつながり、新たな価値や利便性を創造・提供しようと各企業が切磋琢磨しているIoT業界。なかでも、スマートホーム分野のトップランナーとして名高いイッツ・コミュニケーションズが、今話題のスマートスピーカー「Google Home」と連携可能な「スマートコントローラー」を10月6日より提供を開始した。

[16:46 10/20]

新着記事

一覧

「ヒロアカ」とコラボ! ミリタリーシャツ・ルームウェア等が登場

アニウェアはこのほど、「僕のヒーローアカデミア」とコラボレーションしたリュック、ミリタリーシャツ、ルームウェアの予約受付を、オンラインサイト「SuperGroupies(スーパーグルーピーズ)」で開始した。予約期間は11月5日までとなる。

[14:43 10/20]

フライング タイガー、クリスマスやパーティ用アイテム新発売!

フライング タイガー コペンハーゲンは11月1日、北欧ならではのクリスマスアイテム385点を新発売する。「What kind of Christmas do you want?」をテーマに、デコレーションやパーティ用アイテムなどを展開する。

[14:42 10/20]

うーさん 第73回 感じやすい子

人間と暮らすぬいぐるみ・うーさんのお話です。新しい仕事スタート! でもやっぱり不安も……。

[12:00 10/20]

なんでハロウィンをするか知ってる? ハロウィンでツキを呼び込む方法

ハロウィンはもともと秋の収穫祭ですが、最近は日本でも、楽しむ人が増えていますね。ハロウィンは、運気の流れを大きく変えるチャンスでもあります。今回は、ハロウィンでいい流れをつくる過ごし方を紹介します。

[06:00 10/20]

六畳一間 第66回 おばあちゃん その10

イラストレーターぷちめいの、完全ノンフィクションひとり暮らし体験記。祖母の死から立ち直れず、無気力になっていたぷちめい。そこに親友のコバがやってきました。

[12:00 10/19]

カレー沢薫のほがらか家庭生活 第60回 最寄駅

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏家族をテーマに語る。今回のテーマは「最寄駅」だ。みんなもある? 最寄駅。自分んちから一番近い駅。あるよな、吉幾三がいた村とかじゃねえ限り、あるよな? じゃあそれについて何か言うことある? ねえよな? 俺もねえよ。

[07:00 10/18]

秋は金運をつかむチャンス! 10/22は新しい財布にツキが宿る!?

実りの秋。収穫の季節である秋は風水では、金のエネルギーが巡り、豊かな財運をつかむチャンスでもあります。今回はそんな秋にぴったりの、新しいお財布に替えて金運をアップさせる方法を紹介します。

[06:30 10/18]

アラサー女の片付かない日常 第84回 増えるのは一瞬

28歳独身・屋良名スギコの片付かない日常。食べた茶碗をすぐ洗う。時間はそんなにかからないとしても、何だかちょっと面倒くさいことってありますよね。

[06:00 10/17]

子育て世代にとって理想の住まいとは? 先進エコタウンに見る育児住宅の今

マイホームの購入を考えるタイミングとして、新しい家族の誕生がきっかけになることも多いだろう。今回は「子育て世代にとって理想の住まいとは?」をテーマに、リストグループが今年6月から販売している横浜市最大級のエコタウン「リストガーデンnococo-town(ノココタウン)」を訪ね、育児住宅の最新事情を取材してきた。

[17:00 10/13]

うーさん 第72回 しごときまった

人間と暮らすぬいぐるみ・うーさんのお話です。うーさんとずきんちゃん、ケンちゃんを連れて向かった先は?

[12:00 10/13]

六畳一間 第65回 おばあちゃん その9

イラストレーターぷちめいの、完全ノンフィクションひとり暮らし体験記。祖母の葬儀を終えたぷちめい。愛知に帰ってきました。

[12:00 10/12]

イケアがハロウィン・フェア開催! 5色の新忍者ドックやブラックカレーも

イケア・ジャパンは10月11~31日、ハロウィン・フェアを開催する。イケアレストランでは、竹炭を使用した「ブラックカレー」(329円)や「ブラックシナモンロール」(199円)、「ブラックバジルトースト」(120円)を展開し、ビストロでは 、5色のバンズの「新忍者ドック」(180円)を展開する。

[19:02 10/11]

日々のストレス、女性は「家事」「家族」が上位に--20~60代で傾向変わらず

LIXILは10月10日、「実現したい暮らし」についてのアンケート調査結果を発表。調査は2017年3月22日~24日の期間、インターネット上で行われ、25~74歳の既婚男女1,000名から回答を得た。快適な暮らしや日々のストレスにどのようなイメージを持っているか、思い描くイメージの自由記述回答をテキストマイニングを用いて分析している。

[11:24 10/11]

ご近所さんってどこまで? 戸建ては向こう2~3軒両隣、集合住宅居住者は……

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営するシースタイルは9月14~25日、国土交通省が毎年10月に定めた「住生活月間」に合わせて、「スマイスター」を利用した20代以上の男女500人を対象に「近所づきあい」についての調査を実施した。

[09:18 10/11]

カレー沢薫のほがらか家庭生活 第59回 ハロウィン

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏家族をテーマに語る。今回のテーマは「ハロウィン」だ。このテーマを私によこして、何か出てくると思ったのだろうか、ただでさえ、叩けば血しか出ないタイプである。

[07:00 10/11]

こんなに汚れてたの?! プロの「追い焚き配管洗浄サービス」を体験してみた

寒い季節が近づくと温かいお風呂が楽しみになりますが、注意しなくてはならないのが追い焚き配管の汚れ。日常的に追い焚きを使用するご家庭の風呂釜がどれだけ汚れているのか、風呂釜洗浄の出張サービスを初体験するお宅にお邪魔してみました!

