マイナビニュース | テクノロジー | 産業機器/ロボット

関連キーワード

イチオシ記事

サンコー、細い隙や穴などを検査可能な先端径2.2Φの工業用内視鏡を発売

サンコーは、通常の内視鏡サイズでは見ることができない細い隙や穴などを検査できる、先端径サイズ2.2Φの内視鏡「2.2mm径 非破壊検査工業用内視鏡」を8月18日に発売した。

[08:32 8/21]

新着記事

一覧

ローム、車載・産機向け低抵抗シャント抵抗器のラインアップを追加

ロームは8月21日、車載や産業機器など高電力が必要なセットの電流検出用途の高電力・超低抵抗シャント抵抗器「PSRシリーズ」に小型版となる「PSR100シリーズ」をラインアップしたと発表した。同シリーズはすでに2017年4月より月産15万個の体制で量産を開始している。

[15:31 8/21]

サンコー、狭い箇所の診断に適した内視鏡型の工業用サーモグラフィを発売

サンコーは、配管内や配電盤など、狭い箇所の診断に適した高性能サーモグラフィ「工業用内視鏡型赤外線サーマルカメラ」を8月18日に発売した。

[09:47 8/21]

新着記事

一覧

ソニー、AI×ロボティクス展を開催 - AIBOなどを展示

ソニーは、東京都・渋谷モディ1階の情報発信拠点「Sony Square Shibuya Project (日本語表記:ソニースクエア渋谷プロジェクト)」において、「AI×ロボティクス展示 in Sony Square Shibuya Project」を開催することを発表した。

[13:33 8/18]

人工知能ロボット「Kibiro」の法人向けパッケージを発売 - FRONTEO

FRONTEOと、同社の子会社・FRONTEOコミュニケーションズは8月17日、人工知能ロボット「Kibiro(キビロ)」の法人向けパッケージ「Kibiro for Biz」を販売開始すると発表した。開始時期は2017年9月下旬。

[11:49 8/18]

Gatebox、キャラと共同生活を実現するプロジェクトを始動- 第1弾は初音ミク

IoT製品の企画・開発を手掛けるGatebox(ゲートボックス)は、 同社製品Gateboxの中にさまざまなキャラクターを呼び出し、夢の共同生活を実現する「Living with(リビング・ウィズ)」プロジェクトを始動したことを発表した。

[10:03 8/9]

プログラミングいちねんせい! ~IchigoJamでロボットを動かそう~ 第12回 ロボット「paprika」を組み立てよう(5)

最近話題のプログラミングにこれから挑戦する人に向けてお送りする「プログラミングいちねんせい!」。IchigoJamというパソコンを使って、ロボットの「paprika」ちゃんをプログラムで動かす方法について"いち"から解説します。

[17:00 8/8]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第40回 ハードウェアの基礎知識(4) - GPGPU

今回もハード寄りの話をしたいと思います。前回、前々回は撮像素子とレンズについてでした。今回は、GPGPUについてです。

[11:00 8/8]

DNP×電通大、人間のジェスチャーに合わせて答える「表現AI」の研究を開始

大日本印刷(DNP)は、電気通信大学の長井隆行研究室および中村友昭研究室と共同で、人工知能(AI)が人間の言葉や表情、ジェスチャーに合わせて自動的にその返答とジェスチャーを生成する「表現AI」の研究を開始したことを発表した。

[11:59 8/7]

テュフ、各種家電・電気製品の工場検査分野においてJIS規格の認定を取得

テュフ ラインランド ジャパンは、日本適合性認定協会 (JAB)より、各種家電・電気製品の工場検査分野において、JIS Q 17020:2012(ISO/IEC 17020:2012)の認定を取得し、テュフ ラインランド ジャパンの本社で認定証授与式を行ったと発表した。

[15:20 8/4]

