マイナビニュース | 旅と乗りもの | 車とバイク

イチオシ記事

東京モーターサイクルショー2017 - スズキ、3/30発売「GSX-S750 ABS」など

東京ビッグサイトにて26日まで開催される「第44回 東京モーターサイクルショー」に、スズキは「GSX-S750 ABS」をはじめとする日本初公開モデルと、スズキを代表するスーパースポーツバイク「GSX-R1000R」など、10モデルを参考出品した。その他、国内向け市販車9モデルも出品している。

[19:06 3/25]

新着記事

一覧

東京モーターサイクルショー2017 - ホンダ「CB1100 RS」「レブル500」など

本田技研工業(ホンダ)は26日まで東京ビッグサイトで開催される「第44回 東京モーターサイクルショー」に、スポーツモデル「CB1100 RS」や新型クルーザーモデル「レブル500」、アドベンチャーモデル「CRF1000L Africa Twin」など、さまざまなカテゴリーのモデルを出展している。

[16:30 3/25]

「東京モーターサイクルショー2017」開幕! コンパニオンら公開 - 写真30枚

国内最大級のモーターサイクルイベント「第44回 東京モーターサイクルショー」が24日に開幕した。今年は展示会場を増床し、国内外の車両メーカーやパーツ・アクセサリー関連企業、出版社、販売代理店など、過去最多となる155の企業・団体が出展。各ブースのコンパニオン・ステージモデルらも、会場に華を添えた。

[17:18 3/24]

人気中古車ランキング

新着記事

一覧

大阪モーターサイクルショー2017 - ハーレーダビッドソン新モデル2車種公開

今年の大阪モーターサイクルショーで、ハーレーダビッドソンは新モデル2車種を公開した。「ストリート・ロッド」は取回しの良いコンパクトなボディとリーズナブルな価格で人気を博した「ストリート750」の流れをくむ戦略モデル。「ロードキング スペシャル」は、堂々としたハーレーらしいクラシックツアラーだ。

[19:15 3/23]

大阪モーターサイクルショー2017 - BMW「G310R」初公開、カスタムモデルも

大阪モーターサイクルショーのBMWブースでまず驚いたのは、その広さ。隣の国内メーカーのブースよりも明らかに広い。展示車両も多く、これまで以上に新しいユーザーを獲得しようという意気込みが感じられる。その広いブースでひときわ目を引くのは、今回のショーで日本初公開されたまったく新しいモデル「G310R」だ。

[19:09 3/23]

スズキ、燃料電池二輪車「バーグマン フューエルセル」の公道走行を開始へ

スズキは21日、車両型式等認定を受けた燃料電池二輪車「バーグマン フューエルセル」でナンバープレート(車両番号票)を取得し、公道走行を開始すると発表した。燃料電池二輪車の市場性の確認を行い、水素の充填については、静岡県・福岡県などに設置された水素ステーションを活用するとのこと。

[21:17 3/22]

「メルセデスAMG CLA 45 レーシング エディション」特別仕様車90台限定発売

メルセデス・ベンツ日本は21日、「CLA」の特別仕様車「メルセデスAMG CLA 45 4MATIC レーシング エディション」を発表した。価格は664万円(税込)で、合計90台の限定販売。全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークのAMGパフォーマンスセンターおよびAMG専売拠点「AMG東京世田谷」を通じて注文受付を開始する。

[11:43 3/22]

メルセデス・ベンツ、「AMG CLA 45」の特別限定車を日本で発売

メルセデス・ベンツ、「AMG CLA 45」の特別限定車を日本で発売

[00:00 3/22]

ホンダライフとN BOXの燃費や乗り心地等の違いを徹底比較してみた

ホンダライフとN BOXの燃費や乗り心地等の違いを徹底比較してみた

[00:00 3/22]

