マイナビニュース | マネー | 経済

関連キーワード

イチオシ記事

東京都の世帯消費支出、 18年連続で月35万円を下回る

東京都は4月27日、都内に居住する2人以上世帯の家計における収入と支出を調べた2016年年報「都民のくらしむき」(東京都生計分析調査報告)を発表した。同調査は総務省の家計調査と合わせて792世帯の結果を分析し、まとめたもの。

[17:06 4/27]

新着記事

一覧

日本開催の国際会議、経済波及効果は5,905億円 - 観光庁が初算出

観光庁は4月26日、2015年に日本国内で開催された国際会議による経済波及効果の試算結果を発表した。

[16:26 4/27]

家庭用バターが値上げへ - 雪印、明治、森永

雪印メグミルク、明治、森永乳業はこのほど、家庭用バターの値上げを発表した。それぞれ1.1%~1.2%の価格改定を行う。

[16:25 4/27]

新着記事

一覧

5月の消費予報 - 前年同月から「金銭的理由で消費を控える」が大幅減

博報堂生活総合研究所は4月26日、「5月の消費予報」を発表した。調査は4月6日~10日、20~69歳の男女1,500名を対象にインターネットで行われた。同所では、調査対象者に「来月の消費意欲」を点数化してもらうなど、消費の先行きに関する調査を2012年4月から毎月実施。その結果を「来月の消費予報」として発表している。

[15:42 4/27]

メルカリ、現金の出品に対する取組みを発表

メルカリは4月27日、「安心・安全への取組みについて」を発表。スマートフォン向けフリマアプリ「メルカリ」上で、現金が額面以上の価格で出品・落札されていた問題等について、全社を挙げて対応していることを報告した。

[14:36 4/27]

今年は「プレミアムフライデー」が世相反映ブラに - トリンプ

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは4月26日、毎年その年の時流や話題をテーマに製作している"世相反映ブラ"として、「プレミアムフライデーブラ」(非売品)を発表した。

[14:33 4/26]

経済ニュースの"ここがツボ" 第84回 フランス大統領選"3度目のまさか"は避けられた - 安堵感広がるが、なおリスクも

世界中が注目したフランス大統領選の第1回投票は、独立系・中道で「EU統合強化」を主張するエマニュエル・マクロン氏が1位、「反EU」を掲げる極右・国民戦線のマリーヌ・ルペン氏が2位となり、両氏が5月7日の決選投票に進むことになりました。EU離脱の大波は何とか食い止められ、ひとまず安堵感が広がっています。

[21:13 4/25]

窪田真之の「時事深層」 第49回 仏大統領選はマクロン氏トップ 安心感広がる

仏内務省の発表では、23日実施の仏大統領選の第1回投票結果は、1位マクロン氏、2位ルペン氏、3位フィヨン氏、4位メランション氏となった。マクロン氏とルペン氏が5月7日の決戦投票に進む。

[10:43 4/25]

円の行方、ドルの行方 第84回 トレーダーにとってのファンダメンタルズ分析

テクニカル分析はファンダメンタルズ分析よりとっつきが良く、またわかりやすいことから一般に普及しています。しかし、相場を総合的に分析する上では、やはりファンダメンタルズ分析からのアプローチも大変重要です。

[12:05 4/24]

日本の人口2053年に1億人割れ その時何が起きる?

日本は今後、人口減少と高齢化を避けられない状況ですが、その影響のプラスとマイナスの面を冷静に受け止め、政策的な人口増に向けての努力と、個人や企業における少子高齢化社会での生存戦略を練ることが重要です。

[09:00 4/22]

生鮮食品を届ける「Amazonフレッシュ」開始

Amazon.co.jpは4月21日、新鮮で高品質な食料品を購入できるAmazonプライム会員向けの新たなサービス「Amazonフレッシュ」を提供開始した。

[18:01 4/21]

トランプ大統領の減税は実現するか

4月24日、2週間の春休みを終えて米議会が再開する。議会の前には課題が山積している。まずは、4月28日に期限切れとなる2017年度予算に対応することだ。現在の継続予算の期限が切れると、翌29日から年度が終了する9月30日まで予算が付かない状態となる。そのため政府機関が一部閉鎖される事態も想定される。

[12:00 4/21]

フィンテックの認知度、都市部と地方部で差はなし - 利用状況は?

