マイナビニュース | マネー | 家計

関連キーワード

イチオシ記事

amazarashiデザインのTカード発行! - 抽選でサイン入りグッズプレゼントも

カルチュア・エンタテインメントは9月5日、TSUTAYAの一部店舗にて「Tカード(amazarashiデザイン)」の発行を開始する。発行手数料は500円(税別)。

[17:06 8/21]

新着記事

一覧

40代のお金の悩みとその解決策

お金の悩みは、年代によって異なるものです。40代では、教育費がかさむことに加え、住宅ローンの負担がかかる頃。まだ先とは言え、老後のことも気になり始めます。また、生活費の捻出に精いっぱいで、「実はあまり貯金をしていない」という家庭も、意外と多いのです。40代のお金の悩みとその解決策を探ってみましょう。

[13:27 8/21]

減らない高齢者を狙う特殊詐欺!被害防止の方法は?

被害の7割を高齢者が占める特殊詐欺。社会弱者を標的にする卑劣な犯罪は、年をを追うごとに増え続けています。私たちにできる防止策はあるのでしょうか?

[08:30 8/20]

新着記事

一覧

子供の将来のための費用、1カ月いくら? - 取って欲しい資格1位は「英検」

イー・ラーニング研究所は8月18日、「子供の将来に関するアンケート」の結果を発表した。同調査では、将来子供になってもらいたい職業や注目している習いごとなどを尋ねた。

[14:23 8/18]

節約プリンスためるくん 第64回 幽霊は眼中になし

イケメンでありながら、度を超えた節約家(ケチ)ゆえにモテない――そんな円堂ためるくん(26歳)の日常をお届けします。

[13:49 8/18]

健康寿命からライフプランを考える(前編) ~健康寿命とは何か~

健康寿命、当然のことながら平均寿命よりも早くにやってきますが、日本では、現在、この健康寿命と平均寿命の差を短くすることが課題となっています。なぜでしょうか?

[12:00 8/18]

働き男子、働き女子のマネーのたしなみ 第3回 「今更聞けない」になる前に知っておこう、フィンテックのキホン

連載「働き男子、働き女子のマネーのたしなみ」では、ファイナンシャル・プランナーとキャリアコンサルタントの資格を持つ鈴木暁子さんが、働く人が知っておきたいマネー情報をご紹介します。隔週木曜日更新予定。

[19:30 8/17]

『この世界の片隅に』Tカード発行 - 発行手数料の5%を原爆ドーム基金に寄付

中四国TSUTAYAとカルチュア・エンタテインメントは9月14日、アニメーション映画『この世界の片隅に』とコラボレーションした「Tカード(この世界の片隅にデザイン)」を、全国のTSUTAYA店頭にて発行開始する。

[16:20 8/17]

クレジットカードの支払い、遅延したことがある人はどのくらい?

ディーアンドエムは8月16日、同社が運営するサイト「勝手にランキング」にて実施したクレジットカードの支払いに関する調査結果を発表した。調査は2017年7月8~14日に、20歳以上の個人約2万人を対象にインターネット上で行われた。

[11:12 8/17]

60代はまだ若い!? - "敬老"を祝うのに妥当な年齢は?

マクロミルは8月15日、「敬老の日」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は7月8日~9日、マクロミルモニタ会員である20~39歳の若者層500名、および60~79歳のシニア層500名の計1,000名を対象に、インターネットリサーチにて行われた。

[10:06 8/17]

お金の神様 第66回 時は金なり

どこかにいるかもしれない"お金の神様"と僕(金欠サラリーマン)のお話です。

[14:10 8/16]

繰り上げ返済の落とし穴

繰り上げ返済は、お金のあるうちにローンを繰り上げて返済することで、利息を軽減させる効果があります。一見してとてもオトクな制度に見えますが、それは使い方次第。なぜなら繰り上げ返済は手元の資産を少なくしてしまう一面もあるからです。しっかり考えて、無理なくオトクに繰り上げ返済をしましょう。

[12:00 8/15]

年収300万円からでも貯まる貯蓄1,000万円への道 第61回 自営業の老後のお金って、けっこうヤバイかも!? - 現状把握編

家計のやりくりの取材をしていて、以前から感じたいたことは、お金がたまらない残念な人は、とにかく言い訳が多いこと。そう感じているのは私だけではなく、他の人からも同じような話を聞くことがしばしばあります。

[11:00 8/14]

年収300万円からでも貯まる貯蓄1,000万円への道 第60回 一番やさしい"おうちごはん"

家計のやりくりの取材をしていて、以前から感じたいたことは、お金がたまらない残念な人は、とにかく言い訳が多いこと。そう感じているのは私だけではなく、他の人からも同じような話を聞くことがしばしばあります。

[11:00 8/12]

男性は二つ折り、女性は長財布 - 好きな財布のタイプは?

ディーアンドエムは8月8日、同社が運営するサイト「勝手にランキング」にて実施した、「お財布」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は7月13日~19日、全国の20歳以上の男女約2万人を対象に、インターネットで行われた。

[09:30 8/12]

ペイパル、宿泊施設向けの請求書簡単送信サービス「BILLIEF」の提供開始

PayPalとコネクター・ジャパンは8月7日、宿泊施設向けにペイパル請求書を簡単に送信できる新サービス「BILLIEF」の提供を開始した。

[08:30 8/12]

サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第83回 疾病特約や介護特約が付いても保険料が無料になる団信生命保険がある!