ダイハツタントとスズキワゴンRの燃費や乗り心地等の違いを徹底比較してみた

ダイハツタントとスズキワゴンRの燃費や乗り心地等の違いを徹底比較してみた

[00:00 3/22]

中古車購入で諸費用を節約する方法

中古車購入で諸費用を節約する方法

[00:00 3/22]

中古車購入で10万キロ超えの車の注意点とは

中古車購入で10万キロ超えの車の注意点とは

[00:00 3/22]

今井優杏のポルシェに恋して♥ ポルシェ911カレラ(タイプ997)編

今井優杏のポルシェに恋して♥ ポルシェ911カレラ(タイプ997)編

[00:00 3/22]

大阪モーターサイクルショー2017 - ドゥカティ「スーパースポーツ」が復活

二輪のプレミアムブランドであるドゥカティ。かつては一部のベテランライダー向けのイメージが強かったが、新たに発売した「スクランブラー」シリーズが好評を博したこともあり、大阪モーターサイクルショーではビギナーからベテランまで、幅広い年齢層がドゥカティのブースを訪れていた。

[15:22 3/20]

大阪モーターサイクルショー2017 - ヤマハ「MT-10 SP」初公開、驚きの声も

「MT」シリーズや「YZF-R」シリーズのヒットで波に乗るヤマハ。大阪モーターサイクルショーでは国内初公開モデル5台を含め、合計27台という大量のモデルを展示した。目玉となるモデルの人気もさることながら、ワイズギアの展示など、さまざまな角度からヤマハの魅力をアピールするブースだといえる。

[14:26 3/20]

大阪モーターサイクルショー2017 - カワサキ「VERSYS-X 250」に注目集まる

ライムグリーンに彩られた大阪モーターサイクルショーのカワサキのブースでは、9台の参考出品車を含む13台が並び、そのほとんどの車両に実際にまたがれるとあって、人気が高かった。カワサキブースでひときわ人気の高かったモデルが、モーターサイクルショーに合わせるように3月15日に発売された「VERSYS-X 250 ABS ツアラー」だ。

[13:22 3/20]

大阪モーターサイクルショー2017 - スズキ「V-Strom250」など日本初公開7台

コンセプトモデルこそなかったものの、大阪モーターサイクルショーにて日本初公開モデルを7台もそろえたのがスズキ。そのうち4台が「V-Strom」シリーズという、アドベンチャーモデルがメインの展示内容となった。ニューモデル「V-Strom250」の迫力あるスタイリングに、「これはエエで!」との声も盛んに飛んでいた。

[22:55 3/19]

大阪モーターサイクルショー2017 - ホンダブースで注目を集めた「レブル」

ブースの装飾を真っ黒に塗り尽くし、いつものさわやかなイメージからかけ離れたダークな雰囲気を漂わせていたホンダブース。注目度の高いモデルを数多くそろえ、ブース内は満員電車のような混雑ぶりだった。最も注目度が高かったのは、新コンセプトのアメリカンモデル「レブル」だ。

[21:47 3/19]

大阪モーターサイクルショー2017 - コンパニオンら公開、"モタ女子"も登場

西日本最大級のオートバイ総合イベント「第33回 大阪モーターサイクルショー2017」が20日まで開催される。今年はインテックス大阪1・2号館の全面を使用するなど、同ショー史上最大規模での開催に。出展者は過去最多の153者、車両展示台数は317台となった。各ブースのコンパニオン・ステージモデルらも会場に華を添えた。

[19:37 3/19]

スズキ「GSX-S」シリーズに750cc新型モデル「GSX-S750 ABS」追加、3/30発売

スズキは17日、ストリートスポーツバイク「GSX-S」シリーズに750ccの新型モデル「GSX-S750 ABS」を追加し、3月30日に発売すると発表した。海外向けモデルのスーパースポーツバイク「GSX-R750」譲りのスムーズなスロットルレスポンスと、爽快な走りが特徴となっている。価格は96万9,840円(税込)。