[06:00 10/11]

アラサー女の片付かない日常 第83回 逆転現象

28歳独身・屋良名スギコの片付かない日常。新しいアイテムを購入し、無意識に開封している時……こんなことってやりがちではないでしょうか。

[06:47 10/10]

神無月の10月はご縁を手繰り寄せるチャンス!? 鏡のケアで恋愛運アップ

10月の別名は「神無月(かんなつき、かみなしつき)」。由来は諸説ありますが、出雲では「神在月」と呼ばれていることでも有名です。今回は、神無月に行う結婚運アップの方法を紹介します。

[06:30 10/10]

日本人はお風呂好き!? 会社員1万人に「銭湯・入浴に関する調査」実施

マクロミルはこのほど、「銭湯・入浴に関する調査」を発表した。同調査は9月12~15日、全国20~69歳の会社員1万人を対象に、インターネットで実施した。入浴が好きであるか尋ねたところ、86%が「好き」と回答した。男性は86%、女性は87%が「好き」と答えており、性別関係なく入浴好きな人が多いことがわかった。

[09:32 10/8]

キッチンの排水口が臭い! 原因と原因別臭いの取り方

なんだかキッチンが臭う……原因として多いのは排水口ですよね。きちんと掃除しているはずなのにどうして!? という人は、他に原因があるかもしれません。考えられる臭いの原因と、原因別の臭いの取り方についてご説明します!

[06:00 10/8]

リサ・ラーソンのイラスト柄「電気毛布」が登場 - デザインも品質も◎!

小泉成器は10月上旬より順次、「リサ・ラーソン」「ムーン」の柄を採用した電気暖房器具8アイテムを発売開始する。リサ・ラーソンは、1931年スウェーデン(ヘルルンダ)生まれの女性陶芸家。動物シリーズをはじめとした約320種類の優れた作品を生み出し、スウェーデンを代表する陶芸家として一躍人気を集めた。

[17:25 10/6]

うーさん 第71回 覚えてるか 俺だよ!

人間と暮らすぬいぐるみ・うーさんのお話です。"もふりさーびす"を開始したうーさんとずきんちゃんを訪ねてきたのは……!?

[12:00 10/6]

もう悩まない! 頑固なお風呂のカビを撃退する方法

頑固で取れにくいイメージが強いお風呂のカビ。自分なりに掃除をしてみたけど、黒カビだけとれない! とお悩みの方も多いのでは? それ、もしかしたらカビ取りの方法が間違っているかもしれません。カビの弱点と正しいカビ取りの方法を解説します!

[11:08 10/6]

六畳一間 第64回 おばあちゃん その8

イラストレーターぷちめいの、完全ノンフィクションひとり暮らし体験記。火葬場へ向かうぷちめい。初めて祖母に反抗したときのことを思い出します。

[12:00 10/5]

捨て変態の偏愛雑貨帖 第10回 超早起きで仕事……そんな自分にご褒美の「ゆず酢」でカフェ気分

最近、超早起き生活をするようになった。起床時刻は4時。正直言ってきつい。けど、そうせざるを得ない状況になってしまったのだ。我が家には2歳半になる息子がいる。保育園にはまだ通えておらず、日中は私がワンツーマンで面倒を見ている。仕事と育児と家事の時間をやりくりしていく内に、集中してやりたい仕事は、朝、息子が起きてくるまでの時間に片付けるのが一番いいことが分かった。

[06:00 10/5]

カレー沢薫のほがらか家庭生活 第58回 寝坊

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏家族をテーマに語る。今回のテーマは「寝坊」である。当コラム、いかに私がだらしない人間かを晒し、どれだけそれを正当化するかがテーマになってしまっているが、実は「家族コラム」である。

[07:00 10/4]

よくばりに暮らそう! 第6回 無理しない! "いい加減"なフローリング張りでも味のある部屋になる

初めての1人暮らしで、無謀にも内装を全部自分で作ることに決めた私。DIY物件専門不動産サイトを通じて無事部屋を借りることができ、材料も何とかそろえて、人生初DIYの開始! いろいろと問題もありましたが、まずはどうにか天井を塗り終えました。次は「壁」に着手です。

[06:30 10/4]

捨てるなんてもったいない! 今すぐ試したいお米のとぎ汁の活用法4つ

毎日、お米をとぐ時に出る「お米のとぎ汁」。そのまま捨てると環境汚染につながると言われているものの、再利用の方法が分からず、そのまま捨ててしまっている人も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、お米のとぎ汁を掃除や台所の後片付けに活用する方法を4つ試してみました。

[06:30 10/3]

バックナンバー

このカテゴリーについて (ライフスタイル>住まい)

 トップへ
掃除・収納・インテリア・DIY・引越し・ガーデニング・100円ショップ・ホームセンターなど、暮らしを彩るオススメニュースや今すぐ使えるハウツーを紹介! また、一人暮らしあるあるな日常を紹介した癒やし系漫画もお届けします!

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事