マイナビニュース | パソコン (PC) | デル (dell)

スペシャルPR

【特別企画】Alienware史上最強の13.3型ゲーミングノート「Alienware 13 OLED VR」 - 有機ELディスプレイ搭載のVR Ready

デルのゲーミングPCブランド「Alienware」は、上級ゲーマーを中心に圧倒的な支持を集めている。そのAlienwareから、13.3型ディスプレイのコンパクトサイズながら、VR Readyの高性能スペックを詰め込んだゲーミングノート「Alienware 13」シリーズが登場。今回は、有機ELディスプレイ搭載の「Alienware 13 OLED VR」を取り上げ、その魅力をじっくり紹介していこう。

[13:22 7/27]

【特別企画】デルのゲーミングPCはAlienwareだけじゃない! - コストパフォーマンスに優れた「Inspiron 15 ゲーミング」が登場

デルのゲーミングPCといえばAlienwareをイメージする人が多いと思う。AlienwareシリーズのPCは、最新3Dゲームを快適にプレイ可能な、高性能な製品をラインナップしており、ハイエンドゲーマーを中心に人気を集めている。ただ、デルが展開するゲーミングPCはAlienwareシリーズだけではない。

[07:00 5/12]
スペシャルPR

[13:22 7/27]

【特別企画】Alienware史上最強の13.3型ゲーミングノート「Alienware 13 OLED VR」 - 有機ELディスプレイ搭載のVR Ready

デルのゲーミングPCブランド「Alienware」は、ハイエンド志向のゲーミングPCを数多くラインナップしており、上級ゲーマーを中心に圧倒的な支持を集めている。そのAlienwareから、13.3型デイスプレイを搭載するコンパクトサイズながら、VR Readyの高性能スペックを詰め込んだゲーミングノート「Alienware 13」シリーズが登場。今回は、そのAlienware 13から、有機ELディスプレイ搭載の「Alienware 13 OLED VR」を取り上げ、その魅力をじっくり紹介していこう。

[07:00 5/12]

【特別企画】デルのゲーミングPCはAlienwareだけじゃない! - コストパフォーマンスに優れた「Inspiron 15 ゲーミング」が登場

デルのゲーミングPCといえば「Alienware」をイメージする人が多いと思う。ただ、デルが展開するゲーミングPCはAlienwareシリーズだけではない。メインストリームPCの「Inspiron」シリーズにも、ゲーミング向けモデルがラインナップされている。コストパフォーマンスに優れる点が大きな魅力で、ライトにカジュアルにPCゲームを始めてみたい人にとっておススメの1台と言えるだろう。そんなInspiron 15 ゲーミングから、上位モデルとなる「New Inspiron 15 7000 ゲーミング」を取り上げ、スペックや機能を見ていこう。

[10:00 2/2]

【特別企画】世界最小13.3型ノートPC「XPS 13」がKaby Lake搭載で進化! - "プレミアム"感あふれるデバイスに

デルが発売しているノートPC「XPS」シリーズは、性能、表示品質、品質など、全ての面において最高を追求した、プレミアムノートPCシリーズだ。中でも特に人気の高い製品が、13.3型液晶を搭載する「XPS 13」。今回は、そのXPS 13の最新モデルから、最上位となる「XPS 13 プレミアムモデル」を紹介する。

関連記事

デル、「Precision 5520」20周年モデル - ダークメタリック外装にタッチ4K

デルは2日、プロ向けワークステーション「Dell Precision 5520」の20周年記念モデルを発表した。同社のモバイルワークステーション「Dell Precision」の発売20周年を記念した、15.6型ワークステーション。外装は特別仕様のつや消しダークメタリック。すでに販売開始しており、直販価格は税別349,980円。

[19:01 8/2]

デル、2017年頭の披露から期待されていた31.5型8K液晶ディスプレイを発売

デルは7月28日、7,680×4,320ドットの31.5型8K液晶ディスプレイ「UP3218K」を国内発売した。価格は498,800円(税別)。UP3218Kは、2017年5月に「夏ごろに国内発売」と告知されていた。2017年頭に米ラスベガスで開催したCES 2017で登場し、期待がかかっていた。また、2017年5月には東京のJR品川駅で体験イベントも開催されている。

[19:36 7/31]

「親子で体験!! デル パソコン組み立て教室」開催、2in1PCを親子で組み立て

宮崎県・宮崎市にある「デル宮崎カスタマーセンター」において、2017年で10回目となる「親子で体験!! デル パソコン組み立て教室」が開催される。対象は小中学生で、日時は2017年9月2日(土)午後1時~午後4時30分。申し込みは7月31日まで。

[20:06 7/21]

"モテる"15.6型ノートPC「XPS 15」レビュー - 高性能を持ち運びたいならベストの1台

デルのプレミアムPC「XPS」シリーズ。その内の1つ「XPS 15」は同シリーズのノートPCとして最大の15.6型ディスプレイを搭載するほか、4コアCPUやディスクリート(外付け)GPUによって高いパフォーマンスを備える。今回は日本国内ではスタンダードモデルとなる「XPS 15 プラチナ」を紹介する。

[11:38 7/21]

サテライトオフィスが解決する働き方改革と空き家問題

地方を中心に「空き家」問題が大きくなっている。家族がそろって引っ越したり、一人暮らしの高齢者が亡くなったりして、住む人がいなくなったまま放置されている住居だ。総務省の「おためしサテライトオフィス」に採択された福井県・鯖江市は、市内の空き家をオフィスとして整備し、企業誘致に向けた取り組みを始めた。

[08:00 7/18]

スペシャルPR

[07:00 11/24]