古河電工、銅条製品と高出力ファイバレーザのソリューション展開を開始

古河電工は8月3日、銅条製品と高出力ファイバレーザのソリューション展開を本格的に実施すると発表した。これにより、高強度で安定的な銅のレーザ溶接を実現することで、車載用電池などの車の電動化、高機能化に貢献するとしている。

[14:31 8/4]

ロボットが最適な料理を提案 - 浦和PARCOでAIロボット「ZUKKU」の実証実験

パルコは、ハタプロの開発したAI(人工知能)搭載小型ロボット「ZUKKU(ズック)」を用いた実証実験を浦和PARCOにて8月7日~20日の期間で実施すると発表した。

[12:02 8/4]

ロボットだらけの「変なホテル」の3号棟、愛知県・ラグーナテンボスに開業

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)のグループ会社であるH.I.S.ホテルホールディングスは8月1日、愛知県蒲郡市にあるテーマパーク「ラグーナテンボス」の隣接地に、「変なホテル ラグーナテンボス」を開業したことを発表した。

[15:55 8/3]

加工と観察が同一試料室できるFIB-SEM複合装置 - 日立ハイテク

日立ハイテクノロジーズは8月1日、FIB-SEM複合装置 「ETHOS」を開発したと発表した。同装置では、新開発の電磁界重畳型レンズを採用することにより、サブナノメーター以下の観察性能を実現するとともに、FIBによるTEM用薄膜試料作製時の加工スジを抑制するACE技術を組み合わせることで、TEM用薄膜試料作製を可能としている。

[12:58 8/2]

プログラミングいちねんせい! ~IchigoJamでロボットを動かそう~ 第11回 ロボット「paprika」を組み立てよう(4)

最近話題のプログラミングにこれから挑戦する人に向けてお送りする「プログラミングいちねんせい!」。IchigoJamというパソコンを使って、ロボットの「paprika」ちゃんをプログラムで動かす方法について"いち"から解説します。

[12:30 8/1]

Pepperで通訳いらず - 多言語対応可のリモートコンシェルジュ

マイステイズ・ホテル・マネジメントとソフトバンクロボティクスは7月28日、2017年8月下旬より、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」をホテルマイステイズプレミア赤坂/浜松町/五反田駅前に正式導入すると発表した。

[20:25 7/28]

図研エルミック、CC-Linkの機能安全規格を実装可能なSDKを提供

図研エルミックは7月26日、機械設備に安全性を向上する制御機能を持たせ、作業者や資産を守ることを目的とした機能安全規格に対応した機械類を、FAネットワーク上で相互に通信させるためのソフトウェア開発環境「Ze-PRO CC-Link IE Safety SDK」の販売を8月より開始すると発表した。

[07:00 7/27]

NECネッツエスアイ、デリバリーロボット「Relay」の活用サービスを提供

NECネッツエスアイは7月26日、米Saviokeのデリバリーロボット「Relay」を活用するためのサービスの提供を開始したと発表した。

[19:15 7/26]

工場のIoT化の促進を目指すアライアンス - NECやオムロンなどが設立

オムロン、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、サンリツオートメイション、情報通信研究機構(NICT)、NEC、富士通および村田機械は7月26日、複数の無線システムが混在する環境下での安定した通信を実現する協調制御技術の規格策定と標準化、および普及を推進し、製造現場での無線の利活用を目指して「フレキシブルファクトリパートナーアライアンス」を結成したことを発表した。

[17:53 7/26]

アフレル、夏休みロボットアイデアコンテストを開催 - 特別審査員にムック

アフレルは7月26日、8月20日までの期間で子供たちがアイデアを考え、作って表現する場として「夏休みロボットアイデアコンテスト2017」を開発すると発表した。

[17:26 7/26]

アドバンテスト、多ピン/高速双方対応のDDI/CoF試験フィクスチャを発売

アドバンテストは7月24日、ディスプレイドライバIC(DDI)用試験装置「T6391」の測定対象を、最新のスマートフォン(スマホ)などに使用されているCoF(Chip-on-Film)実装品の多数個同時測定にまで拡大する、新たなフィクスチャ「RND440 Type3 HIFIX」を発売した。

