マイナビニュース | パソコン (PC) | インターネット

関連キーワード

新着記事

一覧

「Googleトーク」12年の歴史に幕、6月末から「ハングアウト」に完全移行

米Googleは3月24日(現地時間)、インスタントメッセンジャー・サービス「Googleトーク (Google Talk)」を完全に終了させる計画を明らかにした。コミュニケーションサービス「ハングアウト (Hangouts)」を受け皿に、現在使用できるGoogleトークのサービスを6月26日に終わらせる。

[10:39 3/25]

Facebookのライブ動画、PCからも配信可能に

Facebookは22日(米国時間)、Facebookのライブ動画がPCから配信可能になったと発表した。同社は2016年にスマートフォンなどのモバイル端末からライブ動画を配信可能としたが、今回、固定カメラが内蔵されているデスクトップPCやノートPCからライブ動画を配信可能となった。

[21:22 3/23]

新着記事

一覧

カシオ、画像解析の応用技術で国際コンテスト「ISBIチャレンジ」の1位に

カシオ計算機は、国際コンテスト「ISBIチャレンジ2017」において、皮膚疾患の自動判別に関する部門にて1位を獲得した。受賞した技術は、同社の無料ダーモスコピー学習用クラウドサービス「CeMDS(CASIO e-Medical Data Support)」の将来的なサービス拡充を視野に入れて開発したもの。

[11:00 3/21]

【特別企画】日本人のがん死亡率を下げるために - カシオの医師向けダーモスコピー学習用サービス「CeMDS」新教材と理念

カシオが提供している医師向けクラウド学習サービス「CeMDS」。皮膚の病変を写真と所見で学ぶCeMDSに、このたび新しいコンテンツと機能が加わった。今回、CeMDSの監修者である千葉大学大学院医学研究院の外川八英助教と、イラスト担当であるフリーランスの佐々木氏に、新しいCeMDSに関してお話をうかがった。

[07:00 3/21]

りんな、アパレルショップでファッションアドバイザーのアルバイト

女子高生AI(人工知能)りんなは、次のアルバイト先として「WEGO WEB STORE」のファッションアドバイザーを選んだ。AIである彼女、どんなアドバイスを送るのだろう。

[15:34 3/11]

「クラウド反転授業支援システム」は日本の教育現場を変えるか - 日本マイクロソフトと静岡大学のタッグ

静岡大学と日本マイクロソフトは、大学教育におけるデジタルトランスフォーメーションを推進するため、「クラウド反転授業支援システム」を2017年4月から本格導入する。

[19:26 3/8]

Yahoo! JAPAN、今年も「3.11」検索で10円寄付

ヤフーは3月11日に、チャリティー企画「Search for 3.11 検索は応援になる。」を実施する。Yahoo!JAPANで「3.11」と検索すると、一人につき10円が東北復興に携わる団体へ寄付される。期間は3月11日0時から23時59分まで。

[15:41 3/7]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで「何食べる?」

知らない場所へ出かけたとき、休日に遊びに出かけるとき、ランチや夕飯に何を食べるかというのは、大きな楽しみの1つです。そんなときも頼りになるのはやはり、Googleマップです。

[00:00 3/7]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップでお気に入りの場所を共有する

「今どこにいるの?」「休日どこ行こう?」こんなときGoogleマップを使うと、地図を簡単に共有できます。今回は、Googleマップで地図を共有する方法を紹介します。

[00:00 3/6]

IoTのセキュリティもこれ1台で守る「Bitdefender BOX」

ルーマニアのセキュリティ企業であるビットディフェンダー社は、家庭用のインターネットセキュリティ機器「Bitdefender BOX」を3月8日に販売開始する。家庭のネットワークに接続しておくだけで、ゲーム機、テレビ、レコーダーなどのネットワーク接続機器を攻撃から守ってくれる。

[12:47 3/3]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップでお気に入りのリストを作成する

先日紹介した「スター」機能ですが、米国時間の2月13日にアップデートされました。保存するときに、「お気に入り」リストや「行きたい場所」リストなどに登録できるようになったのです。そこで、この強化されたリスト機能について見ていきます。

[00:00 2/28]

Googleお役立ちテクニック - ショッピングセンターでGoogleマップ、フロア案内がなくても迷わない

都心の大きな駅に行って迷ったり、新しくできたショッピングセンターで目的のお店がどこにあるのか分からず右往左往したりしたことはありませんか? そんなときでもGoogleマップが役に立ちます。

[00:00 2/27]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで「過去」の街並みを観察する

Googleマップのストリートビューは更新を繰り返しており、最近できたばかりの施設が映っているのを見て、驚いたことのある人も多いでしょう。逆に、過去のストリート画像を表示することもできます。

[00:00 2/21]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで屋外も屋内もストリートビュー

Googleマップのストリートビューでは、360度周りの景色を表示して、地図の中を実際に歩き回ることができます。今回は屋外版と屋内版のストリートビューを楽しむ方法を紹介します。

[00:00 2/20]

自分を振り返ると仕事のスタイルが変わる - Office 365「MyAnalytics」

日本マイクロソフトは2月16日、働き方改革支援の一環として、Office 365の「Office Delve」「MyAnalytics」を活用した事例を発表した。

[19:58 2/16]

