マイナビニュース | 旅と乗りもの | 観光スポット

新着記事

一覧

名古屋のシンボル「100m道路」の広い中央帯を占める長大な都心の公園

名古屋・栄の中心部にある100m道路。この道路の中央帯に、テレビ塔を中心に拡がるのが「久屋大通公園」。北は外堀通りから南は若宮大通まで、全長2kmにわたる帯状の緑豊かな公園は名古屋…

[12:21 8/19]

「旧・ランの館」が生まれ変わって「久屋大通庭園フラリエ」に

1998年にランをテーマとした「ランの館」が開園したものの、来場者が低迷。そのため「廃止」が決まり、2014年に閉館となります。しかしその後、新たに花の公園として再整備され、同年9…

[12:21 8/19]

新着記事

一覧

名古屋・栄の目抜き通り、大津通り東面を制する巨艦百貨店

名古屋で松坂屋といえば、慶長16年(1611)創業の呉服小間物商「いとう呉服店」を起源とする超老舗。デパートとしてのブランド力は、名古屋ではもう圧倒的。「生活と文化を結ぶマツザカヤ…

[12:21 8/19]

絶景の展望タワーだけでなく、もうひとつ防災無線中継基地としての顔も

東山スカイタワーは地上高134mですが、標高80mの丘の上にあるため、合計で214mに。周囲に視界を遮るような建物もないので、展望台からの見晴らしは「素晴らしい!」の一言。でも、そ…

[12:21 8/18]

公園のほぼ全域が国の登録記念物。季節の花や緑で彩られた景観を堪能しよう

鶴舞公園は明治42年(1909)、その翌年に予定されていた第10回関西府県連合共進会の会場として整備された名古屋最初の公園。洋風庭園と回遊式の日本庭園を併せ持つ変化に富んだ構成が魅…

[12:21 8/18]

秀吉生誕地の公園。秀吉にまつわる文化施設も充実し、歴史散策が楽しめる

秀吉が生まれたのはこの地。そうした史実はあっても、秀吉に関する大きな歴史的遺構などはありません。この地で秀吉をお祀りしようと地元有志が「豊国神社」を創建したのは明治18年で、近代に…

[12:21 8/18]

休憩はケーキ&コーヒー? 名古屋なら老舗和菓子店のういろう&お抹茶でしょ!

「雀おどり總本店」の場所は、栄でいちばんファッショナブルな大津通りの路面。松坂屋の真向かい、GAPのビルの大きなショーウインドウの南隣り。デパートなどで買い物をして3時のおやつにど…

[12:21 8/17]

名古屋でいちばんの賑わいを見せる門前町「大須商店街」の大元となった寺院

大須観音は元亨4年(1324)、後醍醐天皇が尾張国中島郡長庄大須(いまの岐阜県羽島市大須)に創建した北野天満宮が起源という古い寺院。その後、名古屋城築城と清洲越しに伴い、現在地に移…

[12:21 8/17]

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

中区栄一丁目にある神社。昔このあたり一帯は入江で、土地の石神さまを祀っていましたが、貞観年間(859~)に出雲から素戔嗚尊(すさのをのみこと)が遷座され、次第に境内地を拡大。名古屋…

[12:21 8/17]

芭蕉も愛した絶景を湾の中から一望する

日本三景のひとつ松島には、大小合わせて260余の島々があり、芭蕉も歌に詠むほどの美しい景観を誇る地。その湾内を約40~50分かけて一巡りする松島島巡り観光船をご紹介します。…

[16:21 8/16]

映画はやっぱり劇場の大画面で!最新技術の詰まったシネコン

名古屋駅前のミッドランドスクエア商業棟の5階にある、7つのスクリーンを持つ都市型シネマコンプレックス。全館合計で1,270席ある座席は、すべて可視光を吸収して空気浄化、脱臭、殺菌の…

[12:04 8/16]

高速道路のすべてがわかる。日頃クルマを運転する人はぜひ訪れておきたい

移動体システムとしての自動車を考えるとき、私たちは、いつも自分の乗っているクルマのことしかわかっていないのでは? でも、A地点からB地点へ移動できるのも、その2点間を結ぶ道路システ…

[12:04 8/16]

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

その昔、旧東海道の「宮の宿」(現在の熱田)から「桑名」へと渡る「七里の渡し」の渡船場として堀川運河は賑わいました。この区間は東海道における唯一の海上路。宮の宿から桑名まで約4時間を…

[12:04 8/16]

ブランド品をオトクに手に入れたいのなら、まずはコメ兵をチェック

「コメ兵」はもともと古着の行商からスタート。戦後まもなく大須の赤門通りに進出し、固定店舗で古着屋「コメ兵」としての地位を築きました。やがて、顧客のモノの売り買いのニーズに合わせ、古…

[12:21 8/15]

建物がねじれながら空に伸びていくイメージ。斬新な建築デザインは一見の価値あり

名古屋駅東側を南北に走る名駅通りと、東西方向の広小路通が交差する笹島交差点の東南角に、信号待ちする人たちがスマホのカメラを向けています。それは、螺旋状に空に伸びるイメージの高層ビル…

[12:21 8/15]