情報通信総合研究所は4月18日、「フィンテックサービスの利用動向調査」の結果を発表した。地域分類を政令指定都市(都市部)とそれ以外の市区町村(地方部)に分けてサンプルを抽出。調査期間は2016年11月18日~21日、有効回答は10代以上の個人1,052人。

[17:09 4/19]

バブル時代の思い出といえば? 経験者に聞いてみた

ワンレン・ボディコンのバブリー芸人、平野ノラさんがブレークするなど、いま再び注目を集めているバブル時代。「あの頃はよかった……」という声もよく聞くが、実際にはどのような時代だったのだろうか。今回は、マイナビニュース会員500名のうちバブル景気を経験した男女290名に、驚きのエピソードを教えてもらった。

[15:09 4/18]

埼玉県で最も平均世帯年収が高い小学校区は?

スタイルアクトは4月18日、「埼玉県版 年収の高い学区」の調査結果を発表した。1位は上落合小学校(さいたま市中央区)、2位は常盤小学校(さいたま市浦和区)で、旧浦和市または旧浦和市近くの再開発地域が上位5件中4件を占めた。

[11:43 4/18]

日本の音楽を世界で売り出すには? YOSHIKI×楽天・三木谷社長が対談

一般社団法人新経済連盟は4月7日、グローバルカンファレンス「新経済サミット2017」を開催した。イベントでは、ロックバンドX JAPANのYOSHIKI氏、新経済連盟代表理事を務める楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長によるトークセッションが行われた。今回はその模様をレポートする。

[07:30 4/18]

円の行方、ドルの行方 第83回 その通貨を扱うなら、その国へ行ってみる

お金と時間のかかる話ですので、そう簡単にいってらっしゃいとは言えませんが、ご機会があれば是非、ご自分がよく取引をする通貨の国へ行ってみることをお勧めします。

[11:34 4/17]

子供の学習理解度、困窮世帯ほど「ほとんどわからない」が増 - 大阪市

大阪市は4月13日、「子供の生活に関する実態調査」の結果を発表した。調査対象は大阪市立小学5年生・中学2年生の生徒とその保護者、及び幼稚園等に通う5歳児の保護者。

[17:22 4/14]

フランス大統領選挙の注目点は?

フランス大統領選挙の投票日が迫ってきた。4月23日の第1回投票で過半数の支持を得た候補が大統領に選出される。どの候補も過半数を得られない場合は、上位2名の候補による第2回投票(決選投票)が5月7日に実施される。6月11日と18日には議会選挙が行われる予定だ。

[14:08 4/14]

ヤマダ電機、ベスト電器を完全子会社化 - ベスト電器は上場廃止へ

ヤマダ電機とベスト電器は4月12日、同日開催の両社の取締役会において、ヤマダ電機を株式交換完全親会社とし、ベスト電器を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決議し、両社の間で株式交換契約を締結したことを発表した。

[17:20 4/12]

スリーエフがローソン・スリーエフに

スリーエフとローソンは4月12日、「スリーエフ」「q's mart(キュウズマート)」および「gooz(グーツ)」ブランドで営業している神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県の348店舗(2017年3月末現在)のうち、281店舗を「ローソン・スリーエフ」ブランドへ転換し運営すること等に関する事業統合契約を締結した。

[17:02 4/12]

窪田真之の「時事深層」 第48回 米シリア攻撃、日本への影響は?