Googleお役立ちテクニック - Google マップで世界中を飛び回る

Googleマップには、あまり実用的ではないけれど、楽しい機能があります。なかでも「Earthビュー」は、知的好奇心を大きくそそる魅惑的な機能です。

[00:00 2/14]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで旅のルートを記録する

Googleマップというと、地図を表示したり、目的地までの経路を検索したりという使い方をしている人が大半だと思います。しかし実は、自分の行動履歴を記録するという機能もあります。今回はiPhoneで自分の行動を記録する方法を紹介します。

[00:00 2/13]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで距離や面積を測る

ハイキングなどの予定を立てるとき、合計の移動距離が気になることはありませんか? せっかく出かけるなら、歩きがいのあるコースプランを立てたい、ちょうどよい距離を散歩したい……と思う人も多いでしょう。そんなときに便利なのが、Googleマップの距離測定です。

[00:00 2/7]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップで行きたい場所リストを作る

会社や学校の帰りに寄りたい場所、休日に行きたい場所などをGoogleマップに保存しておくと、あとで簡単に見つけることができます。PCで保存した場所は、スマホやタブレットでも表示できるので、外出するときにも大活躍。

[00:00 2/6]

東北全域で「TOHOKU JAPAN Free Wi-Fi」のトライアル実施

東日本電信電話(NTT東日本)およびエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)、エヌ・ティ・ティ・アドは3日、東北全域での包括的な無料Wi-Fiサービスの取り組み「TOHOKU JAPAN Free Wi-Fi」のトライアルを発表した。トライアル期間はおおむね1年間を予定しているという。

[18:36 2/3]

Google、日本語検索の表示順を改善 - 低品質なコンテンツは下位に

Googleは3日、日本語検索のアルゴリズムをアップデートし、Webサイトの品質評価方法を改善したと発表した。検索結果の表示順について、有用なコンテンツを上位に、低品質なコンテンツを下位にする適切なものに変更したという。

[14:04 2/3]

ツイキャス、7周年記念で総配信時間数など公開 - 新キャラも披露

モイは3日、同社が運営するライブ配信サービス「ツイキャス(TwitCasting)」サービス開始7周年にあわせ、利用動向をまとめた「数字で見るツイキャス」を公開。また、新たな公式キャラクター「キャスくん・ツイくん」を公開した。

[12:32 2/3]

フェンリル、レビューツール「Brushup」事業を子会社化

フェンリルは1日、同社のデザインレビューツール「Brushup」事業を手がける子会社「株式会社 Brushup」を設立した。自社のプロダクトを分割する分社化は初。2017年1月時点でのBrushup導入企業数は1,000社に上るという。

[12:20 2/1]

富士通、ISPを中心としたニフティのコンシューマ向け事業をノジマに譲渡

富士通は31日、子会社であるニフティの事業を再編し、ISPを中心とするコンシューマ向け事業を2017年4月1日付けでノジマに譲渡すると発表した。

[18:44 1/31]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップの経路検索を使いこなす

Googleの検索で「自宅から京都駅」などと入力すると、目的までの経路を検索できます。車、電車・バス、徒歩という3種類の移動手段、出発時刻や到着時刻を指定可能です。普段はこれで十分ですが、Googleマップで詳しい経路検索をしてみましょう。

[00:00 1/31]

Googleお役立ちテクニック - Googleマップに自宅や職場を設定する

Googleマップで経路を検索するとき、たいてい出発地は自宅や職場のどちらかだと思います。経路検索のたびに、自宅や職場の住所を入力するのは面倒ですよね。Googleマップを利用するときは、自宅や職場の住所を登録しておくと、たいへん便利です。

[00:00 1/30]

GmailがJavaScriptファイルをブロック、2017年2月から

Googleは25日(米国時間)、.js拡張子の添付ファイルを2月13日からブロックすると発表した。

[19:12 1/27]

Googleお役立ちテクニック - Gmail、もしもの喪失に備えてバックアップする

Gmailでは、メールのすべてはオンラインのサーバーに保存されていますが、オンラインのサービスなので、突然のトラブルでメールデータを失うリスクもゼロではありません。もしものときに備えて、バックアップを作成しておくと安心です。

[00:00 1/24]

Googleお役立ちテクニック - Gmailの空き容量を増やす(その3)

Gmailは、GoogleフォトやGoogleドライブとストレージ容量を共用しています。Gmailの容量が足りなくなったときは、GoogleフォトやGoogleドライブで不要なファイルを整理して空き容量を増やせないか試してみましょう。

[00:00 1/23]

【特別企画】地方の皮膚科と医療現場でも活躍 - カシオの医師向けダーモスコピー学習用サービス「CeMDS」

皮膚医療の現場で「ダーモスコピー」と呼ばれる診断方法が注目されている。専用の拡大鏡で皮膚を観察し、病気を診断しやすくする手法だ。カシオ計算機が提供する医師向け学習サービス「CeMDS」は、ダーモスコピーをインターネットで学べるシステム。「地方の医師にとってメリットが大きい」と語る宮崎県の皮膚科医、外山望先生にお話をうかがった。

[07:00 1/20]

バックナンバー

このカテゴリーについて (パソコン>インターネット)

 トップへ
GoogleやMicrosoft、Twitter、FacebookなどのWebサービスを中心に、インターネットにまつわるホットな話題を厳選してお届け。

人気記事

一覧

新着記事