[20:20 3/17]

トヨタ新型「プリウス PHV」受注状況発表、発売後1カ月で約1万2,500台受注

トヨタ自動車は17日、新型「プリウスPHV」の受注状況を発表した。2月15日の発売からおよそ1カ月にあたる3月16日の時点で、約1万2,500台を受注(月販目標台は2,500台)し、好調な立ち上がりとなっている。おもな好評点として、「アクセルを踏み込んでも電気のみで走る、高いEV走行性能」「4灯式LEDヘッドランプ・大型フロントアクリルグリルや、ダブルバブルウインドゥなどプリウスPHV独自の先進的デザイン」を挙げている。

[20:13 3/17]

ジャガー「F-PACE」特別仕様車の受注開始 - ルーフアクセサリーが選択可能

ジャガー・ランドローバー・ジャパンはこのほど、ジャガー初のパフォーマンスSUV「F-PACE」の特別仕様車「F-PACE アクティブ・エディション・パッケージ」の受注を全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて開始したと発表した。「F-PACE プレステージ」をベースに特別な装備を追加した

[08:10 3/17]

フィアット「500 マーレブル」発売、イタリアの青い海をイメージした限定車

FCAジャパンは15日、フィアット「500」の限定車「500 MareBlu(マーレブル)」を25日から全国のフィアット正規ディーラーで販売開始すると発表した。車名の「マーレブル」はイタリア語で「青い海」を意味し、ボディに設定した新色の「エピックブルー」に合わせたネーミングとなっている。

[08:03 3/17]

ONE MAKE MARKET RESEARCH NISSAN SKYLINE

ONE MAKE MARKET RESEARCH NISSAN SKYLINE

[00:00 3/17]

マツダ デミオ 試乗レポート

マツダ デミオ 試乗レポート

[00:00 3/17]

ダイハツ トール 試乗レポート

ダイハツ トール 試乗レポート

[00:00 3/17]

スズキ ソリオ ハイブリッド 試乗レポート

スズキ ソリオ ハイブリッド 試乗レポート

[00:00 3/17]

決算期購入の極意

決算期購入の極意

[00:00 3/17]

フェラーリ「GTC4ルッソ T」日本初公開、V8ターボエンジン搭載 - 写真31枚

フェラーリ・ジャパンは16日、都内で「GTC4ルッソ T」のジャパンプレミアを実施した。フェラーリ初という最新式の3.9リットルV8ターボエンジンを搭載した4シーターモデルで、広々とした空間とラゲッジスペースを備え、俊敏にしてダイナミックなドライビングが可能に。日々の街乗りからロングドライブまで、用途を問わず柔軟に対応する。

[21:26 3/16]

ホンダ新型「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」大型スーパースポーツモデル発売

本田技研工業(ホンダ)は16日、高性能な水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒1,000ccエンジンを搭載し、徹底した軽量・コンパクト化や新たな電子制御技術採用などによって総合性能を高めた大型スーパースポーツモデル「CBR1000RR」とその1人乗り仕様「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし、17日に発売すると発表した。

[20:14 3/16]

レクサス「LC500」「LC500h」新型ラグジュアリークーペを発売 - 画像78枚

レクサスは16日、新型ラグジュアリークーペ「LC」を発売した。ハイブリッド車「LC500h」とガソリン車「LC500」(4月13日発売予定)のラインナップで、FRラインアップの基礎となる新開発GA-Lプラットフォームやマルチステージハイブリッドシステム、Direct Shift-10ATなど最先端技術の採用に加え、徹底的な作り込みによって独創的なデザインやすっきりと奥深い走りを実現している。

[19:27 3/16]

バックナンバー

このカテゴリーについて (旅と乗りもの>車とバイク)

 トップへ
自動車、オートバイやそのテクノロジ、モータリゼーションなどの情報を紹介。

人気記事

一覧

2017年3月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事