[08:00 7/26]

昭和電工、米国に電子材料用高純度ガスの販売子会社を設立

昭和電工は7月25日、米国テキサス州オースチンに、半導体製造向け高純度ガスの販売を手がける子会社「Showa Chemicals of America(SCA)」を設立したと発表した。

[06:00 7/26]

OKI、人との自然な対話を可能とするAI対話エンジンの提供を開始

OKIは7月25日、人との自然な対話を可能とするAI対話エンジン「Ladadie(ラダディ)」の提供を開始すると発表した。

[21:32 7/25]

ヨコオ、SSD対応の量産検査用接続治具を発売

ヨコオは7月24日、HDDに置き換わるストレージデバイスとして、タブレットやノートパソコンへの搭載拡大が予測されているSSDに対応した量産検査用接続治具「CCMA」を発売することを発表した。

[16:50 7/25]

島津製作所など、車載ミリ波レーダー向け電磁波透過膜の成膜技術を開発

JCUと島津製作所、きもとの3社は、関東学院大学 材料・表面工学研究所と共同で、この成膜技術の応用により、衝突予防システムなどに用いられるセンサ、ミリ波レーダーを搭載する自動車のエンブレムを効率的に生産することを目指して、電磁波を透過するクロム膜を成膜する新技術を開発した。

[12:50 7/25]

プロロジスとアッカ、AI搬送ロボットの物流施設での活用に向けて提携

プロロジスは7月24日、アッカ・インターナショナルと物流分野における人工知能(AI)ロボットを活用した物流分野における開発を進めていくことで基本合意に達したことを発表した。

[09:30 7/25]

プログラミングいちねんせい! ~IchigoJamでロボットを動かそう~ 第10回 ロボット「paprika」を組み立てよう(3)

最近話題のプログラミングにこれから挑戦する人に向けてお送りする「プログラミングいちねんせい!」。IchigoJamというパソコンを使って、ロボットの「paprika」ちゃんをプログラムで動かす方法について"いち"から解説します。

[12:36 7/24]

アスラテックなど、建設機械を遠隔操縦できる人型ロボットを開発

カナモト、KGフローテクノ、富士建、アスラテックの4社は7月21日、建設機械の運転席に設置することで遠隔操作で機械を操縦できる人型ロボット「DOKA ROBO 3(ドカロボ スリー)」を開発したと発表した。

[20:15 7/21]

安川電機、ロボット需要増加に合わせ中国工場を増設

安川電機は7月21日、長期的に好調が続いている中国の産業用ロボット需要に応えるため、2013年に生産を開始した中国江蘇省常州の安川(中国)機器人に、新たに第3工場を増設することを発表した。建築面積は11,600m2で、2018年9月より稼働開始予定だ。

[19:12 7/21]

ASMLの2017年第2四半期売上高は前四半期比8.2%増 - EUV受注残は27台

大手露光装置メーカーのASMLは7月19日(オランダ時間)、2017年第2四半期の業績を発表。半導体産業の好況とEUV需要急伸のおかげで、2017年通期の売上高が前年比で25%増となる見込みであり、この傾向は2018年も続くとの見方を示した。

[16:29 7/21]

長崎大、赤潮サンプリング飛行ロボットによる海水採水試験に成功

長崎大学、海洋未来イノベーション機構山本郁夫教授らの研究グループは7月19日、赤潮等海水検査のために開発した赤潮サンプリング飛行ロボット(AKABOT)による実海域での海水採水試験に成功したと発表した。

[16:27 7/21]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>産業機器/ロボット)

 トップへ
半導体製造装置などに代表されるような産業機器業界の動向や、今や製造現場のみならず、レストランやホテル、ホビー用途まで適用範囲の拡大が進むロボットに関する情報などホットなニュースを毎日更新。最新の情報を詳細な説明付きで紹介します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事