中日ドラゴンズの本拠地、通称“ナゴド”は周辺開発も進行中

「ナゴヤドーム」は平成9年(1997)年2月18日に完成した球場で、それまで中川区にあったナゴヤ球場に代わる中日ドラゴンズの本拠地。もちろん野球以外にもサッカーやライブ、展示会など…

[12:21 8/15]

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

名古屋港は、名古屋の中心からでも18分程度。実はお手軽にアクセスが可能なエリアなんです。都心のビル街で地下鉄に乗り、乗り換えなしで目的の名古屋港駅で降り、地上に出たらもうそこは海も…

[12:21 8/14]

木造の本堂は名古屋市内最大。阿弥陀如来を祀る徳川家の菩提寺

「建中寺」は、慶安4年(1651)に第2代尾張藩主の徳川光友がその父、徳川義直の菩提を弔うために建立した浄土宗の寺院。尾張に住む人々の心の拠りどころにと、約5万坪(165,000㎡…

[12:21 8/14]

大規模な改装を終え、新規に41店舗のオープンを迎えた便利な地下街

「ユニモール」の開業は以外に古く、昭和45年(1970)。しかし2015年に改装を終え、きれいで新しい地下街に生まれ変わっています。往復すれば1km近くに及ぶ距離の中にさまざまなジ…

[12:21 8/14]

大正時代に建てられた裁判所庁舎を公文書館として公開。重厚な建物はロケにも利用

名古屋市市政資料館は、大正11年(1922)に建てられた旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎を利用したもの。平成元年(1989)に名古屋市の公文書館として設置されました。ネオ・バロ…

[12:21 8/13]

ど派手なふぐの看板は大阪の象徴。この地にふぐ料理を広めた老舗

ふぐの消費量が日本一の大阪。鍋や刺身はてっちり、てっさと呼ばれ、‟ちょっと贅沢なうまいもん”として、多くの人に親しまれています。大阪でふぐを食べる文化を形づくってきた立役者が、20…

[12:21 8/13]

大阪で創業300年。徳川八代将軍も愛した鰻料理店の老舗

大阪で15代続く鰻料理の老舗があります。創業当初は川魚商を営み、八代将軍吉宗に川魚を献上していました。その将軍のすすめにより開業したのが「本家柴藤」です。もともと屋形船で料理を提供…

[12:21 8/13]

江戸時代の町並みが今に残る歴史保存地区

絞り染めを産業として江戸時代に栄えたのがここ有松の地。貴重な町並みと建物を残すために、名古屋市が保存地区として指定しています。電柱が撤去されているため、江戸時代の風情などもより感じ…

[12:21 8/12]

男の子はみんなロボットがだ~いすき。未来への夢が広がる!

産業用のみならず、医療や介護、災害救助、あるいは家事などでもロボットの可能性は無限。このロボスクエアは、そんなロボットに親しみ、学び、ロボットを創造していく施設。「21世紀のリーダ…

[12:21 8/12]

金沢人も絶賛! 新鮮な魚が日本海の漁港から直送入荷される回転寿司

情緒ある古都のイメージを持つ一方で、日本海に面した港町の一面も持っている金沢。金沢を訪れたら、やはり食べてみたいのが新鮮な海の幸ではないでしょうか。金沢で新鮮で美味しい海の幸を味わ…

[12:21 8/12]

週末には大行列!子供も大人も大満足な斬新アイディアの店

金沢を観光しながら、美味しいスイーツはいかがでしょうか? 兼六園や金沢城公園などの人気観光スポットの近くに、ひときわ賑わいを見せているお店があります。それが、「世界で2番めにおいし…

[12:21 8/11]

都会の真ん中に由緒正しい「路地」が残る、堀川沿いの小径散策などはいかが?

このあたりは江戸時代の初め、名古屋城築城と清須越し(都市の移転)に伴い形成された商人町でした。堀川の西側に沿い、元禄13年(1700)の大火の後、主に防火目的で道を四間(約7m)に…

[12:21 8/11]

広大な園内で、希少な動植物の自然な生態に触れてみよう

名古屋の中心地からすぐという便利な立地。ここではイケメンゴリラとして話題になったニシローランドゴリラの「シャバーニ」をはじめ、数々の希少な動物が見られます。また、重要文化財に指定さ…

[12:21 8/10]

アール・ヌーヴォーから現代作家までの作品が集められた企業メセナのガラス工芸美術館

パチンコメーカーである大一商会が、企業メセナの一環として運営する企業美術館。名古屋市内にも個人のコレクションや企業の所蔵作品を展示する美術館は大小いろいろありますが、ここはガラス工…

[12:21 8/10]

ナゴヤドーム至近。行きも帰りもお手軽に疲れを癒せるスーパー銭湯

旅や仕事の疲れを癒すならやっぱりお風呂。名古屋駅から18分足らずのスーパー銭湯で体も心もリラックスし、明日への英気を養いましょう。ここにはさまざまなお風呂のほか、岩盤浴やサウナ、ラ…

[12:21 8/10]

バックナンバー

このカテゴリーについて (旅と乗りもの>観光スポット)

 トップへ
誰もが知っている有名な場所からあまり知られていない穴場まで、日本全国の観光スポットをマイナビトラベルからお届けします。

人気記事

一覧

新着記事