最上もが、テレビでバイセクシャル告白 - 女性芸能人との恋愛エピソードも

8月にアイドルグループ・でんぱ組.incを脱退した最上もがが、17日深夜に放送されたTBS系バラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜23:56~24:55)に出演し、バイセクシャルであることを告白した。

最上もが

以前にブログでも「バイです」と打ち明けていた最上。番組で、理想のタイプを聞かれると、「10代くらいの頃から普通に女の子の方が好きだった」と女性も恋愛対象であると明かし、最近本気で好きになったという女性芸能人との恋愛エピソードを語り出した。

そのお相手とはいつも仲良くお酒を飲んでいる間柄だそうで、「酔っぱらうとスキンシップが激しくなり、ハグしてきたりほっぺにチューしてきたり、けっこうドキドキしました」と最上。一緒に飲んでいたときに、突然押し倒されて「かわいいね」と言われ、ほっぺや口にキスされたこともあったという。

また、「僕のことを友達として見ているっていうより、性的な対象として見ているって言われたことがあって、それでちょっと意識したりはありました」と話し、「『付き合ってください』はないですけど、『好きです』みたいなのは言ってて」と想いを伝えていたというも、相手が結婚したためその恋は終了。

この告白に、MCのくりぃむしちゅー・有田哲平は「けっこうなカミングアウトですけど」と驚いた様子。また、鈴木あきえは「だれですか?」と尋ねるも、最上は「知ってる人は知ってると思うんですけど、結婚なさっているので」と名前は明かさなかった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事