"必ず男を好きにさせる"織姫、金太郎をメロメロにして告白も - 三太郎新CM

昔話の主人公たちが共演するauのCM"三太郎"シリーズの最新作「必ずの織姫」編が、13日から全国で放送される。

金太郎役の濱田岳

今回は、縁側で浦島太郎(桐谷健太)が、織姫(川栄李奈)に「織ちゃん、月って男の人いないの?」と尋ねると、「いるけどつまんないの」と回答。「つまんないって?」と桃太郎(松田翔太)が聞くと、織姫は当たり前のように「必ず好きになるの、私のこと」と答える。

早速、織姫が「き~んちゃん!」と焼き芋を作っていた金太郎(濱田岳)を呼びかけると、金太郎は織姫にメロメロに。織姫は「必ずゲットできちゃうの」と自慢げに話し、かぐや姫(有村架純)は「そう!必ずなの」と同調。最後には、織姫に告白までしてしまう金太郎の単純さに、桃太郎と浦島太郎はあきれてしまう。

川栄は「3、2、1…」とカウントを始め、「振り返る!」と指を"パチン"と鳴らして金太郎を指さすが、"パチン"という音を出すのに苦戦。何度やっても鳴らせず、恥ずかしそうな顔を見せ、本番は監督が鳴らした音を採用した。

また織姫が「必ずゲットできちゃうの」と、得意げになって金太郎に「好きです!」と言わせるシーンでは、濱田が「好きです…焼きイモがね」と駆け引きを試みてみるなど、今回もアドリブ満載の撮影となった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事