マイナビニュース | マネー | 資産運用

関連キーワード

イチオシ記事

社会人になったら"金融リテラシー"も身につけよう!

「日本人は、お金のことを真正面から語ることをはばかる文化を持つ」といわれることもあり、教育を受けていない人がほとんどです。とはいえ、人生はお金と無縁ではいられません。そこでデータをもとに日本人の"金融リテラシー"の現実を知り、お金との付き合い方を考えてみましょう。

[07:30 4/25]

新着記事

一覧

【特別企画】投資信託、やるならやらねば!

せっかくもらったお給料も、預金口座に置きっぱなしでは、なかなか増えてくれない世の中。男性陣の皆さん、お困りじゃありません?

[09:57 4/21]

お金のデザイン、山口フィナンシャルグループ利用者向けに「THEO+」提供

お金のデザインは4月19日、山口フィナンシャルグループの山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行の利用者向けに「THEO+」(テオプラス)の提供を開始した。「THEO」は、日本初の独自開発のロボアドバイザーによる個人向け資産一任運用サービス。

[18:45 4/20]

新着記事

一覧

どこでどんな商品を選べばいい? - ビギナー向け積み立て投資の始め方

昨年後半からようやく上昇基調に乗ってきた株式相場。これまで投資にちゅうちょしていた人も、このところの上昇相場を興味を持って眺めているのではないでしょうか。そのような人は少額から手軽に投資できる積み立て投資から始めることをおすすめします。

[07:30 4/20]

finbee、GPS連動で目的地に近づくと自動的に貯金できるサービスを追加

ネストエッグが提供する自動貯金サービスアプリ「finbee(フィンビー)」は4月18日、スマートフォンのGPS機能と連動して貯金ができる「チェックイン貯金」の提供を開始した。

[16:50 4/18]

FPはフィンテックサービスをどう思っている? - 危機意識を持つ人も

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会は4月14日、「FPを対象としたフィンテック(FinTech)に関する意識・利用状況調査」の結果を発表した。

[15:25 4/14]

エイト証券がミレニアル世代をターゲットにする理由

8グループの日本法人・エイト証券は4月11日、メディアラウンドテーブルを開催。8グループの事業の現状や、エイト証券が提供する投資一任型ロボ・アドバイザーサービス「クロエ」について、エイト証券取締役兼8グループCEOのミカエル・アブドゥッラー氏が語った。

[09:00 4/14]

3月の雇用統計レビュー - 非農業部門雇用者数は減速も失業率は大きく改善

米労働省が4月7日に発表した2月雇用統計の主な結果は、(1)非農業部門雇用者数9.8万人増、(2)失業率4.5%、(3)平均時給26.14ドル(前月比0.2%増、前年比2.7%増)という内容であった。

[12:50 4/10]

GW中に国内宿泊旅行をする人の9割超が「民泊」を認知 - 利用したい人は?

ビッグローブは4月6日、「ゴールデンウィークの過ごし方」の調査結果を発表した。調査期間は3月17日~20日、調査方法はインターネット、有効回答は20代~60代の個人1万人。

[17:57 4/7]

ふるさと納税の返礼品、寄附の3割まで - 総務省が通知

総務省は4月1日、ふるさと納税の返礼品を寄附額の3割以下に抑えるよう全国の地方自治体に通知した。近年、地方自治体の競争が過熱し、一部で趣旨に反するような高額の返礼品が送られていることを受けたもの。

[17:37 4/3]

【特別企画】初心者でもお試し感覚で始められる“ワンタップ”感覚の株式投資があった!

「株式投資」と聞くとなんとなく「難しいもの」と思いがちではないだろうか? そこで、今回マイナビニュースでは会員に向けて「株式投資に関するアンケート調査」を実施。その結果とは? また、株初心者でも気楽に始められそうなアプリも併せてご紹介しよう。

[16:30 3/31]

確定拠出年金に加入する理由、しない理由

老後の備えのために、国民年金や厚生年金に上乗せできる制度として始まった確定拠出年金。今回はマイナビニュース会員のうち男女305名に、確定拠出年金に加入しているか答えてもらった。

[13:30 3/29]

お金について考える人を増やすには? - かっぴー・SIX大八木翼らが語る

SMBC日興証券は3月22日、運営するウェブメディア「FROGGY(フロッギー)」による、実践的投資イベント「FROGGY LIVE -あなたのお金をカエル授業-」を開催。同社ダイレクトチャネル事業部副部長の吉岡伸輔さん、マンガ家のかっぴーさん、SIXの大八木翼さんによるトークセッションが行われた。

[12:44 3/29]

チャットで相談、申込までできる不動産投資アプリ「Renosy」を提供開始

GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)は3月27日、20代向け不動産投資アプリ「Renosy(リノシー)」(投資版)の提供を開始した。利用料無料。対応OSはiOS10.0以上。

[19:07 3/27]