【特別企画】VR Readyの強力スペック! - ミドルタワーゲーミングPC「ALIENWARE Aurora R5」

デルのゲーミングPC「ALIENWARE」は、ハイエンドゲーミングPCシリーズとしておなじみの存在だ。そのALIENWAREの最新モデル「Alienware Aurora R5」は、水冷CPUクーラーの採用や、NVIDIA GeForce 10シリーズグラフィックスカードの2枚差しSLI構成にも対応するなど、スペック重視のミドルタワーゲーミングPCとなっている。本稿では、その特徴を見ていきたい。

[18:45 1/27]

【特別企画】小型水冷ユニット搭載で静音性の高いゲーミングPC - 「ALIENWARE X51 プラチナ」の実力をチェック

デルの「ALIENWARE X51 プラチナ」は、百科事典サイズの省スペースボディーにSkylakeと呼ばれるCore i7-6700KにGeForce GTX 960を組み合わせ、かつ静音性も確保した意欲的な製品だ。本来ミドルタワー型のデスクトップ機でもおかしくないスペックのマシンだが、その実力はしっかり発揮できるのだろうか。早速チェックしてみたい。

[08:00 12/14]

【特別企画】 最強クラスのモバイルノート登場! 高性能かつコンパクトな「New XPS 13」を試す

今回紹介する「New XPS 13(9350)」は、2015年10月に発表された最新モデル。筐体デザインは2015年1月発表の前モデル「New XPS 13 Graphic Pro(9343)」を引き継いでいるものの、本体カラーに新色のゴールドが加わったほか、新世代プロセッサー"Skylake"を採用したことでPCとしての基本性能が大きく向上した。本稿ではこの新モデルの注目ポイントについて、詳しく解説しよう。

[13:16 6/27]

【特別企画】お得な情報が満載!! DELL メルマガ登録キャンペーン

BTO方式とその価格競争力で高い人気を誇るデルのパソコン。今回は、そんなデルの限定パッケージ情報、新製品情報、各種キャンペーン情報、お役立ち情報など、お得な情報が満載のメールマガジンに注目した。ただでさえお買い得なパソコンをさらにお得に手に入れるチャンスだ。

関連記事

デル、HDR10対応で多彩な色域をカバーした27型4K液晶ディスプレイ

デルは14日、HDR10に対応する27型4K液晶ディスプレイ「UP2718Q」を発表した。色域は「Dell PremierColor」により、AdobeRGB(100%)、sRGB(100%)、Rec.709(100%)、DCI-P3(97.7%)、Rec2020(76.9%)などに対応。7月14日に発売する。価格は158,800円(税別)。

[20:34 7/14]

デル、3,840×1,600ドット液晶の37.5インチ湾曲液晶ディスプレイ

デルは14日、曲面ディスプレイを採用する3,840×1,600ドット表示の法人向け37.5型型液晶ディスプレイ「U3818DW」を発表した。解像度3,840×1,600ドットの曲面ディスプレイを採用する37.5型液晶ディスプレイ。縁をほとんどなくした「InfinityEdge」で画面への没入感を高めた。価格は139,800円(税別)。

[18:26 7/14]

Ryzen 5搭載オールインワンPCはどう? - デルの27型フレームレス「New Inspiron 27 7000」

デルの「New Inspiron 27 7000」シリーズは、27型IPS液晶ディスプレイの背面部分にPCを内蔵した、オールインワン型のデスクトップPCだ。ここでは、New Inspiron 27 7000フレームデスクトップのプレミアムモデルを取り上げる。CPUにAMD Ryzen 5 1400を、グラフィックスにAMD Radeon 560Xを搭載するモデルだ。

[14:46 7/14]

デル、高解像度の12.3型タブレットPCを「Latitude 7000」シリーズに追加

デルは12日、Windows 10搭載のタブレットPC「Latitude 7000 12インチ コンバーチブル2-in-1」(7285)をビジネス向けモデルとして発表した。Latitude 7000は同社の代表的なビジネス向けPCシリーズで、12.3型モデルが追加された。直販サイトで販売開始し、価格は税別177,980円から。

[13:59 7/12]

デル、「World of Tanks」オンライントーナメント開催 - 決勝戦はTGS会場で

デルは7月3日、プレミアムゲーミングPCブランド「ALIENWARE」にて、オンライン戦車バトルゲーム「World of Tanks」のオンライントーナメント「ALIENWARE CUP」を開催すると発表した。7月29日より予選を開始し、上位2チームが9月の東京ゲームショウ 2018で行う決勝戦に参加できる。

[16:08 7/4]

デル、ALIENWAREゲーミング周辺機器を多数発表 - NVIDIA Max-Qテクノロジ採用のALIENWARE 15も

デルは6月29日、プレミアムゲーミングブランド「ALIENWARE」から、ゲーミングキーボードとゲーミングマウス、そしてハイパフォーマンスゲーミングモニターを各2製品ずつ発表した。同時に、15.6型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 15」に、NVIDIA Max-Qテクノロジを適用し、NVIDIA GeForce GTX 1080の搭載を可能とした。

[20:49 6/29]

デル、「XPS 13」と「XPS 13 2-in-1」にお手頃価格の新構成

デルは15日、13.3型ノートPC「XPS 13」および、13.3型2in1 PC「XPS 13 2-in-1」に新しい構成のモデルを追加したと発表した。すでに販売を開始しており、直販価格は、XPS 13新構成の「エントリーモデル」が税別119,980円、XPS 13 2-in-1新構成の「スタンダード・FHDタッチパネルモデル」が税別149,980円。

[21:23 6/15]

関連記事

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>デル)

 トップへ
デル (Dell)のXPS、Inspiron、ALIENWARE、Venue、Latitude、Vostro などパソコン (PC)、タブレット、液晶ディスプレイ製品を紹介。

人気記事

一覧

新着記事