松本人志、不倫発覚したら生番組出ずっぱり?「それぐらいしないと」

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54)が、22日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、不倫報道を自粛するよう同番組に提言。一方で、自身の不倫が発覚した場合には、他局を含めた生番組を回ることも宣言した。

松本人志

番組冒頭で、「本当思うんですよ。僕が決めるわけじゃないですよ。でも、『ワイドナショー』は基本、不倫(扱うのを)やめないですか?」と投げかけた松本。「今後、規格外の不倫があった時は」と例外を挙げると、司会の東野幸治(50)は"規格外"を松本の不倫と位置付けた。

松本は、「俺の不倫は規格外なのか? いいですよ、じゃあ! 東野の不倫は2時間スペシャルでやるからな!」と反撃しつつ、「例えば僕が不倫したとして、『ワイドナショー』でやってもいいですけど、ここでやってもあまり意味ないと思うんですよ」と真面目に指摘。

それは、同番組が松本にとって「ホーム」だから。「例えば『ミヤネ屋』に行くとか。囲み取材も古いなと思ってるんですよ。『バイキング』も全部回るわ。それぐらいしないと面白くないでしょ」「『アッコにおまかせ!』も行かんといかん。大忙しやで」と具体的なアイデアを明かすが、「その前にしてない」と身の潔白をアピールして笑いを誘っていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事