連載コラム『サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック』では、会社員が身につけておきたいマネーに関する知識やスキル・テクニック・ノウハウを、ファイナンシャルプランナーの中村宏氏が、独断も交えながらお伝えします。

[11:00 8/11]

節約プリンスためるくん 第63回 働く理由は人それぞれ

イケメンでありながら、度を超えた節約家(ケチ)ゆえにモテない――そんな円堂ためるくん(26歳)の日常をお届けします。

[08:30 8/11]

新社会人がやっておくべき「お金に関するアレコレ」 第5回 達人編 - 自分が希望する人生を過ごすために

勝ち組・負け組という言葉が一時多用されたことがあります。人生の勝ち組とは、あまり好きな言葉ではありませんが、ここで考えるのは大金持ちになることでも高い地位に就くことでもありません。あくまでも自分らしく、自分が希望する人生を過ごせるかどうかなのです。

[10:00 8/10]

2017年夏ボーナス、「30万円台」が18.3% - 平均金額は?

転職情報サイト「マイナビ転職」(マイナビ運営)は8月8日、「2017年夏の賞与に関する実態調査」の結果を発表した。同調査は、2017年夏に賞与が支給された転職意向のある正社員(25歳・30歳・35歳)を対象としたもの。

[13:42 8/9]

お金の神様 第65回 憧れの住宅手当

どこかにいるかもしれない"お金の神様"と僕(金欠サラリーマン)のお話です。

[09:30 8/9]

これで納得! 現役大学生FPが友達に教えたいお金の話 第1回 稼ぎすぎに注意!? アルバイトと税金

お買い物や食事、サークル活動など、何かとお金がかかる大学生の私たち。長期休みを利用して海外旅行に出かける人もとても多いですよね。「旅行の予定を立てたから、アルバイトを頑張って稼ごう!」と、意気込んでみたものの「稼ぎすぎない方がいいよ」とお友達から言われたことはありませんか?

[17:11 8/8]

年間パス、クーポンで夏レジャーをお得に楽しむ方法

夏休み本番、これからお盆を迎えるに当たって、レジャー費も増える頃です。レジャー費といっても、交通費や入場券や施設利用料、食事代など様々なコストがかかってきます。そこで今回は、夏レジャーをお得に楽しむ方法をお伝えします。

[07:30 8/8]

「お盆玉」って知ってる? - あげる人の予定金額は平均5,900円

あおぞら銀行はこのほど、「シニアのリアル調査」の結果を発表した。同調査では、「お盆玉」の認知度や予定金額などを尋ねた。

[15:55 8/7]

国内線LCC、価格以外での利用理由は?

JTB総合研究所はこのほど、「LCC利用者の意識と行動調査2017」を発表した。同調査では、LCCに対する利用者意識や行動などを尋ねた。

[15:42 8/7]

節約プリンスためるくん 第62回 私なりに本気で頑張ってる

イケメンでありながら、度を超えた節約家(ケチ)ゆえにモテない――そんな円堂ためるくん(26歳)の日常をお届けします。

[11:27 8/4]

働き男子、働き女子のマネーのたしなみ 第2回 消費傾向を知って埋蔵金を探そう! - 生活費見直しのコツ

連載「働き男子、働き女子のマネーのたしなみ」では、ファイナンシャル・プランナーとキャリアコンサルタントの資格を持つ鈴木暁子さんが、働く人が知っておきたいマネー情報をご紹介します。隔週木曜日更新予定。

[13:10 8/3]

お金の神様 第64回 禁断の副業

どこかにいるかもしれない"お金の神様"と僕(金欠サラリーマン)のお話です。

[09:00 8/3]

5月の生活保護受給世帯、2カ月ぶり増 - 厚労省

厚生労働省は8月2日、2017年5月の被保護者調査の結果を発表した。同調査によると、5月時点の生活保護受給世帯は前月比2,153世帯増の163万9,558世帯となり、2カ月ぶりに増加した。

[17:34 8/2]

首都圏一人暮らしの社会人、親から金銭援助を受けている人は何割?

FJネクストは7月31日、首都圏に実家がありながら首都圏のワンルームに単身入居している社会人を対象とした「親との距離感」をテーマとする調査結果を発表した。調査期間は6月3日~5日、調査対象は1都3県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)に居住する20~30代の未婚社会人で、有効回答は400人。

[07:30 8/2]

日本経済は回復している!? - 調査に見る家計の現実

明治安田生命の「家計」に関する調査データの中から、特に興味深いものをピックアップして紹介しましょう。

[07:30 8/1]

バックナンバー

このカテゴリーについて (マネー>家計)

 トップへ
読者らからの家計相談を受け付けてFPが回答するコラムや、家計収入・支出管理、給料・ボーナスなどに関する統計記事を掲載します。節約に関するコラム記事や「宝くじ」、「消費者保護」に関する記事も提供します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事