米国が4月7日、シリアのアサド政権に向けてミサイル攻撃を仕掛けたことで、シリア和平への道は遠のいた。シリア内戦では、アサド政権・反アサド派・IS(イスラム国)の三つどもえの争いが続いている。

[17:09 4/11]

日本円に対して為替の安定を目指す仮想通貨「Zen」の社会実験を開始

一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)は5月15日、日本円に対して為替が安定した仮想通貨を志向したデジタルトークン「Zen」の社会実験を開始する。

[12:53 4/11]

てるみくらぶ破産で2016年度は負債総額が最大に - 旅行業者の倒産動向

帝国データバンクは4月10日、旅行業者の倒産動向と経営実態調査結果を発表した。負債総額をみると、2016年度はてるみくらぶ、同社関係会社の自由自在が倒産したことで、比較可能な2000年以降で最大の203億9,300万円(前年度比403.0%増)となった。

[19:32 4/10]

円の行方、ドルの行方 第82回 考察、ドル/円相場

ご存知のように、2012年10月頃からアベノミクスが脚光を浴び、それに米系ファンドなど海外勢が乗り、翌2013年5月までに約20円の上昇を見ました。その後、いったん、落ち着きましたが、2014年10月末に、追加緩和策である黒田バズーカ第2弾が発表されると、ドル/円は上昇を再開し、2015年6月には、125円86銭の高値をつけました。

[15:20 4/10]

経済ニュースの"ここがツボ" 第83回 英国がEU離脱を通知 - 交渉は難航か、スコットランドなど国内にも火種

英国がこのほど、EU(欧州連合)に離脱を正式に通知しました。昨年6月の国民投票でEU離脱派が勝利して以来、約9カ月たってようやく正式に動き出しました。今後は英国とEUとの間で離脱条件や新たな貿易協定などについての交渉が始まり、原則として2年以内に交渉がまとまれば英国は正式にEUから離れることになります。

[11:38 4/10]

ビックカメラ、ビットコイン決済開始 - 家電量販店が実店舗で導入の意図は?

ビックカメラは4月7日より、ビックカメラ有楽町店とビックロ ビックカメラ新宿東口店の2店舗で仮想通貨「ビットコイン」による決済の試験導入を開始した。決済サービスは国内最大のビットコイン・ブロックチェーン企業であるbitFlyerが提供する。

[17:41 4/7]

1年後の物価、67.0%が「上がる」と予想 - 7四半期ぶり増

日本銀行は4月7日、「生活意識に関するアンケート調査」(第69回)の結果を発表した。調査期間は2017年2月8日~3月6日、調査方法は郵送、有効回答は満20歳以上の個人2,174人。

[17:22 4/7]

パチスロの利用上限金額を店に自己申告するプログラム導入 - マルハン

マルハンはこのほど、パチンコ・パチスロ依存問題に対する取り組みの一つとして、運営するパチンコホールが所在する全44都道府県にて「自己申告プログラム」を導入した。

[16:45 4/7]

メルカリが鹿島アントラーズのオフィシャルスポンサーに

メルカリは4月7日、鹿島アントラーズ・エフ・シーとクラブオフィシャルスポンサー契約を締結した。契約締結に伴い、4月8日開催の明治安田生命J1リーグ第6節から、茨城県立カシマサッカースタジアムでのホームゲームにおいて様々な施策を展開するという。

[15:46 4/7]

10年後には「支払い」という行為がなくなる!? - メガバンとベンチャーが討論

個人間無料送金アプリを提供するKyashは4月5日、「Kyash」リリースに合わせ、メガバンク3行の代表が登壇するパネルディスカッション「送金革命がもたらすマネーの未来」を開催した。このレポートではディスカッションの様子をお伝えする。

[07:00 4/7]

バックナンバー

このカテゴリーについて (マネー>経済)

 トップへ
「アベノミクス」にも関連する日銀・政府の金融・経済政策、日銀短観・月例経済報告・機械受注統計などの重要な経済指標に関する記事を提供します。確定申告・相続税など、読者の方々の関心も高い「税金」に関する記事も提供していきます。

人気記事

一覧

2017年4月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事