ダレノガレ明美、批判の声にポジティブ「逆にファンなのかな」

モデルのダレノガレ明美が22日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00~11:22)に生出演。自身に対する批判の声に「逆にファンなのかな」とポジティブに捉えていることを明かした。

ダレノガレ明美

番組では、女優の真木よう子が子供を元夫に預けて新恋人とデートしていたと17日発売の『女性自身』で報じられた件について取り上げ、ネット上の賛否両論の声を紹介した。

ダレノガレは「真木さんも私もけっこう言う。けっこう言うキャラの人にはけっこう言ってくる。言っても大丈夫ってわかっているから」と自身と真木を重ね、「絶対にみんな土屋太鳳ちゃんにはガッて言わない」と土屋を例に挙げて比較。「太鳳ちゃんは言われるようなことをしてない」とツッコまれると、「確かに」と認めつつ、「同じことをしても言えない。(自分たちは)キャラ的に言いやすいからみんなが言ってるんじゃないか」と話した。

また、今まで一番言われたことを尋ねられると、「テレビに出れば何かしら絶対言われる」と返し、「ファンなのかなって逆に思っています」と明かした。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事