乃木坂46西野七瀬、ショーパンで美脚披露! 白石麻衣と"ワンダーウーマン"コーデ

アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬と白石麻衣が2日、さいたまスーパーアリーナで開催された「マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」(以下TGC)出演し、映画『ワンダーウーマン』とのコラボアイテムを着用したコーディネートを披露した。

西野七瀬(左)と白石麻衣

2人は、通販サイト「SHOPLIST」とのコラボステージで、『ワンダーウーマン』コラボTシャツを身に着けて登場。西野は、チュールのついたデニムのショートパンツと合わせ、白石は、インパクトのあるカラフルなスカートと合わせた。

その後のトークタイムで、MCの陣内智則から「かっこいいですね」と声をかけられると、白石は「私たち乃木坂46が公式アンバサダーを務める『ワンダーウーマン』とのコラボアイテムになっています」と紹介。西野は「力強い女性…ワンダーウーマンみたいなイメージだったので、私もちょっと強くなったような」と話し、陣内が「声小さっ!」とツッコむと、会場から笑いが起こった。

TGCは、「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催されている国内最大規模のファッションイベント。25回目となる今回は、「BEYOND」をテーマに、ファッションショーをはじめ、アーティストライブやスペシャルステージなどを展開し、会場には約3万4,600人の観客が詰めかけた。

撮影:宮川朋久

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事