Gカップ紺野栞、初めてのビスチェは「おっぱいのこんもり感がすごい」

グラビアアイドルの紺野栞がこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『君色フレーバー』(発売中 4,104円税込 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

紺野栞

2015年のグラビアデビュー作『ミルキー・グラマー』で迫力のある90cmのGカップバストとグラマラスボディで一躍グラドルファンのハートを射止めた紺野栞。以降、定期的DVDをリリースするなど、高い人気を誇っている。そんな彼女の通算6枚目となる同DVDは、今年6月にバリ島でロケが行われ、エステシシャンに扮した紺野が来店したお客と恋に落ちるというドラマ仕立てで、自慢のGカップバストと肉感たっぷりのボディーをたっぷりと収録した1枚だ。

イベントのために購入したという水着で報道陣の取材に応じた紺野は「最初のエステシシャンの格好からお客さんとお互いに告白しあってスタートし、そこからお風呂の掃除をしたり最後にはセクシーなビスチェを着たりしました。お風呂のシーンでは水をかけられてビチャビチャになるんですが、シャツが透けておっぱいの加減がエロいです」と笑顔。初めて着用したというセクシーなビスチェのシーンは「おっぱいのこんもり感がすごいんです(笑)。それとお腹のお肉がハミ出るなど全体的に肉感がすごいので、その肉感も楽しんでいただければと思います」とアピールした。

地元・滋賀から上京して初めての夏を迎えた紺野。「お仕事が増え、刺激的な毎日を過ごさせてもらっています。だから恋愛なんてしている暇はありません!」と仕事の充実に意欲も、「夏らしいことをしていないので、花火大会があったら1人でも行きたいかな」とこの夏の願望も語っていた。

紺野栞(こんの しおり)

1994年10月23日生まれ。滋賀県出身。A型。身長160㎝。スリーサイズはB90・W64・H90。2015年5月にリリースした1stDVD『ミルキー・グラマー』でグラビアデビュー。Gカップのバストと豊満なボディーで一躍人気を博し、これまで順調にDVDをリリースしている。グラビア以外にも舞台などに積極的に出演するなど、女優としても活躍中。大のおにぎり好きから、"おにぎりグラドル"とも呼ばれている。特技はカヌー。趣味はおにぎりを食べること。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事