「なでしこ銘柄」47社を発表 - 女性活躍推進に優れた上場企業を紹介

経済産業省は3月23日、東京証券取引所と共同で選定した「なでしこ銘柄」47社を公表した。5年目となる今回から、企業の将来的な成長を期待して、なでしこ銘柄に準ずる企業「準なでしこ」も25社選定されている。

[20:42 3/23]

One Tap BUY、米国株の自動積立投資アプリ「積み株」を開始

One Tap BUYは3月21日、米国株の自動積立投資アプリ「積み株」のサービスを開始した。

[21:31 3/21]

老後のお金を「iDeCo」で備えるメリットは? - 加藤綾子アナがPR

国民年金基金連合会と厚生労働省は3月15日、個人型確定拠出年金「iDeCo」の理解を深める、「基礎から学ぶ! iDeCo体験シンポジウム~老後のために、いま、できる、こと。~」を開催。イベントには、橋本岳厚生労働副大臣、「iDeCo」広報イメージキャラクターを務めるフリーアナウンサーの加藤綾子さんが出席した。

[14:08 3/17]

クラウドファンディングに出資した経験はある?

起案者がインターネットなどを経由してプロジェクトの賛同者から資金を調達する「クラウドファンディング(Crowdfunding)」。今回は、マイナビニュース会員のうち男女606名を対象に「クラウドファンディング」に関するアンケート調査を実施した。

[12:19 3/17]

2月の米雇用統計レビュー - 利上げほぼ確実の好結果だが市場の評価は低い

米労働省が3月10日に発表した2月雇用統計の主な結果は、(1)非農業部門雇用者数23.5万人増、(2)失業率4.7%、(3)平均時給26.09ドル(前月比0.2%増、前年比2.8%増)という内容であった。

[18:25 3/13]

野村アセットマネジメント、資産運用アプリ「moneby」を提供開始

野村アセットマネジメントは3月6日、資産運用ロボ・アドバイザー「Funds Robo(ファンズ・ロボ)」のスマートフォン向けアプリ「moneby(マネビー)」の提供を開始した。

[19:39 3/6]

職場積立NISA、2016年12月末時点の導入企業は4,190社に

NISA推進・連絡協議会(事務局:日本証券業協会)はこのほど、2016年7月~12月の「職場積立NISA」の導入状況を発表した。

[16:10 3/6]

積立NISAってどんな制度? - 現行NISAとの違いを紹介

2018年1月からは新たに積立NISAがスタートする予定です。これまでのNISAとどのように違うのか、どんな人が使うとおトクになるのか、積立NISAについて知っておきましょう。

[11:02 3/6]

ロボアドバイザー「THEO」が運用報酬3カ月半額キャンペーンを実施

お金のデザインは3月1日~4月30日、新生活応援キャンペーン「TRY! THEO」を実施している。

[10:06 3/2]

10年間高格付を維持している優良企業を発表 - 上場企業1位は?

リスクモンスターは2月28日、第4回「10年間高格付を維持している優良企業」調査結果を発表した。

[17:30 3/1]

楽天証券、ID・パスワードが不要な本人認証サービスを展開へ

楽天証券は10月をめどに、ID・パスワードを不要とする本人認証サービス展開を予定している。

[13:44 3/1]

株価に連動したポイント管理サービスを提供開始へ - STOCK POINT

STOCK POINT(ストックポイント)は7月、株価に連動したポイント管理サービスを提供開始する。

[14:32 2/27]

AIの進化は投資の世界にも! 「ロボアド」で投資家デビューできる時代に

AIを使ったサービスが、投資の世界にも登場しています。「投資はしたいけれど、どうしたらいいのか分からない……」という初心者こそ活用したい、このサービスを紹介します。

[19:30 2/24]

「健康経営銘柄2017」に24社

東京証券取引所と経済産業省は2月21日、共同で選定した「健康経営銘柄2017」を公表した。

[13:22 2/22]

「ロボアドバイザー」って知ってる? - 認知率は21.4%

Finsightは2月21日、FinTech(フィンテック)領域の注目サービスであるロボアドバイザーの認知率や利用意向に関する調査結果を発表した。

[18:05 2/21]

iDeCo加入者と非加入者の平均世帯年収差は? - 貯蓄・投資総額は540万円の差

日経リサーチは2月21日、最新版「金融総合定点調査『金融RADAR』」の結果を発表した。

[18:04 2/21]

住宅ローンが払えなくなったらどうする? - 専門家による指南書発売

幻冬舎メディアコンサルティングはこのほど、新書『住宅ローンが払えなくなったら読む本』を発売した。著者は烏丸リアルマネジメント代表取締役の矢田倫基(ともき)氏。

[15:03 2/20]

バックナンバー

このカテゴリーについて (マネー>資産運用)

 トップへ
投資信託、不動産投資、金投資、FX、など、投資・資産運用に関する記事を幅広く提供します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事